15f5969c 4782 4756 bc6f 516c04a8ddf5

i

好きなものを好きなだけ。

好きなものを好きなだけ。

96

コメントした本

18禁日記

一人一人の日記やブログ、メール形式で物語が進んでいく為、短編小説のようで読みやすい。 日記形式の為空いてる行が多く、文字が少ないのもあるけれどテンポが非常に良くラストまでサラッと読めてしまう。 怖いわけでもグロテスクすぎるシーンがある訳でもないけれども、それぞれが狂気に捕われて崩壊していくので、後味は悪い。 が、個人的には好きです。 何気ない普通の生活から壊れていく為、出てくる登場人物の行動に昔そういえばこんなこともあったかも、なんて苦々しく思うところもある。 普通と狂気は紙一重、踏み越えるか踏み越えないかの違いなのかな、と思わせてくれる。

3か月前

Cfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcb4e4e3670 a674 45ab a3e2 0319853ad9bbE2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecIcon user placeholder66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aF9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0Ef2bfba1 b495 4f87 845b 37ee3e8a3b01 15
死人の声をきくがよい 9 どう考えても助からない!!編

ホラー作家のうぐいす祥子先生、本作ではひよどり祥子先生の長編ホラー。 1話完結型で、どこから読んでも読みやすい。 けれど過去のキャラが再び登場することもあるので、1話から読み進めるのがおすすめ。 コミカルとゾクッとするホラーの隣合わせで、何度読み返しても飽きがこない。 叫びたくなるようなホラーとはまたちょっと違うが、可愛らしい絵柄にちょっとおちゃめなキャラクター達、それでもどこか不気味さを感じさせる、昔ながらのホラー漫画である。

4か月前

悪い夢のそのさき…

【死人の声を聞くがよい】のひよどり祥子先生、本作ではうぐいす祥子先生の短編集。 1話1話に繋がりはなく、全く違うテイストのホラーが夫々それぞれ楽しめる。 コミカルとゾクッとするホラーの隣合わせで、何度読み返しても飽きがこない。 叫びたくなるようなホラーとはまたちょっと違うが、可愛らしい絵柄にちょっとおちゃめなキャラクター達、それでもどこか不気味さを感じさせる、昔ながらのホラー漫画である。 個人的には表紙にも出ている僕とタマッシー、あとは実体験のように書かれている同級生がお気に入りです。

4か月前

私はシャドウ 6

色んなものがギュッと凝縮された最終巻。 個人的には、涼音さんの件に関しては陣内オイ!と思わず思ってしまいました。 全てをさらけ出せる芹菜ちゃんの強さに甘える気持ちもあったのだろうし、真相を突き止めたいという思いや、過去の後悔の精算だったのかもしれませんが、それにしても。 ふみくんとのこともあるし、それにここまで自分の為に一生懸命になってくれている女性をお前は強いから大丈夫の一言で蔑ろにするのは如何なものかと……。 涼音さんの想いを汲むにはこの方法しかなかったのかなとも思いますが、色々と考えてしまいます。 あとは涼音に誘拐されている間も想いが通じあっていた2人だからこそ、ラスト近くのシーンにはどうなってしまうのかとドキドキさせて頂きました。 1番最後もとてもいい終わり方でしたし、作者さんのあとがきにも陣内と芹菜ちゃんのことが書かれていて、それを読んでから本編を読み返すと感慨深く、また少し違った目線で読めるかもしれないです。 何回も読み返すほど本当に大好きな1冊です✩.*˚

5か月前

私はシャドウ 4

勝手に浮気した癖に、芹菜に甘えるわがままボーイなふみくんに振り回される4巻。 芹菜が変わったことで、今までどこか利用し利用されの関係だったもと子と芹菜の関係も変わっていき、本当の良い友人になれた気がします。 近づいていく陣内・豊島夫婦の過去と、襲いくる高井戸に、芹菜に好意を抱いている外交官柴家。 次々と不穏な影が襲いかかり、芹菜ちゃんには早く幸せになって欲しいと願うばかりです‪( •̥ ˍ •̥ )‬

5か月前

私はシャドウ 2

探偵業が本格的になってきた2巻! 芹菜がどんどん強くなっていくと同時に、ふみくんがどんどんクズになっていく……;;(∩´~`∩);; 1巻では芹菜の愛を重たく感じましたが、相手の為に自分の感情全てを投げ打つ芹菜に好感を感じます。 物に当たったりと子供のような面を見せることもあるけれど、優しくて芹菜の為に動く陣内にも注目です✩.*˚

