247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

マンガ好きです。

110

コメントした本

邪剣さんはすぐブレる(1)

異世界ファンタジーで、剣(???)らしきものが主役のギャグ漫画。 確かに所々笑えはしたけど、色々とごちゃごちゃ詰め込み過ぎかな。 それがテンポ良く見えるかもしれないけど、途中ちょっと読むのが面倒になってしまった。 妹が天然で空気読めない上に、学習能力もない性格は面白かったかな。 ただ、妹言う事が通り過ぎな気もした。 それが狙いだとしても、ワンパターンに見えた。

5日前

広告会社、男子寮のおかずくん(4)

仕事の悩みが多様で、共感した4巻でした。 依頼人の期待に応える為に頑張る人。 自分のやりたい事ではない部署に移動し気持ちがついていかない人。 そして、周りからも評判が良いのに唯一合わない上司のために転職を考える人…等々。 この作家さんは実際に働いたことのある人なのかな?、と感じました。 そして、料理レシピも美味しそうでした。 中でも、焼きそばってメジャーな食べ物だけど、こんな作り方もあるのか〜と、実際試してみたくなりました。 それと、私はうずらの卵が好きなので、「うずらの卵の醤油煮」はお弁当の一品に加えたいですね! 実用的に使えるレシピは嬉しい限りです。

6日前

おかあさんはアフロぶた

同郷なので、応援したくて購入。 家族のエッセイマンガですね。 本当に日常の事で、私なんかは「作家さんの事を知れたらな〜」と思っていましたが、特に分からなくて。 飾り気がないのは良さなんだろう、と思います。 気軽に読めるエッセイです。

12日前

猫暮らしのゲーマーさん(1)

29歳・独身、重度のゲーマー。 そんな彼女が、ひょんな事から猫を飼うことに。 生後2ヶ月くらいのオス。 これから成長していく過程も楽しみですね。 よく「独女が猫を飼うと婚期が遠のく」…なんて聞きますが、この天使の様な愛らしさを見たら、そりゃ猫に夢中になりますわな。 しかもゲーマーだからインドアだし、仕事に対しても“残業を絶対に断る女”を貫いていて。 でもそれがとても楽しそうで、こういう一面もあるのだと知るきっかけになる本になれば良いですよね。 あ〜、羨ましいです!猫のいる生活!!

12日前

英語ネイティブ脳みそのつくりかた

英語本が出た時って、大抵これまでの英語テキストの勉強法を否定しますよね。 でもそれはある一部分だったり、又その筆者が「自分のやり方の方が優れている」とアピールしてきたりします。 が、この本は他とは考え方が違う気がしました。 “英語勉強法を教えて終わり”…ではなく、英語を喋る為に必要な事を訴えていると感じました。 幼い頃からロジカルシンキングが身についている外国人の考え方…みたいのが、僅かですが理解できました。 勉強法も理にかなってると思います。 第1ステップとして、身近な物を覚えるのは実用的ですね。 ステップアップすると少し難しい気もしたけど、考え方としては受け入れられました。 私はこの本を人に勧められると思いました。 最後に、日本の英語に対する姿勢に物申している文章は、素直に小気味良いと思いました。 面白かったです。

16日前

プリンセスメゾン 5

「人それぞれにいろんな生き方があるんだな〜」と、ふと考えさせられました。 要さん、少し意外でした。 でも温かく歩んでいて、大人の恋愛雰囲気が素敵です。 そうなんですよね〜。 要さんの気持ちも分かるし、でも沼ちゃんの言っている事も分かる! 女が一人でいる時って、もしかしたら色々考えるチャンスなのかもしれない…。

23日前

154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474A9c6aa5d 5549 4c56 b65c 56f1fe148dc84714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a
おやすみシェヘラザード (2)

槇音ちゃんとの禁断の関係(?)が発覚! それにしても、映画オタ2人に寄ってたかって話されると、物凄い圧だな…と感じました。 私はあまり映画観てないので、この熱量についていくのは…難しいと言わざるを得ません。 でも好きなものを素直に語れるのは羨ましく思います。 しえ先輩の秘密というか人離が垣間見れて、可愛らしかったです。

