22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

図書館がすき。

104

コメントした本

本日は、お日柄もよく

すごく面白かった。 最初から私の心を鷲掴み‼️登場人物の顔まで想像できるような描写です。 ぜひ!読んでください。

9日前

4225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35a3506efb8 b24d 4c5c b0f1 ca30c8af65bc1a7aa297 acc0 43ef bf12 af61953575cdE7245062 a26c 4832 b620 d50414471cdd1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01dD67eeca6 9bca 46e2 943d 161b31bd1f23Icon user placeholder 141
白いしるし

この人の事好きになるかも。って思う人は、好きになってはいけない人で、その人の事は忘れられなく、結局、傷ついても良いから、好きになる。 その人が好きなのか、その人を好きな自分が好きなのか、わからなくなる。

約1か月前

78c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cceIcon user placeholder31e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208dIcon user placeholderB2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0 194
新世界より (下)

(上)を読んでから、長いのでやめようかと思ったのですが、やはり、オチが気になって続きを…。 読み終えたら疲れた。

約2か月前

Icon user placeholder092cbdb9 5d32 448d b9e6 9296d2afb7f99b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d70279284 b215 4791 8426 564dc09ca2c53c0f0b21 eadf 48ec 9c9f 86db195c5f43B8d7b272 5021 4f47 9383 83b28672d0b9
出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

とても読みやすく面白かったです。 色々な本が出てきて、どれも読みたくなりました。 本を通じて人とつながっていく。人生を変えるには本が一冊あればいいのかもしれないと思いました。

2か月前

42a79741 e586 420f a17a db0551af35f531e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d0b7cc36d 0c40 4f9a b052 cdb36775bafd6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656A717c245 52ca 473f add7 f3698fc39601Ae83756d 4049 4afb b9b9 9656c76dd3b5 416
夜市

ホラー小説と言っても、表現がグロテスクなのとは違い、不気味な怖さと、悲しさが混ざったホラー。

3か月前

22f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c57978346aa3e4b 52cb 4f5b b553 3df02fb08e4754fcbd3d ffaa 4d06 a116 e1e4671da427A12aa876 bede 4f3d a001 9acab97c717898ece5cc c795 48ca b5da 2e815eb9f8bb4cf74f4b 23b2 411b 8261 3892245fd040Icon user placeholder 76
罪の声

面白くて一気読み‼️ グリコ森永事件を読んでいるようで、本当は、その犯人の子供たちに焦点を当てた内容。

3か月前

Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b9027975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41911089a8 8a5a 4ee4 9ae7 564e88d75b61878ca455 eced 41c4 be27 dae634229bca2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c65b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc6 200
ののはな通信

読んでいて飽きてくるけど、気になるから読み進める。そんな感じで読み終えました。

4か月前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b14225c5c8 10f3 48ed bf29 51aa6fcaa35a88d17d70 a258 40e6 997d 1b31306c254fDcd670a3 93e1 433c b80e 2fa0748fe7283c7075ea f09f 43de 9f5d 2e48b1586e1eD4bb1581 f01e 4ffa 95db 9391baba9653Icon user placeholder 67
怪物の木こり

スピード感があって面白かったです。 雑と言えば雑だけど、それがまた良かったと思います。

4か月前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec4a018b3c 0994 437e a2af 52d51648dc1d39a2c783 5d30 403a 9345 79c2cca297f1C9b1b58a 0970 4ac1 bdb3 d4646e78911d8ba141db 1012 47f1 ae85 f0d69d58b184Icon user placeholderDd0ae1af ff6e 4b50 93ce 8260e02d385d 22
羊と鋼の森

ピアノの調律師のお話。音を揃える仕事にしか思っていなかったけれど、とても調律師と言う仕事が、素敵におもえました。 読み終えた後に、すぅーっと、風が通る様なお話です。

5か月前

75427b58 3ff0 4cf6 bf64 ff9bbfba28e98cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64B2ad83d8 5ff7 47e9 99e4 d699b3b88da3D12c1321 03da 4615 a541 41f9f61ca2f22af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb9026ca6f31 3e2d 46da 8609 3586022b427dF11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e 329
ニムロッド

心地良かった。 仮想通貨を掘る僕と、彼女と、同僚のニムロッド。 付かず離れずの距離で、ちょっと知り合いの人の話を聞いてるみたいな感覚。

5か月前

772b5811 77bf 48bb 94e0 6b88977697504d32d8bd 8834 49c7 baa2 ade3fb8458fb75e05375 99d6 43a8 9717 6f92deb748ac71543868 ad9a 4be5 a376 0029b7fa134eIcon user placeholderF43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4d850c4c6a f7ec 4d11 a627 ef19ea8e8bfe 77
熱帯

