Defe7519 61b9 4b69 a482 9bb656397337

和佳

2019年から

2019年から

19

コメントした本

春にして君を離れ

いわゆる毒親のはなし 親に限らず、自分の考えを他人に押し付けてくる人、しかもその考えに陶酔しきって自分がどう評価されているかについて全く見当違いの自己評価で自己満足してる人…そんな母親が主人公です そういう人はやっぱり他者の視点から見てると滑稽で哀れだなっていうのと、自分もこう振舞ってしまっていることを感じ恐ろしくなった 他者を尊重し、折り合いをつけながら自分の望む生き方をする、なんてのが理想ですが、 そんなできた人間になるには、わたしにはまだなかなか困難そうです

3か月前

Aea5d3b6 668d 4ea9 a2cf 5ce45158a91b136df2a3 3aee 4402 a223 7710f260b62960b12af2 4f7f 4f1d 8b3d 8f1f241972feF5947a23 6256 4067 a3ee c849e7dad6e81dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483a2c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267B3fd0ffa e716 4bd9 b3c4 c042a9d23124 30
モモちゃんとアカネちゃんの本(3)モモちゃんとアカネちゃん

引越しでお父さんだけ置いていかれた話を小さい頃に読んで、全然意味を理解できないけど悲しくて泣いた 今読んでもなんかさみしくなっちゃった ジャムがちゃっかりしっかり女の子になってた

7か月前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eE3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca2E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2
噛みあわない会話と、ある過去について

恋愛下手未満、いじめ未満、毒親未満みたいな話の短編集。 被害者(?)が上記の深刻な問題に至っているか?と言われればそうではない けれど、当事者同士の認識の違いから何かしらの歪みが生じてどこかに重い感情がまだ存在している、それを発散したり友達に紹介したりなんだりしているお話でした。 ナベちゃんのヨメ…大学生あるある?このまま歳を重ねてたら将来自分がナベちゃんみたいな人になりそうだ。気づけてよかった 配偶者には友達が束になっても勝てない。 パッとしない子…ゾッとした。結構無意識に口にして無意識に人を傷つけているの、自分もきっとやってる。美穂さんと一緒で私も他人との会話あんまり記憶できないです ママ・はは…抑圧的な親に育てられた子は同じく親になった時自分の親を許せるか? 感謝はしてるけどやっぱりクソ真面目な親に振り回されるのが嫌になったとして、どうやって親をすり替えたんだ…不思議 早穂とゆかり…ゾッとした′ 今思い返していじめ未満のことだとしても小学生の小さな世界の中ではそれが全てだ。かつての自分が望んだように早穂が振舞わなかったから、それを大人になっても早穂さんに対しては許せなかった、のかな いじめにおける加害者被害者間の認識の違いあるある構図でした

7か月前

3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce46dec539d 71d4 41f5 ac1b aa6f2b69326e38c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c280d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a53c115a0 3a83 4299 91d4 bd9e151516859ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1d 93
齋藤孝のざっくり!西洋思想

哲学に興味が湧いてきたので、哲学史をとりあえず頭に入れようということで読んでみた本 他にも哲学史の本は読んだけどこれが一番すごいスラスラ読めた 偉人たちの思想の概略をわかりやすく噛み砕いて説明されてた ただ、あんまり時系列は意識されてなかった印象があったなー もう少し自分で整理してみよっかな

8か月前

人生を変える「脳」の習慣 一瞬で「なりたい自分」に変わる

読みたいとこだけとりあえずつまみ読みした 私のいろいろな思いは記憶でしかないのかぁ。 いろいろ書いててくれてたけどとりあえず自分の無意識の行動のパターンを読めるようになってこうかな〜いろんなとこで応用できそう。 なんか真似できそうだと思ったところ 物事を三日坊主で終わらせない工夫…頑張ろうとは思わないけど当たり前にやるべきだから行動、頑張らずに動ける環境作り、頑張ろう!などとテンション上げずに淡々と行動 できるとこからやってみて、失敗のハードルを下げていく

7か月前

モモちゃんとアカネちゃんの本(2)モモちゃんとプー

モモちゃんがちょっとずつ大きくなっていく…プーも相変わらずちょっと不憫な扱いを受けてますがおよめさんをもらっています。立派なおとなになってきている。 どこか遠いところでの戦争について、「でも、どこかでしているんだよ、それなのに、だめ!ってママ、いわないの?はやくいわないと、みんなしんじゃうよう。」ってしゃくりあげたモモちゃんに対してママはどんな反応したんだろう。 あと、 みんな大きくなって の原っぱの描写が綺麗で素敵。その後のプーの軽やかな求婚がかわいい。

7か月前

モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん

10なん年ぶり?くらいに読んだ… 小さい頃の、お母さんには理解してもらえない芽生えたての自我を自分も持っていたな〜とぼんやり思い出した 空色の汽車の話と北風の話は子供心ながらに不思議な気分になりながら読んでたな〜 あとコウちゃんと夢の中で動物園に一緒にいってちょっと冒険するのが、おしいれの冒険思い出していいなー!って思った 寝る前にばっと読めて不思議な気分になる本

7か月前

A59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4aD77c02dd 32db 4f9b 9551 437bd2d1e99e25e01e90 ec99 4536 a4e8 d90db3b57746B34cac5a 01ca 4493 95e7 bee2a969a01e9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cbE1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf2Bb77a203 38d7 401d 989e 526a34e1cf3d 8
いちいち気にしない心が手に入る本: 何があっても「受け流せる」心理学

パワーポーズと願望実現法とりあえずやってこうという感じ 全然関係ないけど英語勉強しているフェフ姉さんくらいポジティブになっていいんだなってテレビ見ながら感じました

8か月前

Icon user placeholderCeeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e7