23日前

連続殺人鬼カエル男ふたたび

刑法三十九条について、このシリーズでは考えさせられる。 その答えは、とてもじゃないけど簡単に答えは出ない。 そして被害者は加害者だけでなく、心無い世論の声とも戦わなくてはいけない。マスコミ含め。 「世の中で本当に残虐無比なのは実際に手を下した犯人よりも、こうした有象無象の匿名者ではないのか。被害者側に多大な心痛を与えた名無しの卑怯者たちには何の罰も科せられないのだから、見方によってはこちらの方が数段悪質とも言える」 そんな文章が印象的だった。 これは、イジメにも通じるものがあると思った。 傍観者は時に罪だ。 …それはさておき。 勝雄の事を思うと、切なく感じました。 あと、さゆりさん…何者なんだ、一体⁉︎ ラストがもう絶対続編決定で、「何だ、この終わり方っ!」と思いました。 勿論、続きも読みます。

26日前

ダンジョン飯 7巻

新たな仲間、イヅツミ。 見た目通りの猫みたいなマイペースで気ままな性格。 でもなんか憎めない。 こう、あまり馴れ馴れしくないキャラってのも面白いエッセンスだと思いました。 あと、センシの過去。 確かに、何も知らなかったな。 そして抱えてきた悲しみに胸打ちました。 ダンジョンの魔物飯とファリン救出が物語の肝だと思ってたけど、何やらダンジョンにも隠された何かがありそうで…。 謎は深まる。

約1か月前

微妙に優しいいじめっ子(1)

長編ストーリーではなく、1ページ漫画だったり数ページだったりと、淡々と進んでいくイメージ。 クスリと笑えて最初は面白かったけど、でも読み進めて考えてしまった。 「微妙に優しいいじめ」というニュアンスを使ってるけど、それはキャラの性格次第じゃないかな、って。 この漫画で描かれてるからセーフみたいな感覚に陥る人がいたら嫌だな、と思った。 捉え方一つで、いじめはいじめだから。 真面目に考えてしまったけど、でもこの漫画を読む世代の事を考えたら、結構危ういテーマに私は感じました。 …「友達が不器用な不良」くらいのニュアンスではダメだったのかな…? 面白さもあるけど、この漫画に共感したり笑う自分はちょっと嫌だなと思ったので、続きは買いません。

約1か月前

アンダーニンジャ(1)

『アイアムアヒーロー』と始まり方は同じパターンですね。 1巻読んだだけじゃ、何にも分からない‼︎ とりあえず「忍者マンガだろう…」とは思ったけど、そんなにすんなりいくかな?どうかな??って感じ。 そこが、花沢先生の良い所ですよね。 先が予想もつかないからこそ、2巻も読まなくては!、と使命感がふつふつと湧いてきます。 何を描こうとしているのか、ワクワク。

5日前

先輩がうざい後輩の話(2)

先輩のクマ感は相変わらず素晴らしいです! 恋愛の焦ったさがたまらないです。 うまくいきそうなのに、うまくいかない。 こんなんで収集するのかな〜(笑) でも、恋愛に気付いた瞬間はとても楽しそうで、今から期待してしまう2人です。

9日前

この愛は、異端。(3): ヤングアニマルコミックス

ちょっとホロリと感動してしまった。 ベリアルは「愛なんて持ち合わせていない」というスタンスだけど、でも淑乃と出会ってからは無償の愛しかなかったんだなって、3巻読んで気付きました。 区切り良くて終わりかな?っと思ったけど、続くよう。 もうちょっと読んでみようかな、っていう感じです。

12日前

からすの課長さまっ!

