2a40b4b2 0078 44a6 9123 1ebad6a3b33e

arbeiterin

わかて。オーリィ(猫)の同居人。

わかて。オーリィ(猫)の同居人。

37

コメントした本

ノラや―内田百けん集成〈9〉 ちくま文庫

ノラやクルへの溢れんばかりの、というより溢れすぎてちょっと滑稽に思えるときもあるくらいの、愛情が伝わってきて、猫の同居人として涙なしでは読めませんでした。人前では読めない。

12日前

02bc427b e16a 4e9f 9d83 03afe23c1733Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd7D2c5fcb0 0448 4e7d af7e 92dd913953b4C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e746
ぼくらの民主主義なんだぜ

震災後から、高橋さんが論壇時評にて投げかけ続けたメッセージ。 「知らない」ことを認めて、知ろうとすること、自分自身でちゃんと考えること。 『「考えない」ことこそが罪なのである』

約3年前

Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26Cd2d28ae 0e91 4b6d a6cb da82ed2a97d656628d4e 21aa 47eb 9e5a dddc3e23096796b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca3fffa52e 7fbd 4a53 b0f5 f61afeaf798b572644c3 d8d0 41a2 bcd5 d564c99b219a 17
昏倒少女

昏倒することと恋に落ちること。 朝日新聞の書評を読んで、気になっていました。少し不思議な短編すきだなあ。

約3年前

9351e4bf 111a 44d0 8205 167577292b13B43e1aaa 7fb9 4aaf ab3a 5c443cffc70c
これはペンです

円城さん2作目。 この世界はやみつきになるなあ。

約3年前

A5ae7592 5447 46e4 a325 ce80ccc9c421044abe3d 44a3 4c18 a114 62addfd81004693f3def c09b 44c5 a99c cc17f46010044dc74e3a 3706 4fb7 95b6 ae9b08fc50c3Fe43a628 2b3a 4ce6 9bca 96ee125309dfB8aad435 d4c9 4448 98ae 27273aa9335e38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823 17
ネバーランド

子どもだけの閉ざされた世界に見えて、完全には外の世界を遮断できない。 子どもは無力なんだな。。

約3年前

Icon user placeholder5b4b7c22 d274 4b47 a0c1 cf88966cf001C0386c16 f5c8 40ef 9bb2 faf374518aaf7ea3b3ae 4375 4410 b0c0 0d5175f0e19349c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a72411a604ac 86d0 4060 a3cc e149b56dcc5f2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f 57
太陽の塔

太陽の塔は、大阪モノレールの車内から見るのがいちばんいい、というのが自論。昼でも夜でも、朝でも夕方でも、晴れでも雨でも。

約3年前

A44b76da 93a8 4762 b65d 75360242e4dd91050f17 c612 4bcc 8c1a 15dd4589a5fcIcon user placeholder0d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4871870e0 8aa8 44a7 916c b2afb52a041eC5dbbcbf 5552 4163 abe5 401d53364456Cb08367b 3ff3 471a 945e d9df8cc682d5 94
246

『深夜特急』などの作品ができた舞台裏の日々。 ノンフィクション作品ができる過程もちょっと分かった。 ほぼ毎日娘さんに語ってあげる、即興のお話…頭の回転が遅い私にはきっと真似できない。。。

3年前

75dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab19f15f256 6e0f 41a3 a651 bbcdbb195531
パンドラの匣

『正義と微笑』と『パンドラの匣』が初めての太宰治作品でした。

3年前

32c3f1ee d5ea 4e88 acd1 1801529ff4f09a042a3b c765 497d a396 72617cab0e552521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee39Bd8816a3 9c42 40a8 973c 50b2135518f05cae61a8 b4f4 4bfc 9274 7fcfbfc38dbcAf926266 a887 4a31 8cde 1873be88b8490840b7f7 9b16 42c1 bfea 2c7391c2cdc6 11
絶望名人カフカの人生論

どんな偉人の名言を読むよりも、励まされた。 自分もネガティブだとは思っていたけど、カフカはぶっちぎりでした。

3年前

434059f2 8e14 4a7f 8241 449baa9e3a90Ebb09403 2d11 48e9 8205 e3d48af895c01c780a73 0a19 4807 924f 082a6037127f2fda01a9 7556 466c bf92 75dc28b01e9189e22544 8162 482a 9049 e8928762f35f8e0c1036 7139 451b 9ab7 b24efc926cbd38b84919 0ca4 4048 aed3 351cb7be2a3a 13
坂道のアポロン(1)

名久井直子さんのデザインであるということに興味を持って手に取りました。 「もう余計なことを言うのは止そう とにかくこいつの味方でいよう」という台詞に撃ち抜かれました。

