F31dc9b8 954e 4d4f 8612 66fea9482b2b

きりと

それは悲しみの残像です

それは悲しみの残像です

51

コメントした本

高野聖・眉かくしの霊

声や息遣いが手に取れるような語りを通して、幾度と交差する過去と現在。浮かび上がる幻想。

11か月前

#<actiondispatch::http::uploadedfile:0x007f213cd90850>8f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa8b0d7518 e7ce 4f48 80a5 fdf0ada871253e2b8c6c fc82 4208 8c8c 8a8d5f773fce
乳と卵

文字がざわざわ、しゃべるしゃべる。ざわめきはやがて流れになり、怒濤のように私たちを押し流す。ただ黙って波を被るしかないのだ。

3年前

43e1b1d6 ce1f 4c86 8405 2f01917e44ff5a5b8334 3d15 427c b204 1fd854ac503aE33033b8 a96e 40e4 8beb 8087eaaed0a42fe6ee53 e4e1 4076 9c3f 8dd643856febIcon user placeholder0b2c8078 e178 4bc4 80a0 55f6c27bea147654c38f 2a7a 482c ae61 67580a32ab1f 54
キッチン

始まりであり、マスターピース。

3年前

9e41e49c 317d 41c0 83f3 95fd854b9d1fD75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e31e4ee0ab a97f 4c59 b552 9fb7a5259895F74cd29a 9994 4b78 87f9 bf9ffd937eca52bd9325 ad4e 4e79 bb55 f580f1d324ae3f0fb270 373f 40d1 91c7 0d967668728f5107dca6 e6a9 479c ab42 72ca6aa63a38 222
想像ラジオ

日常と非日常。現在と過去。生と死。生者と死者。 分断されていた世界が混じり合い、溶け合い、やがては根を伸ばして、枝になり広がっていく。 樹木のような物語。もういない私と、いつか来るあなたを繋ぐ物語。

2年前

Icon user placeholder5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdF56b890f d5a0 4718 9c2c 6ea7329c9787F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac8b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a193980f83fa 2585 4a68 8371 9a1ccc7b7c14883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093 49
死者の奢り・飼育

じっとり、温度の低い湿った文体。ひんやりと、地下室の薄暗い空気。じわじわ圧迫されるような錯覚。

3年前

Icon user placeholderF62a482c 28ff 49eb 8937 36fd60cec397Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa38a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f4c1e3ad3 f2fe 4223 8b65 fd251e62c5be68fd0e0b 174f 4ea3 82e7 8968004e0464#<actiondispatch::http::uploadedfile:0x007f213cd90850> 13
杳子・妻隠

活字の余白から眩暈が溢れる。顔をあげたら世界が一変する。

3年前

5cd56339 fd80 442e 958a f9088510c63f7eea9519 6f57 41e9 a60b d25374c2ec9eFab08fed 8d96 4d84 a603 9102362de1602521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39F1f36e55 06fa 4eed a6c5 319827e6ab397965fa74 799d 4aa0 bec0 5f7162f61676C02ce81c b5e7 435a 9b5d 2be879383570 12