86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2

Naotaka Iijima

ただ単に読むのが好きなので、評論的なこと…

ただ単に読むのが好きなので、評論的なことは上手に言えませんけどね。

90

コメントした本

ハリー・ポッターシリーズ全巻セット

Kindleで全巻を初めて読んだ。 なかなか時間のかかる作品だったけど面白かった。 自分は映画をちゃんと見たことがなかったから良かったのかもしれない。 これを映画の長さに収めるのはかなり大変だろうなと思ったり、色々考えさせられる事件が起きたり… 全巻を一気に読むのはかなりの時間と労力が必要だが、しっかり楽しめる話だっただけに、最後が少し個人的には不完全燃焼だったけどね。

3日前

F8691eed db21 42e5 a930 fe7d30b53c8a4ca4ec68 d5a1 41f9 b014 2153953b80092c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f7557f22d e4d6 4bc3 a72d 42ecba5f3455Bd7f804d 269c 4fdb 8949 ea8a16c87175A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f7046ce21 ea1e 485e 97f5 3ad281c34a4d 39
ハリー・ポッターと賢者の石 - Harry Potter and the Philosopher's Stone

KindleのPrimeReadingにあったので初めて読んでみた。 映画は子どもが一時期何度も見ていたのでストーリー自体は知っていると思っていたが、やはり映画の枠の中に入れなければならないためか、省略されている部分が多くあって周りの友人が言うように「一度小説読んでみたほうがいいよ。面白いから」というのがわかった気がする。 中でも、ハリーが両親の死後に生活していたダーズリーの奥さん(ハリーの母親の妹)は、姉が魔法使いになったことの嫉妬と、ハリーを姉のように魔法の世界に入ったばかりに同じ様に死んでしまわないように、姉を守れなかった気持ちが見え隠れするという、一見ひどい家庭に見えるがその裏では、一般(この世界ではマグル)になってほしいという願いがあって辛くあたっているんだろうな。という部分が映画ではほぼカットされているのがちょっと残念に感じた。 それ以外の部分は、このJKローリングさんはやはり文章の進み方や表現が上手で、飽きずに最後まで読み切れた(実際には、車の中で読み上げ機能を使っていたのだが)。

約1か月前

Ba568bbb 8274 4252 8a04 b2ce072c5840Icon user placeholder57dd0b18 294e 4c45 b7d2 83c49e342e6e
日本をゆっくり走ってみたよ(1)

Amazonプライムのオリジナルドラマだったので読んでみたが… ドラマのほうが格段に面白かったよ。

約2か月前

刑務所なう。 ホリエモンの獄中日記195日

Kindle プレミアムリーディングにあったので読んでみた。 堀の中の話は面白いなぁと思うけど、毎日の日記をただ読んでいるだけなので、まぁ続編は読まなくてもいいかな。

約2か月前

星野リゾートの教科書

だいぶ前に読んだ本を再び引っ張り出してきた。 もう一度、参考にしながら会社の仕組みを考えなおすにはわかりやすいのとやる気になる。

8か月前

24ac2d3b 8f69 4107 b499 8a12a74e3f65B2380b4a 127d 4f09 abad 8522096599b773be59be 3cee 4033 8de7 7465b8e5dccb793cc7a8 128d 4cd4 bb2c bb12406f93efAcff5fea 979a 4728 bc17 514e71d0a436
陰日向に咲く

ショートストーリーで、一編づつ単体では日常にありそうな話の連続だけど、全ての話が「人」を通じて繫がっているというか、同じ時間に起きている何人かの人のオムニバスって感じ。 そのからくりに気づくと次の話ではどこに出てくるのだろうと楽しみにしている自分がいる。 ただ、話はまぁそこそこ。 映画化されてましたよね。 高評価だったと思いますが、見ていませんけど、映像化したら面白い話なのかなと思いました。

8か月前

0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4bC4459762 9962 413f 93cd 178e390ec04f9e5d4a7d 718b 4d22 b875 bf1c8279b936Cfed8d5e a2cb 4fd7 8b2d deccb7013299Db368b33 063d 40bc 9c44 092a2c8028ba3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a885918665 e241 4c9c 8615 14ea82f225d6 22
13歳、「私」をなくした私 性暴力と生きることのリアル

かなり内容はリアルな実体験、よくここまで思い出しながらかけたと驚きと尊敬 そして、彼女が未だにというより一生苦しまなければならない事実… 性犯罪というものの恐怖と苛立ち なんとも言えない後味だった。

8か月前

Da0b5002 3a8d 4aa3 a621 f238dd8128d89b66aee2 3fc6 4ae5 a5fb 3eafea61b6d2Fe3dfa46 be7a 4a89 b4ab 1a21ac753e1a3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43
櫻子さんの足下には死体が埋まっている ジュリエットの告白

テレビドラマが終わって、なんとなく頭の中のイメージが観月ありさの声が聞こえてきそうだが、あれはアナザーストーリーなので、頭を戻して新展開に。 前半は、前ふりというか正太郎と初登場の東京から帰省してきた兄との道内旅行から始まる。 後半は、そろそろ花房との戦い?が最終結末に向かっているのが伺える内容。 まさかの繫がりからの展開と、本当に花房は誰なんだ?という疑問が色濃くなるぐらい調べつくされた人間関係からの新しい事件。 ここで切られると、次巻が気になって仕方ない(T_T)

