482e4c7a 0053 49ea 9eee d6b00e7309a1

いっせー

文学部在学中。書店員やってます。

文学部在学中。書店員やってます。

5

コメントした本

風に舞いあがるビニールシート

森絵都の直木賞受賞作 短編集で最も印象に残っているのが表題作でり短編集最後を飾る「風に舞いあがるビニールシート」である。 国連機関に勤める男女夫婦の物語。「夫婦」に関するお互いの考えの違いやUNHCRという特殊な環境での葛藤などが描かれている。 5段階評価するとしたら3.5ぐらい?かなと…。

3年前

Icon user placeholderIcon user placeholder4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909Fbc7b138 e2a7 4cc2 880a 2336502eb0e40d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4C5dbbcbf 5552 4163 abe5 401d53364456382728d6 20e2 4a79 8c6a 3f2d3fa357a2 48
風立ちぬ・美しい村

中学生のとき何十回も繰り返し読んでいた思い入れのある作品。 ここまで惹かれた小説は今までない。 自分が文学の道を志すきっかけとなった一冊。

3年前

Icon user placeholder640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affIcon user placeholderEec3817e 6dcf 48df 94ce db57c986167d1a4c5338 9ae7 4aff 9faa ae2cb299b1c050f3a441 468d 4de6 bfc5 57aeeaef1b00
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

恋愛モノなので親しみやすく敷居低め。普段読書をしない人でも読みやすい。 少女漫画をノベライズ化したような作品。

3年前

E510cdd8 d2c6 42c0 bed2 067a725e7287Icon user placeholderIcon user placeholder89f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8297d5d6e ac85 4426 8940 b307e022ec6598c17f47 4c70 4349 a025 b711718c129eIcon user placeholder 323
四月は君の嘘(1)

ピアノのレッスンサボりたくなったときこの本によくお世話になります…。笑 笑って泣けるついつい読み進めてしまう素敵な作品です。 11巻完結なので読み終えるのに時間もかからないのでオススメします!

3年前

29f2ca94 aeff 40f4 b688 41ca8517dc753bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef9647ea3b3ae 4375 4410 b0c0 0d5175f0e193Icon user placeholder266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718Daca3577 c1a2 4f0c a442 0d6e0bef1365 12
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

私が初めて読んだ桜庭一樹の作品であり最も好きな作品でもある。 深く文学を学びたいと感じさせてくれた私の高校生活の象徴ともいえる一冊。

3年前

D647ef7e 0603 4e4d 826b eb5c2aa928dfIcon user placeholderIcon user placeholder5404ea8a 8354 4707 8594 1536cb5c2aacCda4f421 e347 4b27 9c80 56bc00040485733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaacB4e897e3 7850 4521 9de2 4c78be09683e 128