Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

ちょこちょこと読む

182

コメントした本 ページ 2

31idhey20ml

教職課程の教科書として読んだ。 今では耳に馴染んだ「スクールカースト」。その実態に迫る先駆け本。でもいかんせん古い。五年前と今では違うところが多いなあと思いながら読んだ。 教師にもインタビューしているんだけど、教師陣が「それを言ったら終わりよ」な言葉を連発していて唖然とした。ぼくに教師経験はなく、今目指しているところだが、こんなことをいう教師にはなりたくねえなという意思を固めた。

約2か月前

6dabfade b5db 41b4 a124 d72edf67791bBe90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a1731f4670 da2e 4a69 b196 c65d903c13f51c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0E079926b f8aa 47f0 b5b9 0be191638321
61mciezkfdl

100%下ネタ。なのにちょっとキュンキュンする。 単行本三巻目にしてさらに切れ味が増しているのが凄い。読むのに疲れるのは相変わらずだけど。 男の理想みたいな女の子しか出てこない。これ、女の人が読んだらどういう感想を持つのか気になる。

約2か月前

41vkx14by9l

はぁ〜ツラ〜。『闘争領域の拡大』に負けず劣らず読んでいてツラい。ただ『闘争領域の拡大』と比べて一旦人生が上向きになるのでさらにツラさが増している。非モテはいくら努力しても非モテなんだと言い切った前作に比べて、非モテでも本当の愛は見つけられると示してくれた本書は非モテの心の支えになる。が、しかし悲しい。 難しいことを考えずに、とりあえず非モテの人はこれを読みましょう。そして非モテはツラいな〜と言いましょう。

約2か月前

Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3210d5601 7f6e 48d3 81ca 707e7f5780351a9e45f2 f582 457b 8d97 d7dbf96b235cC3378080 de13 48ca aa27 55bf3c5f2ecf08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c9d0a2bfb cee4 4a56 8ee0 8d30ae78cfa24ccee255 ed0d 4f44 86be 7f06e883d456 9
51j3t7hsirl

レゴシが慌てふためいたり、怒りをあらわにしたりで人間味(動物味?)が出てきた。 同じようにルイも感情をあらわにしたりして盛り上がる。 ルイが完璧超人として描かれてないのが良い。それにしても最後のルイは恰好良過ぎるなあ。

3か月前

61dvrost3tl

今一番自分の中でキテる漫画。 この巻では宗介や初穂の思いが描かれている。特に宗介の気持ちが分かったのは良い。 主要登場人物全員が自分の感情をぶちまけるのでハラハラしてしまう。 この巻はほとんど不倫の方に話が割かれているが、ラストではこの漫画のSF要素がズドーンと出てきてワクワク。 ここまで許されない恋ってなかなかないよなぁ。

3か月前

B9dfb243 6d9b 4040 b316 a4949b6c4fef5b8d8c88 9077 4815 a1cc 3381b5e0c1fe60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a83578c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaedFad37843 073b 48f7 bbc0 0543c4789502Default profile normal
51r088r6kol

アクションの巻。斬って斬って斬りまくるぜ。 カメラワークが良い。あとキメのカットが格好良過ぎる。立体的なカメラワークだと思う。AKIRAを思い出した。 登場人物たちの心理も丁寧に描かれている。レイリの思いだとか信勝の思いだとか。 不穏な伏線も出てきて続きが気になる。

4か月前

A8b2322f 4699 430e 8ad9 825f73982c0fPicture5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340f
517mrw1ty5l

負の感情を無くせば人は善き人になれるのか。いや、欲望や嫉妬心があるからこそ人は成長できるのだ。感情は変化するものであり多様なものである。感情こそが個性を生み出すのだ。というようなお話。 二つの並行世界の関連性が徐々に明らかになってくる中盤以降は一気読み必至。 「幸福とは不幸がないことではない。不幸の先に希望を見つけられることだ」

4か月前

51sba3cat3l

並行世界の使い方が滅法上手い。 「私」と小津の関係性に憧れる。他のキャラクターもとても魅力的。 青春は恋と友情から成り立つもんなんだなと。 ぼくも無為に大学生活を過ごしているのでそろそろ明石さんと結ばれたい。

4か月前

Aad5dec2 bc04 4e06 87db 1b2a6aa7dfcd012dfa0e 4e62 4e79 b707 d05d6d29cbabBe2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3Eef7b14b c4e1 479a ab0b 0c85750d216493584640 80d4 4243 ac2e 6706c813f0de54546c20 e7e1 4be9 835c 04a81d03f57eBbb5e9e8 0020 4ad6 931f e1df2982dc51 114
41ntwu7upxl

幻覚の奔流に身を任せているうちに未来へと到達した思考はユートピアを嘲笑う。クスクス笑いながら読める。こんなユートピアは嫌だなあと思う心が自分にあることに安堵。 それにしても訳が素晴らしい。レムの造語の数々を違和感なく読ましてくれる。