10か月前

南谷真鈴 冒険の書 LIVING WITH ADVENTURE 英訳付

半分が英語版なので、実際に読んだのは半分だが、自分が体験できない世界のことで、想像を絶する世界のはずなのに彼女の強い想いがグランドスラムを達成させたんだなぁと感じてくる本だった。(この本の段階では、北極には行っていない) まぁ、文章力だけだとイマイチなんだけど、それがまたリアル感が伝わってきた。 最初は、よっぽど金持ちの娘さんなのかと思っていたら、最初の段階からスポンサー集めをして、自ら資金を集め挑戦していたことを知り尊敬 サラッと読めてしまうので、おそらく自分たちでは叶えられない世界に触れるにはいい本かと思う。 どちらかというと子どもに読ませたいな。

12か月前

郵便配達人 花木瞳子が望み見る

うーん。。。今回は、ちょっと話がぶっ飛びすぎてるなぁ。 途中までは面白かつたんだけど、最後はなんかのあまりにも現実離れしすぎてて… 更に、瞳子のキャラまで変わってしまって…なんだかなぁと思う結末。 次回はどう展開するのか。

約1年前

ハリー・ポッターと秘密の部屋 - Harry Potter and the Chamber of Secrets

あー、映画だとここ端折られてるってところがやはり面白い。たぶん、全巻読み終えてからまた映画を見ると違うんだろうなと思った

約1か月前

オークブリッジ邸の笑わない貴婦人3: 奥様と最後のダンス

オークブリッジの最終巻です。 まぁ、そうなるよねという展開。 婦人の最後とその後の話。 最後はハッピーエンドなのかな?まぁ、この話ならでわのエンデイングでした。 個人的には、納得できる終わらかただったな

約1か月前

大家さんと僕

電波少年?に出ていた矢部太郎のイメージしかなかったけど、そのまま変わってなくいい人なんだなと。 なかなか話はもろしろかか、ほっこりさせられる話がほとんどなり話ばかりだった。 気持ちをスッキリする本かな

約2か月前

Icon user placeholderDa2da57b 3f8f 40fc 8e3c 37ab284b4ea70e44390a df83 4955 a493 bd487982d9722ac06068 6e11 4f1b bfe1 9bcfd18b6f0fIcon user placeholderIcon user placeholderEabdc9fe d35d 44f5 a3a0 31be8e906c6e 62
百姓貴族(1)

鋼の錬金術師 実写映画版を見た勢いで、原作者の再新作を読んだら思いっきり爆笑した。 酪農の大変さや知らない一面を、面白おかしく知ることができます。

6か月前

ミステリー「トリック」の作り方—「常識反転法」によるトリックの発想方法

普段読まないジャンルだけど、意外と参考になった 仕事で、架空のストーリーを作り検討する事があるが、活用してみようと思う。

8か月前

櫻子さんの足下には死体が埋まっている わたしのおうちはどこですか

前半は前巻からの続き 花房が見え隠れする事件の解決 後半は、また別の話に。 ちょっと花房絡みの話とそれ以外の話のギャップが大きくなりすぎている気がする。 少し今回は雑になったか?

8か月前

奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録

最初は思いつき、途中、全てを投げ打ち、家族を巻き込み8年かけて実現した奇跡の無農薬りんご それだけではなく、生きていくため、他人には真似できない固い決意と想い。 初めてりんごがてきた日のこと。 たくさん、参考になる話が。 今更だけど、読んで良かった(^^)

8か月前

74152db9 0bae 4b7b b9f5 1e89f1f42b48Cfed8d5e a2cb 4fd7 8b2d deccb7013299Icon user placeholder
自分を超え続ける―――熱意と行動力があれば、叶わない夢はない

冒険の書とさほど期間が開かない時の本なので内容的にはほぼ同じだが、冒険の書はドキュメンタリー的な書き方で、こちらはどちらかというと自己啓発的な書き方だった。 どっちもそれなりに楽しく読ませていただいた。 どっちかって言うと、この後のグランドスラムを達成したあとのほうが読みたかったな。

11か月前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bE117dd0a 4446 4cba ae00 d525d7a7e491Icon user placeholderC3ffbb7b 5b09 4fad b0fc 4b73e9a95bb79911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200
多動力

普段から彼の行動や考えは共感できることが多いので、今回も特に疑問も感じたりというよりは、なるほどね〜という部分が多かった。 どちらかというと、この本で読んで、初めて自分の日頃の行動や考えに裏付けができたというか、普段あまりそこまで考えたことがなかったので、人に伝えるようなことがあった時は、彼の言葉を参考にしたいと思う。

12か月前

Icon user placeholderFe3c3663 f598 4325 b133 6821a1477980339e65a9 562c 40f6 9d66 15bc3d86f775173a8a77 efec 41ea 905e be8e2b7f343d9c004c71 5f69 4250 a838 e8a03836ba75Icon user placeholder00363bdb 2286 4920 9c3f ef181728d287 92
ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由

新しい福祉の形?ではなく、新しい食堂の運営方法で、それに対するハウツー本というかなんと言うか。 子ども食堂の次はこれかな?と勝手に思っていたのだが、読んでみて間違っていた。 純粋に小さい食堂で、結果的に貧困者であたったり、様々な方を適量な量でさり気なく地域を支え、時には支えてもらってるんだなと。

約1年前

832ca220 fc96 4568 bfa6 0d3a632d00edCe41cdbf 7b1d 4b0e a2b2 dd29e0c534e6A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57A903902a b2d5 4ad8 aa49 01641034b8324ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da9097cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa57d2626ba 2296 4f4d b565 b8a106ecc4b9 11