いやはや、やられた‼️ 普通にサクサク読んでいたら、むむむ? となり、うーん?となり。 最後に、ほほぉー。となる。 そして、今は過去で、未来は今なのでしょうか。

17日前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b155726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e77245ed9d885 1800 4df1 bd38 72be7f43f53b8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe42a79741 e586 420f a17a db0551af35f573c8ae9c 8ef7 422c bfd2 2b60ffb83742C38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb46 191
沈黙のパレード

湯川先生、安定のかっこよさです。 傷つきながらも、最後は癒される内容です。

約1か月前

49448683 e6cb 4bea 841b 0883d9480cf9B719567a 1d84 4d28 83f4 81c1e9725bb6E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0Bbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b376aa18418 7ab4 4fb2 abf0 efe04d77b3fc64a6cc33 af57 4dea bcaf a3a10a26e5704ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8 59
新世界より (上)

私には、理解するのに時間のかかる設定でした。ファンタジー、ホラー、グロテスク。と、なかなか読み応えがありました。(上)では、ほとんど世界観の説明では有りますが、結局気になって(下)も、読んでしまった。

約2か月前

2f03f0ee 01e5 488f a672 739879ca62123c469169 7575 44db b7fb 215a7848a51c9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d86aee25b 8baf 4af9 8858 0f96397fe6765838b434 ebdd 417d b446 f0a18cdcf98270279284 b215 4791 8426 564dc09ca2c5F25a5269 4ca0 4eea ae76 7c3aaf481c65 10
脳はなにげに不公平

読みました。 ふぅん。そんな感じです。

2か月前

Icon user placeholder13f06169 874b 41ba b3fe aad8e63fba1a66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a9304fcfe a61a 4b30 8599 6a646caa9d7aFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd86cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825ed 25
日本国紀

歴史が苦手な私には、進むのに時間がかかる内容ではありましたが、勉強にはなる。 知っておく事実が、わかりやすく書かれていました。 次はじっくり読まねばっ!

3か月前

18dfc70f 9cf4 4b77 9926 2ca9b6a433b8A60cb196 96a6 464d af55 3540375170d6865fadca 5273 4ec0 a42c 9a58c52348eaC6502eab 3c6f 45cc 8a22 e6faf3602abaIcon user placeholderC9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa382ac57a 4c2e 47c1 aeed a9c97d224dd8 42
大人は泣かないと思っていた

優しいお話。 昔の凝り固まった考え方の父とは全く違う主人公、その周りの人とのお話。 読みやすい。

4か月前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b11aedee78 7991 4923 95bf ecf992e5f8f8Icon user placeholderIcon user placeholderBd3f1c37 f049 4a4a af4d 35748b1db2b2359f49d4 c3a3 4dbf 8349 d1a93fcfac7480392701 d10b 469d a3ac 7c60c2d0493d 17
小さいおうち

戦前、戦時中、戦後の話ではありますが、戦争の暗さはなく、山形から東京に女中さんとして奉公したタキさんのお話。 とても素晴らしく、映画も見てみたいと思いました。

4か月前

C36498cb 5c3d 4242 b1e5 082f4958838868097f8e 43c3 4421 9b93 27e597768e403e6d2ad8 fb13 4fc9 80ce 48e366b45e5333c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737Icon user placeholder3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3aF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797 35
NHKラジオ深夜便 絶望名言

まだ絶望を感じたことは無いけれど、絶望の中での希望は、きっと些細なものから生まれる様な気がする。対話形式で読みやすい。ラジオも聞きたくなりました。

5か月前

66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aDb4ce21d 438a 41ed 9e9d c636bbdb736f9eff2376 715a 48e6 adbf 153adfada9e09bed4b71 b02b 471f 92d1 13d154088b26025f645c c6e1 4dc8 add0 03b92680595f11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e1579c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa 26
庵堂三兄弟の聖職

ホラー大賞を取った作品という事でしたが、怖くはないです。ホラーと言えばホラーなのかも知れませんが、内容は読みやすかったです。次男の癖みたいなものは、必要なかったのではなかったのでは?と、私はおもいましたが。

5か月前

発現

戦後と現代と二つのストーリーが、実態のないものによって、繋がる。 戦争体験者とその家族の悲しい話。 個人の感想としては、阿倍智里さんの八咫烏シリーズは面白かったけど、これはそれほどでもなかった。

6か月前