3年前

京都ぎらい

京都府外から移り住んで、何となく感じていた"いやらしさ"が言葉にされていてすっきり。 でもそれよりも建築うんちくが面白くて好き。

12日前

D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40Icon user placeholder14721248 300e 4250 8018 eecc0a8186edB1ec498f 5272 4e21 b84e c6c8cd6a56a5Icon user placeholder485201c7 517d 41f4 99e9 15ddcb8f7cb443974a7a af02 4b08 9dc4 5536af07ca5d 15
ロボットとは何か――人の心を映す鏡

「人間を理解するため」の、心理学や脳科学とも混ざり合う、独特でおもしろいロボット研究。 ある分野・ジャンルの範囲に囚われない、境界のない試みはたいていおもしろい、と最近感じる。

約3年前

(046)「本が売れない」というけれど

「けれど」? デジタルネイティヴ世代が主流の世の中になったら、いまの色んな当たり前が通用しなくなるんだろうなあ。

約3年前

06bf7a07 a59f 4ffa 927f 23fe20a23bb2Eb0856a4 a9fa 40fb 91a3 05560aa48ea10bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd175610e234452 d5e0 4768 85d3 85accc6c85d6889d1290 45bf 4066 b0cf aac8b717b22eA2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261Aeb0149f 2241 4034 8ca1 ca68432bd9a8 22
麦の海に沈む果実

主人公らの境遇は複雑で、特別な学園に通っている。 私と全く違う世界が、昔は羨ましかった。 だから、作中で理瀬たちが手にする『三月は…』を自分も読むことで、その世界に関われた気がしていました。

約3年前

19177ecf 19bc 4185 86cd 540af8ce8cfc2d5edc6f 5ff8 4b10 923e f58e258d331149c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f00a17d43d 1c1a 40be 807c ce17dd69d7a8D6ccf8be 3e9a 4954 a19a 32116cce0d6e642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 43
暗闇から世界が変わる ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンの挑戦

直島の南寺で、DIDに似た体験をしました。本当の闇の中だと、一歩進むことが怖くてたまらない。 いつか参加してみたい。

約3年前

8c7693c0 30aa 4cc8 a064 7c7493f2c0737cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa57f36f001 795b 4428 a594 5f3a8cd6be7f94610050 28a3 4194 bba5 b0de45b4447fFebe3a4b d7eb 47dc 94ac 6c8bfc2cd7e5
スーホの白い馬―モンゴル民話

正義が必ず勝つ、わけではない、世の中の不条理さを知った絵本。 小さい頃に家にあって、絵の独特さとか悲しい気持ちが今も心に残っている。

約3年前

E1fc7909 c16b 4c14 a0ff a29d266e8cf23266ce63 f21e 43b2 a877 008dbbe310bb15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c
鴨川ホルモー

京大出身の方は、京都を舞台にした作品、特に京大生が出てくる作品が多いよなあと思う。 それだけいい学校なんですね。 『京大文学』というジャンルはあるのだろうか…。

3年前

91050f17 c612 4bcc 8c1a 15dd4589a5fcBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311C6b4c1e4 2c88 4795 807a 8788710c3cc890c150ab 6cfb 4c0c b7e3 27345ea8548b9e3ac7e7 87b8 4857 8428 9aa3ae172e97681218a9 ecf3 48b8 921b 1f66eefff9a9F239bf4f e528 43f7 b5f6 1a87afa865f0 52
20代のための「キャリア」と「仕事」入門

「何らかの自分の才能に気づいて、こんな才能を天から授かってしまったからには、世のため人のために、何かやらなきゃいけないと思った人が本物のエリート」だそうです。 「何らかの自分の才能」に関しては、みんなもっと甘くなればいいと思う。

3年前

37448392 1099 4c24 8649 8c17cc8c2aa67a1d0815 ab7d 4b53 a673 335572c339da3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43
チーズと塩と豆と

角田光代さんのところだけBSで観たことがあった。あの番組はよかった… 個人的には、江國香織さんの『アレンテージョ』が情景が目に浮かぶようで好きだった。

3年前

Icon user placeholderPicture2c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a04526710770c70 16d0 4737 b9e4 bd917d3bfb0b6af8b131 1947 49e2 8ca4 bb340709c6fdAe9aaec8 d437 4895 aa25 d4f81f7d5b4cFa1ab365 c930 4a1f ba8c 4e06f9a47f81 11
星の王子さま―オリジナル版

やさしいお話が心にしみる…。

3年前

Afd10188 190e 446d bb74 02c90e328766927b68d8 fdab 4c7f a050 3a130cd10f5240deeedb c1a3 44e2 8f16 b81c4d19201f15208f6c 0d5f 4af4 ad15 6f11ac96c5ef26e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e9014B357c5d4 925d 41dd 87d5 a56b70265399Fa338592 ac40 47ab 9162 b19906507800 70