247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

マンガ好きです。

163

コメントした本

白米からは逃げられぬ 〜ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない〜

ドイツ在住の漫画家・白乃雪。 彼女は時々、日本食に飢えていた。 アジアスーパーで食材を購入すると、高くつく。 そこで考えた。 「◯◯を使おう」、…つまり、その食材を代替え品で補うのある。 例えば、紅生姜の代わりにガリを使ったり、小豆の代わりにレンズ豆を使ったり…。 食への悪なき探究心と斬新な閃きとが、日本食の更なる可能性の扉を開いてくれています。 実際の完成写真も載っているので分かりやすいです。 この作家さんは以前にもエッセイ漫画を描かれているので、漫画自体も面白いです。 これを読んで、日本食への愛着を今一度思い出しましょう!

約2時間前

ダンベル何キロ持てる?(8)

ストレートネック対処法のストレッチは参考になりました。

2日前

クールドジ男子

タイトル通り、クールでドジな男子が登場するマンガ。 実はこのタイプの人間には4種類いる事はご存知だろうか? ①羞恥心あり反省タイプ ②強がりストイックタイプ ③無自覚無痛タイプ ④受け入れ前向きタイプ 各々に違ったドジっ子属性があって楽しいです。 よく、女の子のドジっ子は可愛いともてはやされていますが、男の子も…アリだと思うのですよ、はい(笑) 私的には、おじさんでもアリかな、と…。。。 まず1巻なので4人の紹介マンガとなっていますが、徐々に運命の歯車が動き出し…。 2巻では4人揃ったマンガが読めそうです。 クールドジが集まったら、どんな化学変化を起こすのか? こうご期待です。

2日前

SPY×FAMILY 2

遂にアーニャがエリート名門学校に入学。 これまでは「スパイの父」と「殺し屋の母」との関わり合いが全てでしたが、学校に行くことによって同い年の子と関わり、アーニャの世界が広がっていきます。 子供にも色々あるようで、学校生活編も楽しめそうです。 そして、ヨルさんの弟が黄昏の天敵という…! こっちの関係も見所です。 よくありそうな設定だけど、でもスパイ×殺し屋×エスパーの家族関係の行く末が楽しみに思います。

4日前

進撃の巨人(29)

ジークの復活劇。 …巨人って本当謎すぎる。 ジークとエレンの目的。 だけどきっと、そこに至るまでの経緯は各々内に秘めた考えがあるように思う。 二人とも嘘つきだ。…さすが兄弟。 エレンVSライナーの因縁の対決は燃えるものがありますよね! それと、ガビが外の世界を知って、偏見の目の間違いに気づくシーンが印象的でした。 教育って、大事だな。 それも、「正しい教育」が、ね…。 あっ、リヴァイ兵長とハンジさんの行方も気になります‼︎‼︎

7日前

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849bB0f9ea06 54a7 4d2a 89d6 34058285639dF3fb9d54 e8fd 4202 9f24 9d77cb6f41b0
進撃の巨人(27)

積んでいたのを、やっと読了。 展開が凄くて、、、ついていくのがやっと。 ヒストリアー‼︎

8日前

Icon user placeholder56a03690 63b8 4975 853f fac13092849bDd86b2a4 07cc 4964 8ea6 dc319910df47
のこのこ1

闇の世界の住人「影人間」から貢物をされ、福の神のように慕われる少女・のこ。 特に誕生日は盛大に祝われることから、疎ましく思っていた。 その貢がれた物というのが、他人からコッソリ頂いた盗品だったりするので、迷惑な話。 のこの苦難を支える兄との不思議な物語です。 この、のこという少女がサッパリした性格なのも、読んでいて深みを感じました。 くよくよせず、何事も程よく切り替えて、面白い主人公だと思いました。 周りの人物達も魅力的ですね。 「燃える」「感動する」、そういったジャンルでなく、かといってほのぼのを貫き通している訳でもなく…。 本当に不思議な魅力のマンガです。

8日前

Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である

自分の立ち位置というものを、すごく省みた気がしました。 会社の中で感じる礼節、それに部下に対してすべきだと感じた礼節、…学ぶ事だらけでした。 読んでいる最中、後輩のやる気がない姿勢が気になっていて、でもこの本を読んで、「確かに、彼女は上司から無礼な態度を受けていたな…」と思ったりして、ほんとリアルタイムで役立つ本でした。 もしも礼節を忘れた時には、再度読み返したいと思います。

9日前

E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe05aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be3caf36fc ea46 4dec bedb 793072a4cc4f55cc190f 5c7c 4703 935e 669ce2bb4c707e5337b4 78b5 4945 a23a be7922a7b451
放課後ストレイシープ(2)

羊男、謎すぎる…。 第3の事件も起きて、彼は2-1の生徒達をどうしたいのか? 関係性とは一体? まだまだ明かされない謎ばかりで、続きが気になります!

