Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に7冊以上、年間では85冊読破が201…

月に7冊以上、年間では85冊読破が2019年の目標 少しずつでも、積読を解消したい (2018年11月からの記録)

417

コメントした本

昭和少女探偵團

2019/12/11読了 助手の立場的な茜の屈託のない陽のキャラクターと、探偵役である潮の影はあるが年相応の範疇で可愛らしくもある少女同士の友情の機微も含めて、シリーズが進むにつれて時代背景的にもどう変わっていくのか楽しみ。 この一冊目ではまだ深くは掘り下げられてはいない、天才で変人の丸川環の目線で語られる事件も読んでみたい。

5日前

バージンパンケーキ国分寺

2019/11/25読了 常識とか普通とか、そういうなんとなく皆と一緒で安心する価値観と、自分にとっての自然な心地よさが一致しない揺らぎが、許容される場所なのかも。

21日前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656Cc2bdcab e710 4c03 8ba2 2c0be372d1802d8198c1 1600 48f1 87c7 bdb334078bf7Icon user placeholder0d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c472806f96 416c 40fa 844c f9564f6f23263a4a0d6c 54ce 4509 9c23 2d4964311f99 10
宮廷神官物語 八

2019/11/6読了 藍晶王子と曹鉄の時期王位継承権を巡っての対立は一応の決着が着いたのだけど、またしても、苑遊の先手先手の罠が張り巡らされてるラストで、待て次巻…。わかってた。あの人がいずれは出てくるって。シリーズの最初からずっと伏線張られてたし。でも、基本的に生きるエネルギーに満ち溢れてる天青や櫻嵐様に比べて、鶏冠は幸薄そうだから、ちゃんと皆で幸せになれるのか心配だわ。

約1か月前

火狩りの王〈二〉 影ノ火

2019/10/19読了 生きることに必死な世界で、自分の出来ること出来ないことの限界を超えて、それでも大切に思う人達が生きる場所を助けようとする灯子。体の弱い妹を守るために、それが正しいことなのか疑問に思いながらも雷火を武器として作る計画に携わる煌四。信頼出来る人が増えたり、この物語の世界の成り立ちや支配者層の神族も出てきて、続きがどうなるのか想像がつかない。

約2か月前

95976b40 7b76 47f2 b038 660b74ca956f15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c
カーリー 

2019/10/10読了 シャーロットが何も知らないまま翻弄され且つ守られていた印象が強かった前作に比べて、今回は友達のために色々と頑張る姿が好印象で、俄然読みやすく面白かった。 シャーロット視点のパートと、突然オルガ女学院に編入してきたインドのプリンセスでもあるパティの視点の両方から語られることによって、当時のインドを巡る複雑な時代背景(文化や人種や宗教の軋轢など)が無理なく話の流れで読みながらわかってくる。それと同時進行で懐かしい少女小説的な世界観も健在で、オルガ女学院での寮生活を通してシャーロット達がたまに喧嘩をしながらも、友情を深めていく様子も愛おしい。一粒で二度三度美味しい小説。

2か月前

雪の夜は小さなホテルで謎解きを

2019/10/7読了 ウェス・アンダーソンが映画化してくれたらいいのになぁ。 クリスマスを目前にして、例年とは違って季節外れの謎めいたお客が一人、また一人と集まってくる冒頭から、現代ではなくクラシカルなミステリを読んでいるような不思議な懐かしさのようなものを感じた。本格ミステリではなくジュブナイル小説なので、謎解き要素は少し物足りなかったかも。

2か月前

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Icon user placeholderA7116be6 7b34 4a7c bf52 c4fbf4580de4Aac5e51c 6388 4a55 86c3 e88cf565b4dbIcon user placeholder38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Icon user placeholder 27
ビストロ三軒亭の謎めく晩餐

2019/9/30読了 同じ作者の別作品のキャラクターが密かに出ていて、いつか探偵役で両シリーズのキャラクターが揃う話なんかもあり得るのかなぁ。 文章は癖もなく読みやすいし、主人公のぶつかる今時の社会問題も取り扱っているし、面白いんだけどシリーズものとして長く続けるにはちょっとキャラが弱いかも。

3か月前

A163ca5f 18b0 48a7 9c9f 17ce4a8f91f8D822530f 2e0d 4fb0 8ccd 12258c751f12425d509c 2ae0 4be2 96ce 4d2b489aa46b
最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内

2019/9/15読了 台中の宮原眼科と國家歌劇院には行ってみたいな。台湾のクラフトビールとか、コンビニで買える缶ビールやペットボトルのお茶なんかも並べて撮影されてて、ビジュアルや味のおススメもわかりやすい。ガイドブックっていうより、友達の旅ノートを見ながらおススメを教えてもらってるみたいな楽しさだった。

