B96fd855 e753 4b6c a90e 98cae29ae10b

アキラ フジタ

社会人6年目

社会人6年目

23

コメントした本

教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る

相手の頭の中に絵を描かせること。 絵を描かせるためにわかりやすく説明できること。 わかりやすく説明するために語彙力を増やすこと。 語彙力を増やすためにはジャンルにこだわらない本を読むこと。 他にもテクニックや上達法など載ってました。 説明が苦手な私でも説明できそうな気にさせてくれる本です。

1年前

Aead28e8 da8c 4286 a8ac 6a71d4d8ed5fBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3116cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca86818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d841Cfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c47c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c 23
習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

かつてボビーフィッシャーの再来と言われたチェスの申し子が「映画化」を経て”推手”へと至り、武術大会で優勝するまでの自叙伝 映画を知らなくてチェスと武術?なんて思って読んだらとても良書でした。(あくまでも個人的に) 上達する過程の心情なんかをチェスの側面、武術の側面から考えてアプローチする。”学ぶ力”を学べそうでした。

約3年前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bCd24db8e e921 4c75 9519 dab3e0acc2433bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc66266a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a93925dcbe bbbc 4663 a407 b1c0f7ef4113
最初の教え First Instructions―ネイティブ・アメリカンの知恵と祈りの言葉

ネイティヴアメリカンの知恵の結晶のような本 一節一節は短いですが、重みがあります

約3年前

263c3665 795c 4322 9937 796679ce67298f09626d b87f 4391 b987 daee56b364db
ことばの教養

エッセイ集 日頃の思いから処世術、読書論や楽しみ方などことばの達人ならではのユーモアに富んだ文章で楽しみながら読めました。

約3年前

僕たちは知恵を身につけるべきだと思う

合理性と義理人情両方合わさった総合力=知恵が大事という事。 正直合理性も低いし義理人情もダルいな..と思う事も多々あります。 ただ損をすることを覚えないといけないのかもしれません。

約3年前

7c5e6497 c394 4456 bfa6 d948f42128743cbbac8f 9eec 4889 a503 a10579cac384
センスは知識からはじまる

”あ”から”お”までを知ってる人より”あ”から”ん”まで知ってる人の方がどちらが分かりやすい文章を書けるか 物事を学ぶ時に”定番”と”流行”を学ぶ が頭に残った こんなセンテンスが氷山の一角であり、いっぱい詰まってる本

2年前

Icon user placeholder7de36bba 85dc 4e53 bc8d 8f48505ec11fF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Icon user placeholder5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be9e5180a4 069c 49d9 a9d0 b81bd71d0ffaIcon user placeholder 122
ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

ビジネスでもワークでも趣味でもなく”ナリワイ”とは何かの本 個人的には内内で練度を高めてから外で成果を出して外貨を貰う的な(うろ覚え)考え方が当たり前なんだけどしてなかったなぁと思った 確かに自分でなんでもできるようになると人生は楽しいのかもしれない

約3年前

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c55630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd5120Icon user placeholderB524559e 279a 42aa 8b57 2271a5f3dd541ff469e5 e07e 4a1e 93b1 ff88382adc5f80bbd417 a182 4d51 96e6 7e486d054774 29
世界は小さな祝祭であふれている

前半は東京、後半はオランダでのエッセイ 所々に挟んである写真が文章を引き立てて、情景を盛り立てる 個人的には東京からオランダへ切り替わるときの写真群に何か(語彙力不足)を感じました 日本とは違った生活の速度感からオランダに住んでみたくなりました

約3年前

7096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848a1c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0E3429d5e 1734 460e 8d95 f9e374d2854a
その女アレックス

章ごとにまるで別の小説なんじゃないかと思うぐらい雰囲気がガラッと変わる そして重厚ながらも読み終わった時の爽快感は格別でした

約3年前

24d7722a d09b 4caa 987c d8850f1ffd005da5fe40 923d 406d ba4b 08d3bd9465ddIcon user placeholderE7e4c837 a83a 4e00 910f c1e1ee9acffa177f29de c939 4c61 a609 88229e86216dBf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1B9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0f 155
止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記

オウム一連の事件を娘として、幹部として、人間としてありのままを綴った自叙伝 当時幼かった自分自身にとって誤解して捉えていた事実など読んでいて訂正されていきました

3年前