17日前

中年卍(1)

主人公は、野矢正蔵(54歳)。 ある日突然職を失い、ある日突然妻と娘は出て行った。 それでも生きる為再就職し、今は高校の公務員として働いている。 平穏な毎日を望んでいた。 しかし、何故か女子高生にアプローチされ始めた。 揺らぐ心。 社会的な死の恐怖。 …女子高生に好かれてウハウハかと思ったら、まさかの絶望展開で斬新さを感じた。 その女子高生に困っていた時に、メガネ女子高生が話し相手になってくれた。 でも、この女子高生も一筋縄ではいかなそう…。 “女子高生とおじさん”ってちょっと危険な匂いがしそうだけど、このマンガは時におじさんが可哀想に思えて、いたたまれなくなります。 珍しいタイプのマンガでビックリです。

約1か月前

ダンジョン飯 8巻

皆が入れ替わるのが面白かった。 特にセンシが一人悪目立ちする設定で、…笑いました。

2日前

ダンベル何キロ持てる?(7)

“最速で腹筋を割る方法”が特に気になりました。

2日前

咲宮センパイの弓日(1)

弓道がめちゃくちゃ上手い咲宮先輩は、後輩から慕われている。 しかし本性はというと「ド天然」で、弓を引いている時とは全く別人のよう。 電車の切符が買えず、自動改札では躓き、今時ポケベルを愛用している、、、変人のような人。 彼女のバイトは一見変わっている。 それは、「弓を使った殺し屋」なのである。 やるときゃやる姿と天然さと、そのギャップが楽しみの1つであります。

4日前

フェルマーの料理(1)

人気上昇中のサッカーマンガの作者が描く、料理マンガ。 ただの料理マンガではなく、数学的思考でレシピを思考する論理的な料理マンガ。 その着眼点は面白いと思いました。 個人的には、海さんが主人公の方が新鮮味感じたかもです。 岳は、顔がそのまんま“アシト”で、髪型変えただけに見えて、キャラ的な魅力は薄い気がします。 『アオアシ』が面白いからこそ、それを超えにくいですね…。 そんな感じ。

7日前

進撃の巨人(28)

なんかもう、人間ドラマが凄すぎて言葉が出ない…。

8日前

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849b8cadae10 e5fe 4997 bcba 969444a8154f81252c61 9623 49f9 b35f bf1aa98041f09f19ab50 003d 4bf1 8278 b5b8db6433ffC782462a f215 4498 b53c 2855e64aa20f8c3dcc22 2373 4e30 a14e 4a3a09a2f35b58174590 5dce 4a22 8ff2 701e593b5e4c 15
婦警さんと暗殺さん(1)

「営業」の肩書きで正体を隠す、お人好しの“暗殺者”。 彼が狙うのは、危機感の薄いマイペースな“実業家”。 その2人の間に、なぜか登場する天然な“婦警さん”。 命のやりとりをする関係なのに、何故かほんわかとした雰囲気を醸し出す…。 天然な婦警さんは所々で暗殺者の正体を気づいているかのような素振りを見せていて、「バレているのか、そうでないのか、…一体どっちなんだ⁉︎」と思わせるシーンが面白いです。 表紙もカッコイイですよね! ただ、裏表紙を見るとビックリです!(笑) このマンガがどんなマンガかは、そのイラスト1枚で分かるかも…?

8日前

亜人(14)

読んでいてハラハラした。 IBMには本当色んな性格の奴がいるんだなぁと思って、秋山さんのIBMは信頼しあってるように見えて興味深かった。 佐藤を止めるために行う作戦、その全貌が明らかに。 手段だけでも難しいのに、さらにタイムリミットも付けて、数字で物語を進行する。 すごく論理的で、頭の良さを感じる。 永井の作戦はどう決着したか? 結果が次巻に持ち越されてて、すごく気になります‼︎ 相変わらず、上手い展開です。 佐藤側の高橋とゲンは同情できなかった。 全くと言っていいほど。 意図的だとしたら、表現力がすごい。 あと、戸崎さんも気になるし、戸崎さんが信頼したジャーナリスト・島さんの存在も見逃せない。 『亜人』はやっぱりすごい作品だな。

8日前

C5c18958 4d1e 4e3a aabc cbbb089efcb09b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d
実は俺、最強でした?(1)

異世界転生モノで、まさか赤ちゃんからスタートするとは初めてですね…! 成長過程を長く楽しめるから、今後の展開もワクワクします。

9日前

スーパーベイビー 1

BL作家さんが描く、男女の恋愛。 ギャルと地味な青年の物語。 思ったよりちゃんとギャルで、ギャル語がついていけなかった…。 ハイテンションな恋愛マンガです。

約1か月前

あーとかうーしか言えない(1)

少年漫画誌、しかもサンデー系列の編集部で、成年漫画を題材にした漫画、というのは面白い着眼点でした。 主人公の少女が「あー、うー」というコミュニケーションの取り方なのが独特。 題材が題材だし、コミュ症にするのもまぁアリか…な…。 私にはその辺の良さはよく分からなかったけども。 ただあとがきに作家さんが30過ぎと書いてあって、応援したいとは思いました。 頑張ってください。

約2か月前