08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f

ともざえもん

イラストのこととか、小説のこととか…。

イラストのこととか、小説のこととか…。

57

コメントした本

51hzsb5mdwl

孫娘への腎臓移植を断るどころか、検査さえも頑なに拒む中国残留孤児の兄に、盲目の主人公はある疑いを持つ。「この男は果たして本物の兄か?」 盲目が故の不安と恐怖を巧くプロットに練り込んだ傑作。 満場一致で江戸川乱歩賞を受賞したことも納得出来るラストの種明かしは暗雲が一気に晴れ渡るような心地よさ。 派手さはないがガッツリミステリーにハマりたい人にオススメ!

12日前

51n2nkw6z5l

小惑星衝突後の世界で、食べ物もなく、生きるためには人肉食をしなければならない世の中を舞台に、そのカリスマ性から神とまで讃えられた1人の少年の物語。 読む人によって好き嫌いはあるだろうが、重厚なエンターテイメント作品でハマる人はハマる。

12か月前

0b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae29c0e168 065d 4336 9132 f09c098524832e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a8D2622641 382e 404b bca9 bbeed625b6a3A168e774 2e89 495b 97e5 d20d655a5df2
51hneg9j4vl

東日本大震災直後の被災書店の奮闘を描いたルポルタージュ。 まだ被災から回復していない現地で活字を望む人達のために、少しでも応えようと奔走する書店員の姿に感動しました。 ただそれだけに文庫版加筆「それからの日々」で突きつけられた現実には悲しいものがあります。 全国の書店員の皆様に。

約2年前

9281ed9b b26a 4aa1 ac5e 74e9ae7d5ef0961714b0 fd98 4bcb 8395 381a7e7704dd
41hczmrawal

どこか懐かしい月舟町を舞台に淡々と物語は進みます。劇的な展開もなければ、名探偵も登場しないけれど、登場人物はみな魅力的で、この本に浸っていると居心地がいいです。

11か月前

Afdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae0014b867096 9eac 4abe 9861 53af2907d6c5E16dc11b 7f06 44e2 878a dbdbe3eb97ac497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338E125ebae 2854 4876 9958 25e93ed24262Bcef4f07 681e 45ad b000 bac28e96850801ed68e2 bf99 42b8 9af2 7f129069674f 52
51sdgdmflxl

図書館で2ヶ月近く待たされたというだけでも人気ぶりが伺える一冊。 個人的には宗像くんの話が好きです。それだけにラストは圧倒的なハッピーエンドにして欲しかったなあ。この事件をキッカケに山本さんと恋人になって、お父さんが宝くじ当てて裕福な家庭になってお陰で清潔になって、それで、将来は名探偵になって、それで、それで……ハッ!ひょっとしてこれもメアリー・スー❓

約1年前

840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e01525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b62Icon user placeholder7f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f07d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfB22ddaff 562a 4442 b7a8 c5619599ec62 15
41h6gfs6r1l

今回は2年生になった香織と早苗。 香織はかつての同級生のイジメ事件に巻き込まれ、早苗は新たな学校の剣道部のやり方に馴染めず悩む。 そしてそんな中で彼女たちが見つけた武士道とは……。 最強ライバルも現れ、ますます面白くて熱くなる武士道シリーズ第2弾❗️最後はちょっと鼻ツン。

12か月前

88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c136cfd1f 6268 4af0 b07f 89097c7730fe476099a1 f23a 4100 bbac e4588450ecf22a83b852 93a3 4740 ac6c a4f492707a4b7c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84cF278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d87d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf 9
51pv9dq0zcl

父親を辞めると宣言して仕事も辞める父、天才と騒がれながらも少しずつ人生がずれてしまった兄、夫の自殺未遂の責任を一身に感じて家出した割には食事の支度をするためによく顔を出す母、そんな変わった家族と暮らす佐和子。 ちよっと不思議でちよっと鬱陶しくてちよっと切なくて、そして優しい家族のキズナの物語。

約1年前

F2e7a8ae 3929 4a40 aaf5 ad91a20299ed88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c68e29a9f 8219 4940 89ce 92ad42cfc13c4dc74e3a 3706 4fb7 95b6 ae9b08fc50c3D18545d8 86f3 47bd 8013 679ae9ee23e380fdd23b 5133 456c acf9 ba1d75c9a09048ab7f4f b5b5 4153 beae c1b0af9ac707 13
518gp0wzual

神様との対話内容は難しすぎてよくわからなかったけど、要するに人生の中に用意されている幾つかのチャンスを見逃してはいけない、ってことでしょうかね。 安易に生きてきた自分をちょっと反省。

約1年前

5ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51a75e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec03014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Af143b8d 84ed 418d 9f92 4c760055822f
617xtyesr9l

猫弁シリーズを読んでいる人は最後に心じんわり、ちょっと涙、なシリーズ最終巻。 ちょっと都合のよい展開もあるけど、気にならないくらい世界観に浸れます。 またドラマ化して欲しいなあ。

約1年前

38b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca29e03e5d 6a8c 49f6 b909 765b24497870
51oecu1vdgl

癒されるミステリーでお馴染みの猫弁シリーズ第3弾。 今回は室内飼いのはずの猫が妊娠した「猫密室妊娠事件」。どこか本格ミステリーぽい名前ですが、相変わらず事件は平和的に解決し、百瀬と亜子のちょっとズレた恋愛もゆっくり、そして甘く進展していきます。

約1年前

51pqspuxnll

取り敢えず最終巻(?) 今回はシェイクスピアのファーストフォリオ本を巡るお話ですが、一筋縄でいかない登場人物たちに、ビブリア古書堂存続の危機が……⁉︎ 蘊蓄パートには相変わらず、「へええ!」と感心し(結構本好きにはこれが楽しい知識だったりする)、恒例の恋愛パートは相変わらず「アマ〜〜〜〜〜〜イ❣️」 ご馳走様っ‼︎