約2か月前

3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b0485ea2e 3497 4d6e 9513 5c67f0493aa20394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e0f931486 124f 463b 9da9 51f9dde17c5bF3184588 52ef 47fa 896d a8d8cb9ff49eB46867b6 d26f 44c3 9ff4 ea2fe9ea6135D5d0a73b 31a8 4b41 889a ff9497991448 8
51dinipe6bl

キモい生物(?)を描かせたらピカイチですね。キモさを誇張しすぎるとグロとの境界が曖昧になったりするものですが、キモさだけを強調できる諸星大二郎はやっぱり凄いなあと思った。 汚い大人から脱落していくのでスカッとするけど、この後どうするんだろう。第2ステージに辿り着いた人たちの誰かが脱落したりしてしまったらどうしよう。嫌。 「あたしは好奇心のためなら死んでもいいって思ってる猫なのよ!」のシーンが清々しくて良い。

約2か月前

51yilqt3hil

好きな漫画家の新連載って嬉しいけど少し怖いところもある。けど、この二巻を読んで安心した。久しぶりに声を出して笑った。 登場人物が多いので名前がなかなか覚えられなくて苦労するけど。 えっちゃんとまつりのお話が好き。こういう軽い百合、可愛い女の子が仲良くしている百合を描かせたらあらゐけいいちは強いな〜と思う。 あと泉りこの話も好き。変顔ネタは十八番だし、わちゃわちゃ感もちょうど良い。

約2か月前

D2cc27c9 55b2 40fe 834e 0dd8f62bb5325c4e5217 9cf4 4d9c b1a1 256bce87f653534a5f14 8b2e 4dcb a72e 9ca54b95ecc6
61zhlnuu0nl

確かにカニSFですね。あらすじを読まずに本文を読んだ方が途中驚きがあって良いかも。 ファンタジーと見せかけて一気にSFに持っていくのはお見事。 テーマが大きいけど作者なりに答えを出していて、それを受け入れるかどうかは読者次第だけど、登場人物たちがもがいてようやく何らかの答えにたどり着く様子をマジマジと見せつけられるので説得力がある。 まあ結局セックスやなあ。

2か月前

Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af360fa3f28 e46a 4e68 add6 b8f2afa8b84b78c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaed5fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cbD4f38d57 ec48 430e a624 8304dbd0e1352a424aa4 a0ed 4638 9c9a da9203ffa4ed89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c 26
51oxla 1lul

うぉーーーーーーーーー読み切ったぞーーーーーー。気が狂いそうだ。あはあはあは。 文房具と鼬が戦います。言ってしまうとそれだけなんですけどね。

3か月前

51augjcyial

魅力的なキャラクターたちによる少し不穏な青春ドラマ。 コマ割りが独特で、バンド・デシネを読んでいるような感覚になる。また空白の使い方が上手い。白い部分が強い印象を与えてくる。 キャラクターの表情も豊かで目に楽しい。

3か月前

1f29e54b 0012 44c1 a1e2 ed11b38bfccc6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b9a68eca1 f030 4981 9269 e6079b6aae4eB720ba56 a940 4cb5 8556 1ec21475192bPicture
51u0h6r ffl

一難去ってまた一難。続きが気になる終わり方だ。 明の秘密が明らかになったと思ったら、さらに謎が深まっていき、伏線っぽい場面も多々。 やっぱり眼の描き方が上手い。

4か月前

89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7cE829a2b0 dcc1 4eaa 879f 53e0982a8bc71c9707dd d4a4 4d7b 9aea 08757ed47a7bD463f1c6 c171 4bd7 a8d0 49b4137c58c1
61eetv0%2barl

モモさんがついにパリに行ってしまう。美世もついていってパリ編が始まるのかと思いきやそんなことはなく、パリと日本を物語が行き来する形になった。 美世の秘密が明らかになったり新キャラが続々登場したりと物語も盛り上がりを見せてる。はやくも次が待ち遠しい。 美世がなんだか大人っぽくなったと思ったら髪の毛が伸びたんですね。

4か月前

61k fuqqecl

空想の百貨店を舞台とした漫画&イラスト集。和と洋の混在であったり、強すぎる洋にロマンを感じる。

4か月前

1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf193879e483a0f 8aff 4929 bfcc 8191523a6bae136cfd1f 6268 4af0 b07f 89097c7730feD463f1c6 c171 4bd7 a8d0 49b4137c58c19b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d9234bda2 e243 4c71 a057 0f284dde693b
51uskqunihl

絵も言葉選びも全部好き。表情の描き方が上手い。 男も女も盆暗ばかり。ちょっとドンくさい恋の方が読んでるこっちは応援したくなっちゃう。 第3話は唯一ボーイミーツガールではない(と思う)。けど第3話が一番好きだな。最後の二人の表情がなんとも。

4か月前

861d9847 5519 41a1 8821 670f7b8980c3Ad0fb00d ca5f 4af9 a16a 45c3e5afd18138aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21995cf149 14e7 49bf bd47 a80e3e976cf3Ba27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689ad1699c5af 7c57 494e bd71 bf1d8e6792df22322742 0fb9 47b8 99c1 98207a0d04d1 18