3か月前

56ef3346 c550 48a9 9928 ccf910b9825188e456a4 57e6 4492 bb90 7322706f9006Icon user placeholder497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee
週末香港、いいもの探し: 多様な文化と暮らしが入り混じる街で見つけた日用品

2019/9/2読了 香港にはまだ行ったことがないから、今年こそ行きたいなぁと思っていたところに、デモなどで情勢が不安定になってしまったので、いつ行くともわからなくなってしまったけど気持ちだけ予習。 乾麺にトマト味とか色々な種類があるというのが面白くて、ひと玉ずつから買えるの興味あるなー。

3か月前

罪の声

2019/12/9読了 「グリコ・森永事件」をモデルにしたフィクションということはわかっていたけれど、まるでノンフィクションを読んでいるかのようにグイグイ引き込まれた。

8日前

Icon user placeholderEed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b9027975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41911089a8 8a5a 4ee4 9ae7 564e88d75b61878ca455 eced 41c4 be27 dae634229bca2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c 201
思わぬ出会いに心ときめく パリの小さな美術館

2019/11/28読了 どの美術館や博物館も素敵なんだけど、狩猟自然博物館とメゾン・ジャン・コクトーが特に気になった!あと、やっぱり縁日博物館はいつか行ってみたいな。

18日前

C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b768817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311A0c83aa7 024d 4bf8 b6a8 c554669d0e4d32f7e534 972c 43f3 99fc 30e569f16036D8eb1b31 b597 4a92 b9d5 ada99205398a9ad259c3 7e0e 43d0 929d cccf5ace9f32 23
ビストロ三軒亭の美味なる秘密

2019/10/31読了 まだマドカさんには会えず。

約2か月前

カーリー <3.孵化する恋と帝国の終焉>

2019/10/16読了 まさかの完結編じゃなかった!! これ全然終わってなくて、おもいきり続くのままなんですけど、何で4巻出てないんだよー!? カーリーに会いたくて、インドに渡りたいがために別の藩王国の王子と婚約までするシャーロットの行動力はすごいのだけど、その後のインド入りしてからの展開が遅くてどうなるのかと思いきや、以下次号!!みたいなラストに驚いた。切実に続きが読みたいから早く4巻書いて出して欲しい。

2か月前

カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女>

2019/10/5読了 懐かしい「少年少女世界名作文学全集」的な世界観にラノベ的文体をミックスした冒険活劇。初出がエンターブレインからだったみたいで、主人公が主役というよりドジっ子ヒロインぽいのは男性向けレーベルから出たせいなのかなぁ?同じラノベレーベルでも女性向けのビーンズ文庫とかから出てればもっと違う性格づけされてた気もする。 まだ1巻目なので、伏線やらキャラクター説明に割かれてて、あんまり話は進まなかった印象。次巻からが楽しみ。 講談社文庫版の装画がイメージにぴったりで好き。

2か月前

Ef387553 c4de 44e5 866e e4ef1ad7153c00234a41 46c8 4151 a3fa cdd538ee9495A0c83aa7 024d 4bf8 b6a8 c554669d0e4dFc022402 904f 44f1 834b 18e3e5ada267
めぐり逢いサンドイッチ

2019/9/25読了 読み始めてからすぐに、作中のサンドイッチが無性に食べたくなりました。 タマゴサンド、コロッケサンド、ローストチキンサンド、カレーサンド。 笹ちゃんが作る優しい味のどこか懐かしいサンドイッチ。蕗ちゃんの淹れたコーヒーと一緒に、椅子に丸くなって眠るコゲを眺めながら食べたら最高に幸せなんだろうなぁ。

3か月前

5d09c2c3 397e 4086 8fff 8704905726a0Icon user placeholder5a12961e f7ad 4532 bf92 97b59b687cb334ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b
台湾のおいしいおみやげ: お菓子、お茶、乾麺に調味料など、本気で愛しいアレコレ集めてみました!

2019/8/31読了 台湾のお菓子やお茶ってもっと可愛くて素敵なパッケージのものもあると思うのだけど、台湾に詳しい人が本当に美味しいもので且つお土産にしやすいものを紹介するとこれになるのかなぁ…。 お土産って、正直、味はもちろんだけど、パッケージとかの見た目もセンス問われるので、もう少しジャケ買いしたくなるようなものも多めに載せて欲しかったかも。お店の住所とか細かい情報まできちんと載っているのは、実際に現地に行った時には重宝しそう。

4か月前