3か月前

E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b80c9af28 2457 4c13 b006 8462e2d6f6938a323169 7751 4e5b 8253 c12a8b8021f428bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef311bd307bb 13b0 4763 a895 00d7b1e5ca889b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920 17
41xu2u9ue%2bl

表題となっている「僕は君を殺せない」は二度読み必至という割には普通だったような……。 ただ、他の短編2編はなかなか面白く、「Aさん」は生理的な恐怖を、「春の遺書」は切なさを感じました。

10か月前

Efb31295 6ffe 4bd4 adab b364bbfddc6590cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8a4798581c a703 4097 b3a0 2250982a7b051525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b628a8fbfe3 aa41 48b2 ba77 63affa63d77d48c4ca07 3bd1 4243 8e16 dc5234d8b9b1 13
51zzypulzhl

構成がちょっとミステリーっぽくてオチが気になる5つの短編。 いろんな持ち主を巡る交換日記のラストは? あの日学校の机に落書きした犯人は……⁉︎ 3人の高校生男女の青春。 お腹の音に悩む女の子と同級生の男の子の話。 吉祥寺の朝日奈くんと人妻山田真野さんの関係は? どの話も読みやすく、どこか爽やか❗️

11か月前

Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b628c2edbaf 970b 4af3 92c3 d60fd68dbe015ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1fBe5ca7d0 d344 4cfb 9f7c 9986a19e6125655eb3fd 0494 46e0 884c 75d41cc19429Cee99564 e18d 435c 8d17 754753fa7db2A7d46a2e fe00 479c 8509 52ac3b055c47 12
41f6nlmfl6l

今まで偏見で見ていた人達も見方を変えれば、いろんな姿が見えてくる。いろんな色が見えてくる。だからカラフル。 皆さんの言うとおり、思春期の多感な時期にぜひ読んでほしい一冊。 人は一人じゃ生きていけない、皆助けられて生きているというメッセージもあるように感じました。

11か月前

12a74bf5 ca22 4b9d ba62 674f1edfd78aE153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147Efb31295 6ffe 4bd4 adab b364bbfddc650ba9c308 95c0 49cf 96cd 16a395c0bdd854b61ab2 431f 4207 86f5 192676cadd1755726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e77243fd5ed25 07c5 426e ad39 b7ea9b6da2a3 128
51poln9r0il

今回は香織と早苗の物語の他にも脇を固める登場人物のサイドストーリーつきで、これがまた良い感じに熱い。 そして香織と早苗は3年生、最後のインターハイ。ライバルの関係を超えた二人の対戦の行方は……。 高校最後の夏、いよいよ天王山❗️

12か月前

88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c136cfd1f 6268 4af0 b07f 89097c7730feBf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b62476099a1 f23a 4100 bbac e4588450ecf27c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c206fbbd1 5dc3 4d3f bfb1 ac68a00057a5F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8 10
41teyazykxl

ハマる人はかなりハマると思われる一冊。さわやかというにはちょっと過激だけど、かなり面白い。 男勝りな香織とお気楽お嬢さんな早苗のキャラクター設定が、際どい所でステレオタイプになってないところが魅力的で味を出している。 剣道をやってない人もちょっとやってみたくなる(かもしれない)青春部活モノの傑作❗️

12か月前

88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c136cfd1f 6268 4af0 b07f 89097c7730fe8c2edbaf 970b 4af3 92c3 d60fd68dbe01476099a1 f23a 4100 bbac e4588450ecf2Fc132a3d 16d0 43be a752 c681dbf9fade2c54caa4 7676 4638 8ed7 ca3310b5f9f8 16
51 pbcrv%2b%2bl

「にょっ記」「にょにょっ記」「にょにょにょっ記」読了。 泉の如き湧きでる妄想の数々に思わず脱帽です。 「正当防衛とはいえ過去に人を……」w

約1年前

34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb6015fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c253d3476 aa41 4ad0 9b2e 853bde5ccd4fF28f12da 56dc 4042 8814 56e2dc18740a03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d22005efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f25c10f7b f123 457f 9aee a8caa05542d9 16
616cdn0zjdl

1日100円で何でも預かってくれるあずかりやさん。盲目の優しい店主とワケありな客を暖簾やガラスケースや猫が見守るハートウォーミングな1冊。 特に「店主の恋」が切なかった。エピローグの最後がいい感じに終わってよかった。

約1年前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Cb228f24 c1e9 4160 88a4 0b90b9c7909b
51ey4sy5idl

癒されるミステリー第4弾! 正直ミステリーの部分は大したことないです。しかしこのシリーズの魅力は主人公百瀬太郎の人柄と、彼を取り巻く人達との触れ合いではないかと思います。 今回は婚約者の亜子との関係も少し進み、またみんな少しずつ成長して、色んなことが少しずつ変わります。そしていよいよ次回最終巻❗️どう決着がつくか楽しみです。

約1年前

51zhupxkfyl

魚料理のような物語です。 一口一口は淡白だけど、食べ終わる頃には口一杯に旨味が広がっているように、じわじわと静かな感動が1冊かけて伝わってきます。

約1年前

E8243308 8f98 4892 bddd f7645f5ae3923fd5ed25 07c5 426e ad39 b7ea9b6da2a363431f95 baa0 45f1 a133 e2115e25ab7e1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4A7bcc1aa d569 4f6e a068 c557d267053a37eb9965 e75a 4437 a921 e26d592f43ab4db841bf b089 4d8c 9b59 60f5e7e091da 21