00f75955 8e2c 481e 9ab2 347fb29d044d

そるとん

大学生です

大学生です。「いかに生きるか」という問いのヒントを探しに幅広く本を読んでいます。 英国Oxfordへの留学から帰国しました。 教員志望です。 よろしくお願いします。

14

コメントした本

私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか

「今の自分の記録を更新することが、本当の価値なのだ」 という言葉に心動かされた。 どんな小さいことでも新しいこと、自分の記録を更新していきたいと思わされました。 自身の経験、思考から述べられているので説得力があります。

2年前

前へ ! 前へ ! 前へ ! ― 足立区の落ちこぼれが、バングラデシュでおこした奇跡。 ―

心揺さぶられます。

2年前

死の壁

大学二年の頃。 「普通だったら死んでいたよ」と巻き込まれた交通事故の後、搬送先のドクターに言われた。 それ以来「生きること」「死ぬこと」を身近に考えるようになりました。 そんな中読んだ一冊です。 「死」という視点で様々なことを考えさせられ面白いです。

約3年前

0f54b4f2 4517 41e7 9d84 893dc835b467C41119d5 641a 4faa 92e7 bf677218f36e9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d3d1453a2 c7f8 4c03 8f78 f4d7f65df083
英語の害毒

英語=かっこいい アメリカ人=かっこいい のようななんとくある雰囲気。 なぜこのようになったのかが紐解かれます。

約3年前

21世紀の自由論―「優しいリアリズム」の時代へ

まだ読んでいる途中で、はじめの数十ページのみであるが、それでも今の日本の流れなるものがよくわかる。自分が漠然とずっと疑問に思っていたことなの答えとなりそうです。 いかにテレビ、新聞などのメディアをみて「なんとなく」理解しているのかを痛感させられました。

約3年前

4f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdae0f4eeef0 78fc 473a 9d56 1717e6cf6607429d9416 a130 4a7e bf9e c39ff7a68c5bE3e0b622 91f5 4a43 a8e8 3fffa6026ca267f7a2b2 3359 43b5 b3df ff5061b04740
標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学

登山 の視点から様々なものを学ばせてもらいました。経験からの知恵、とても心に響きます。

2年前

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

分厚いのに一気に読めた。 本当面白い視点を与えられた。

2年前

D4b88cf8 5d50 4fc1 ade0 d9e34f94b0ab5c738d69 3cec 4a4f ab36 b155dc79bc7bIcon user placeholder1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad49ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c3C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 26
人間の土地

人はどうあるべきか。 を問いかけられました。

2年前

980f83fa 2585 4a68 8371 9a1ccc7b7c14Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e31150592606 6c0f 453d 89f7 e97110e4d3beD2ea44d6 7611 4a34 8670 0563cf87ab82640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaIcon user placeholder 36
ゆとり世代の愛国心

同世代の世界を良くしようと奮闘する姿見て、「おまえはどう生きる」と問いかけられている気がした。 留学の経験からも言えるが、「日本」は本当に良く見られている。 政治的でもなんでもない、日本という地、日本の先人への想い=「愛国心」が体験から描かれているように思います。

約3年前

君たちはどう生きるか

タイトル通り 「どう生きるか」を考えさせられる一冊。 一章読むごとに心を揺さぶられます。 ストーリー→叔父さんからの手紙 の形式なのでとても読みやすいことに加え、心に残りやすいです。

約3年前

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccbBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311B0948682 fb76 460b ab9a 2d813f086c1eIcon user placeholderD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affF5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f 104
青春を山に賭けて

旅に出たくなります。 そして、自分の今の生き方を考えさせられます。

約3年前

1c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0Cd24db8e e921 4c75 9519 dab3e0acc243C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869A6a32a24 8934 4309 a879 a0a4721033c44a9e78d9 2aad 4ff8 9300 5b0e1ed97b4e5d1aa831 413e 4740 b5f5 679b4da2f8b7 8