Ede4c6e6 5b4f 4dda 9f82 fab88f10fa91

望月優大 Hiroki Mochizuki

スマートニュースのグロース/パブリック担…

スマートニュースのグロース/パブリック担当。SmartNews ATLAS ProgramでNPO支援。関心:ミシェル・フーコー、公共性、民主主義。趣味:山登り、カレー、ヒップホップ、本、映画。職歴:Google、経済産業省など。PizzaX。1985年生。tw @hirokim21

48

コメントした本

弟の夫 : 2

2巻も素晴らしい。カミングアウトはcoming out of closet。堂々と胸を張って社会に姿を現そうということ。

3年前

ユーロ危機とギリシャ反乱

リーマン危機に端を発するユーロ危機の本質が丁寧かつ分かりやすくまとめられている。ユーロ圏の南北分断問題について読みながら、日本の都市と地方の分断について考えてしまった。このテーマに関心ある人は必読の良書。

3年前

雇用身分社会

正規と非正規の断絶。そこに複雑に絡み合う性差、年齢。企業における雇用を中心につくりあげられた日本の社会保障システム、いや社会システム全体の未来を考え直さないと。

3年前

台湾―四百年の歴史と展望

政権交代が起きた今こそ読みたい良書。日本の植民地主義のひとつの歴史を知る意味でも。

3年前

4e0673ed 493f 4e1c b735 2a38a3731eaf66a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a95965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b
ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論

偏見なく読んでみてほしい良書。ものすごい勉強になります。

約4年前

のせ猫~かご猫シロと3匹の仲間たち

山形の飲み屋に置いてあった。かわいすぎて悶絶した。しかし私は猫アレルギー。

約4年前

B06 地球の歩き方 ニューヨーク 2015~2016

いろいろ言う人もいるけれど、やっぱりこの編集力はすごい。今回もお世話になりました。別冊マップがとても便利。

約4年前

沖縄現代史 - 米国統治、本土復帰から「オール沖縄」まで

読んでる。占領時代=米国統治時代から現在まで。アメリカ、日本本土、沖縄保守、沖縄革新、離島、名もなき人たち。

約4年前

君たちはどう生きるか

生きていくなかで何度でも読み返したいし、何度でもおすすめしていきたい本。

約4年前

1b7f9dde 4b5d 4d09 9c50 a8ade4a2000dF483711e 1287 4c51 8ce7 ba8a956d108fEdc85d45 cdf6 4c69 b403 80bb269b0b65Icon user placeholderC904beea 65eb 4802 b147 efa6a6fa1cf1E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271443c9090d a138 485c bc7f 5cc52f7c7df4 155
社会という荒野を生きる。

民主主義の箱と中身があるとして、中身についての議論が足りなすぎる感じがしている。民主主義は自治と熟議。ほんとにそう思います。カルチャーであり姿勢についての問題がとても大きい。

約4年前

Icon user placeholderE1a519cf 2da6 4bdf 8c17 ecdd5949414796b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5
弟の夫(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

涙が出るほど素晴らしいマンガ。頭でわかってても心や態度がついてこない。その難しさを上手に解きほぐしてくれるような快作です。続きが楽しみすぎる。#弟の夫 #田亀源五郎 #ゲイカルチャー

3年前

Icon user placeholder7919a3b6 7631 48b3 851b e91c7c2184aaIcon user placeholderIcon user placeholderC0d7f1f6 fc86 4ddf 9f88 91b5eda7b98cD365278f d970 46fb 874d bcb688015e36F8091af0 ce58 436f ba51 c60bfaf6c52b 13
日本国勢図会

多様なジャンルの統計データを一気に見れて良さそうだったので買ってみた。

3年前

社会的なもののために

良書。最終章のクラインとソルニットの対比、ソルニットをアメリカから日本に持ち込む際に発生してしまうズレ、参考になった。

3年前

地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減

増田レポート。ようやく目を通せた。

3年前

F4c1fa3c 6885 451c 8caf f2d7c5982bbf3e0413e5 e41d 4763 94d7 e35792a95eb0Akiaivjyeuyp25rambwaB357c5d4 925d 41dd 87d5 a56b70265399Icon user placeholder81bb1d1b 460f 4300 a514 2c209560b7682e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a4 19
卑怯者の島: 戦後70年特別企画

凄まじい漫画。卑怯者の島、女の愛国心。卑怯者とは、女とは、誰か。

約4年前

9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dDddb13ae fb5d 43c0 9bfe 4fb123ca765cC15a8782 9534 4cb0 b5eb 5083ea7575c2
ロングトレイルという冒険 -「歩く旅」こそぼくの人生 (生きる技術!叢書)

ピークを目的としないロングトレイルという山歩き、自然歩きのスタイル。アメリカから日本まで、世界を歩いてきた加藤さんの本。世界中のいろいろな場所を歩きたくなる。まだまだやりたいことはたくさんある。

約4年前

HHhH

弩級の名作。プラハに行きたくてたまらなくなる。小説にこんなことができるのか。人間にこんなことが。

約4年前

F1e4dc23 167e 4f39 8e26 6b7568e2eb51D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd02048103c3545be ef22 45e6 8e4b 1f3c15b858391fec7c92 782f 45e7 9759 3d94af3e93ef417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c69df13e5e ee78 4222 a034 0046b24956e7C70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec04 46
モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語

小学生のころもらって読んだ大切な作品。

約4年前

D390ebd1 4828 493b 88b7 254a21b7170aE7b94d4b 30a6 4cc0 a9a9 45ba8574a351F3fb9d54 e8fd 4202 9f24 9d77cb6f41b00970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aIcon user placeholder6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c96d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74 41
理不尽な進化: 遺伝子と運のあいだ

この本は面白かった。ダーウィンからベンヤミンまで。

約4年前

Icon user placeholderD2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e59cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc26Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3110ae60b91 38d0 427f 9e5f 169ed406450cC4d99f56 da5c 40d5 8c78 f9f12233c7d9 20
カブールの燕たち

おお懐かしい、、アフガンのフランス語文学。

約4年前