事故にあった鳥好きの人間が、手違いで人間ではなく鳥のための天国に行ってしまって、そこで烏に好意を持つ…という恋愛モノ。 設定が面白いと思ったから購入したが、申し訳ないけど…つまらない。 こういう設定なら、笑いの要素を入れた方が面白いのに、恋愛のキラキラした要素ばかり追い求めてて興ざめする。 烏の良さも伝わらなかった。 表紙詐欺ですね。 久々に「ハズレ」を引いてしまった。

16日前

プリンセスメゾン (6)

要さんの台詞が結構心に響きました。 「外食もたいてい一人だから自分の好きなところしか知らないし、せめて友達ともっと一緒に動いていたら人の好みに合わせることとか人の好みを察することとか、自分の趣味の範囲内の店にも案内できたかもしれないのに。人と一緒にいる意味ってそういうとこ…」 この台詞は私も正しくその通りで、自分本位で反省ですね。 「それを手に入れるためになんの努力もしてこなかったのに、持ってる人を見て羨むのは、なんかだめだなーって…」 これは、親子の家族を見た時に要さんが発した台詞。 …もうすっっごい分かりすぎて、いたたまれない気持ちになります。 ガンガン思ってる訳ではないけど、ふとそう感じた時に寂しさを実感したりしますよね。 完結の仕方も、もしかしたら普段通りの日常で正解なのかな、と思いました。 個人的には…沼ちゃんと伊達さんなんか生まれるかと思ってました(笑) でも、要さんと高岡さんで和ませてもらいました。 無駄に力が入らない、良いマンガです。

23日前

Fd0c506d 35fa 4b56 adb7 32f324602126060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d08154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474
おやすみシェヘラザード(3)

いつものような映画紹介のマンガだけでなく、1つの映画の話をしている筈が2つの映画がごっちゃになったパターンがあり、コントのようで面白かったです。 又、映画に詳しくないまおちゃんがイメージで伝えた映画を探し出そうとする連想ゲームみたいなマンガも面白かったです。 これまでキャラの特性に重点を置いたストーリーはなかった気がするので、良い感じです! あと、ふらんちゃん…曲者ですね。 彼女がメインとなったストーリーも読んでみたいです。

23日前

はじめての虐殺(2)

今の時代でスレスレのような、絶妙なラインを攻めている姿勢はすごいと思います。 割と好みが分かれるマンガかも…。 ロリコン退治に他のチームも登場してきて、何やら雲行きがあやしい。 敵も異形の姿になったりと、工夫を感じます。 ちなみに、表紙の姿は“ステージ4”です。 少女達のバトルロワイヤルな感じと、あと主人公のよく分からない最強能力が、今後どのようにストーリー展開するのか、全くの未知の領域で楽しみです。

25日前

魔王さまの抜き打ちダンジョン視察(1)

ダンジョン大好き・魔王様に仕える事となった下級悪魔の、振り回される日常が描かれている。 その異常愛は、公務に「ダンジョン視察」を加えてしまうほど。 そのダンジョンでは罠にかかりまくり、優秀だけど、ある意味手のかかる魔王様。 だけど人柄の良さで、上手いこと物語は展開していく…。 ダンジョンにこだわりを持つのは良いことだけども、他のダンジョン漫画と比べるとインパクト弱いかなーという印象でした。

26日前

迷宮ブラックカンパニー(4)

未来から、また元の地獄のような社畜世界へ。 この世界をぶっ潰すため、ニノミヤが動き出す! この漫画を読むと、意外に「働く事とは?」と考えさせられて面白いです。

約1か月前

連続殺人鬼 カエル男

この作家さんの本は初めて読みました。 まず、事件の猟奇性に興味を持ちました。 「この人が怪しい!」と思ったら、…殺されてしまったりと、ストーリー展開として面白かったです。 ただ私としては、キャラクターが弱いかなと思いました。 主人公に思い入れる度合いはそれ程強くはなかったです。 だけど、続編は読みたいので読みます!

約1か月前

F464b46b 79ae 4ad3 a94e ceb4139bb8419a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feC7540407 f1b1 4d80 9296 6420952a4a5056210284 c42b 444f a012 699dde07531005e7d16f a937 4cb4 b53b c35cba24dc71 43