860a662b 8206 4677 94ea 201fc489fad7

m0i8y3u0ki

蕎麦が好きです

蕎麦が好きです

8

コメントした本

水底フェスタ

タイトルの意味を考えて眠れなくなった昨夜。 読み終えた後は何も手に付かなくなりました。 一章ずつ読むつもりが、数時間で読了。 辻村深月さんの作品はこれで5作目です。 他の作品とちょっと色が異なるものであると 多くのレビューで見ましたがその通りでした。 それでも紛れもなく辻村さんの作品です。 すごくよかった。 あ〜〜救われない。なんともいえないこの閉塞感…描くのが上手すぎますね。 少しでも物語に触れたらネタバレになりそうなので触れません。 第7章が終わって、ページが続いたときの絶望感。 でも、簡単に完結させなかった作りは正解です。 この村が本当に何処かにあってきっと続いてるんだ、とそう思ってしまいます。 これの前に読んだのが桜庭一樹さんの『砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない』だったので疲労感が半端じゃない。 次何読むか慎重に決めたい…。

8か月前

2251c20b 627d 4049 9fb3 fa8ea0209ea4B409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef3270823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac7c1b1289 399e 445f a1a7 2eea4c2ebab40d7a8e2c e124 4267 88b7 b8d8d918e9c61bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387 13
あそびあそばせ 6

6巻。ここが分かれ目な感じかなぁ。 副会長の過去編など内容は濃いはずなんだけどなんだろう前ほど笑えなくなっちゃった。 でもやっぱり思う。 アニメより漫画が断然好きです。 最近の息抜きにしてるので頑張って欲しい。 次巻楽しみにしてます。

8か月前

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

角川から出してる桜庭さんの作品を初めて読みました。気になりつつも、ラノベ感?があるタイトルになかなか手が出せなかったからです。薄いし試しに読んでみるか、と思って手に取りました。じわじわ売れてる、っていうのが納得できるなぁ。じわじわと物語に心が侵食されて一気に読んでしまいました。冒頭からバッドエンドを想起させる作り。読んでてつらい。ポップなようで全然ポップじゃないです。すごく残酷なものを甘いものでコーティングした感じ。あり得ないようなストーリーの中にリアルな痛みを感じるのでこの世界が本当にすぐそこにあるような気がしてしまう。桜庭さんの中に登場人物が生きて動いているからなのかなと思います。桜庭さんのイメージが変わった作品。

8か月前

8feeacd0 5ab2 42b9 9cc8 465ad1817ca2112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc2E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eabB409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef32Ffd4b3fc 8068 4b0d ab21 32b2aa1def46E1d4ac36 9a94 4901 9c2b 1881699cde1e0e0f9845 5a2c 440b 8993 f46ea99ab73b 151