5か月前

夫の事情 妻の秘密 2

前回ちらっと出てきたキャラが前半のお話でキーパーソンに。 その人に関するお話だったり、私が気づけていないだけかもしれないけれども全部伏線が回収されていない気がする。そこが少し物足りなかったです。 ですが、前回からずっとすれ違ってばかりの二人が、ようやく結ばれたのは文句無しのハッピーエンドで最高でした(´˘`*)

5か月前

異世界召喚は二度目です(1)

タイトルにもありますが、その通り異世界に2度目の勇者召喚をされた男の子が主人公です。 1度目は主人公があまりにも強すぎた為、魔物問題解決後国王の一存で強制帰還されてしまいます。 その後またとある事情から魔物問題が起き、国は1度目に召喚した勇者である主人公がいると知らないまま、主人公がいるクラスごと勇者召喚をしてしまいます。 その主人公が1回目で形成したハーレム状態のヒロイン達と過去の能力を持ったままチート級能力を発揮する…とかんじの王道転生ものストーリーです。本当に王道ど真ん中なので、好き嫌いが別れると思います。 とりあえず中二病感がすごかったのとヒロインが可愛かったです。

5か月前

バジリスク~甲賀忍法帖~(5) <完>

すごく複雑な終わり方でした。 でも今までの流れを考えると、これが2つの郷にとってベストな終わり方だったのかもしれないとも思います。 途中では命懸けの戦いにいつまでも弦之介のことばかり考えている朧ちゃんに少しやきもきする部分もあったのですが、最後まで愛を貫かれると印象が変わりました。朧ちゃんかわいい。 陽炎ちゃんはひたすら報われなさすぎて可哀想でしたが。 あと天膳様は終始雑魚キャラ感がすごかったです…重鎮なのであろう割には格好がつかない笑 総じて一人ひとりのキャラがとても濃くて心情が手に取るようで、人間くさくて大好きでした。 本当に名作。違う作品もぜひ読んでみたいです✩.*˚

5か月前

バジリスク~甲賀忍法帖~(3)

遂に人別帖の存在と意味を知った弦之介がどう出るのかが、気になる3巻です✩.*˚ 自分の一族の為に使命を全うする、というのを大事にする伊賀忍の気持ちも分かりますし、祝言を前にして本意ではない戦いに飲み込まれてしまい、一族よりも弦之介のことを考えてしまう朧ちゃんの気持ちも分かるので前巻の如月兄妹の話に続き胸が痛くなりました。 髪の長い左衛門さんがかっこいい……。 次巻も楽しみです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

5か月前

どこの家にも怖いものはいる

和ホラーらしい、不気味な感じ。 叫びたくなるほど怖いというより、小説本文にもあるように後からじわじわとくるような、なんとも言えない気味が悪い感じがする怖さ。 この作者さんの本はこれが初めてだったのだが、作者本人が奇妙な体験に巻き込まれていくことから、非常にフィクションとノンフィクションの境目が曖昧で、それが更に奇妙さを引き立たせている。 ストーリーは5個の体験話を元にミッシングリンクを見つけていくというもので、全貌が明らかになっていくにつれて前半を読み返したくなる。 とても面白かったです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

3か月前

27e3a8c1 4a20 4fc6 a277 7af54db675e831b5486a c4f7 48eb aa2d 05a1fe4b73671fda9304 1a57 4067 a562 0a228064933e8da81b75 2cd3 4cb1 860e 24413144f9177077ea9a 34fc 4c13 8c90 c84723e31bdd7c4c3b00 0d22 4482 af27 e6bd5954bc75
バイオレンスアクション(1)

主人公ケイちゃんがひたすらに可愛くて、ひたすらにカッコイイストーリー✩.*˚ 女主人と侮ることなかれ、躍動感のある戦闘シーンはアクションが好きな人なら絶対に惚れてしまうはず! ただ戦いがあるだけでなく、ケイちゃんを取り巻く周りの人のヒューマンドラマもあり、飽きずに一気にストーリーが進む。 1話完結型で読みやすく、過去に出たキャラクターが再登場もするようなので、次巻も楽しみです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

4か月前

5ab95e8b 7771 43d1 aaef 02b5193523b188f035f6 28c8 4a4a 802a 3bd88f2f7e7284db9925 f13e 447d be89 8abf034817e3Icon user placeholder
魔導師は平凡を望む 1

魔法チート級主人公が、とある事情から隣国の王の後宮を粛清するためぶっ壊すのを手伝うストーリー。 個人的には、粛清という目的があるにせよ主人公のやり方にそこまでしなくても、と思ってしまった。 あらすじにはドSとありますが、このやり方ではドSいうよりもただ自己中心的なだけな気がする。 だからどうしても、周りの子達も勿論悪いのだけれどそれ以上に主人公が悪役に見えてしまう。 主人公のミズキちゃんは私はあまり好きになれなかったけれども、強い+男性キャラに靡かない、という子が好きな人はとても好きになれると思います✩.*˚ ストーリー展開自体もテンポがよく面白かったです!

5か月前

私はシャドウ 5

巻を追うごとに、芹菜ちゃんが女性の自分ですら惚れてしまいそうになるくらいの、本当にいい女になっていきます。 特に柴家さんを山田と芹菜で手玉に取るシーンは、昔の芹菜では考えられないなと。 想いに気が付いてからもずっとすれ違い続けていた陣内と芹菜ちゃんの想いがようやく通じあったシーンには、芹菜ちゃんの想いが沢山伝わってきて胸が苦しくなりました。 平和な2人でいて欲しいのにも関わらず、不穏なラスト。次巻も楽しみです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

5か月前

私はシャドウ 3

新事実が発覚し、ふみくんへの気持ちと現実に苦しむ芹菜。 それでも自らの思いを貫く芹菜と、そんな芹菜をもどかしく思いながらも支える陣内に胸が熱くなる3巻です。 また陣内と芹菜の間にも進展が…!? 気になるなる終わり方で次巻が気になります✩.*˚ それとおまけ漫画も可愛くて素敵でした(´˘`*) 芹菜の言葉をさりげなく気にする陣内が可愛いです。

5か月前

私はシャドウ 1

深田恭子さん主演でドラマ化された作品✩.*˚ 馬鹿正直者で、どん臭くて、人を疑うことがない芹菜。 旦那であるふみくん(本名武文)がいないと生きられないと豪語し、生活の全てをふみくんに捧げる依存っぷり。 とある事情から関わることになった探偵の陣内と過ごしている時には芯のある一面を見せているところから、旦那への依存心と今まで苦労をしてきていない分精神的にまだ子供なのが原因なだけで、実際には芯の強いしっかりとした女性なのかな?? でもドラマ版では深田恭子さんの可愛さで目立たなかった芹菜のうだうだっぷりがどうしてもうっとおしい…。旦那は何かを隠しているようだし、親友らしいもとこの意図も分からない。 これからどうなっていくのが気になります。

5か月前

夫の事情 妻の秘密1

奥さんが大好きな旦那さんと旦那さんが大好きな奥さんのコンビです。とてもかわいい。 ですが、旦那さんが自分の気持ちに気づけていなく、素直になれない点と奥さんが旦那さんに秘密を抱えていることから愛情表現がうまくできない点からすれ違いが多々あります。 早く上手くいって〜!!という心境でページを捲っているうちにあっという間に読み終わっていました✩.*˚ 両片思いなこの夫婦がどうなるのか!次巻も楽しみです(*ˊ˘ˋ*)♡

5か月前

拷問迷宮 1

デスゲームが好きだったのであらすじに惹かれて購入しました✩.*˚ 名前の通り、拷問をする、される。痛みを感じることが閉じ込められている場所からの脱出の鍵となっています。 誰しも自分自身を傷つけるのは怖いものだと思います。 その苦悩だったり、それを振り切って行った時の思い切りだったり、また痛みの表現がとてもリアルで正直他のデスゲームでは感じたことの無い痛々しさを感じて1回ではじっくり読むことができないシーンがありました。(2回目は痛い痛いと連呼しながらなんとか読みました) 痛い表現が苦手な人にはあまり向かないかもしれないです。 個人的には主人公の行き過ぎた自己愛が少し苦手です…。でもストーリー自体は面白かった!

5か月前

8149437f f9d9 4fb4 8acb d148e196070a7d2626ba 2296 4f4d b565 b8a106ecc4b9
バジリスク~甲賀忍法帖~(4)

男女入り交じりで時代も時代なので、10人衆内での恋愛も多いようで、4巻は特に愛情がクローズアップされていた気がします。 朧ちゃんと弦之介の初めての出会いシーンでは甲賀と伊賀、それぞれのほのぼのとした日常が伝わってきて尚更子の諍いとの差が大きいです。 どちらが悪い敵味方というはっきりとした勧善懲悪が無い分、内情を知ってしまうとお互い平和への道はないのかと考えてしまいますね。

5か月前

バジリスク~甲賀忍法帖~(2)

人別帖を知らない甲賀の劣勢が続く中、そこをどう切り返していくのかが気になります。 名前しか出ていなかった甲賀忍者の顔や忍法が明らかになってきています。 また朧だけでなく弦之介の瞳術は物語のキーポイントになってきますので、その瞳術初登場でそちらも必見です(*ˊ˘ˋ*)♡ 個人的にはお胡夷ちゃんとお兄さんの左衛門さんが大好きなので色々な心中が入り交じる2巻でした!

5か月前