2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7

Reki

宇宙を!地球を!幸せを創る装置一式を是非…

宇宙を!地球を!幸せを創る装置一式を是非私の部屋に!!PS:量産図面つきで

240

コメントした本

41qriiajzul

教師とTシャツは共鳴がある!昔運転の時日差しが眩しい為父に買ったばかりの自分用のキャップ(sサイズ 紫)をあげた、あの後毎日無理矢理(ギリギリまで)被って機嫌良く出勤した。

25日前

4db841bf b089 4d8c 9b59 60f5e7e091da522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211
51thwl%2bcxcl

何か振り出しに戻ったようなないような感じがしなくもなくもなくもないか…

25日前

51d3jksek8l

世界観は相変わらず凝ってて面白い。

25日前

41xfzxreodl

600Pで史上最強ヤンデレ美少年の嘆かわしい短い一生を描かれた…映画化所望!

25日前

382ac57a 4c2e 47c1 aeed a9c97d224dd8727bbc23 80af 4bab 814b 0ad65098465f84b7f078 1707 4d7a 873b 96898bbba57b8b72f30b 1e29 4ef2 bd0e 3bcc70629728Cc131137 6c75 4a32 93ba 0d561397db9b2cb42f27 d95d 4b5b a8b2 bcbdba5780a7569e3f6c 3495 43d7 877b e2cedec23da4 8
51bud9082 l

毒々しい…後味が胃に悪い…が、毒があるこそ妖美な薫りを醸し出せるな…

25日前

31fd0mrt9tl

ラノベ出身こんな筆力とは驚いた!死に物語はそれなりに読んできたのだが、本作みたいな最初から最後まで「死」を全うしたような作品は実に珍し体験だった。死の粉飾もせず、生の執着もせず、どことなく穏便で冷酷で鉄錆な匂いがする。

約2か月前

F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d863e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b99abbfdc dfa5 41ca a884 4f31448fd60378682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b18236c54741d 4c86 487b ac23 922437e47ab5C6d6ae4b 4aad 4529 8a75 632177da3b49 11
51vdfa9wj3l

四章からは「さすが山本先生!」が心に響き渡ってきたね!

約2か月前

61m1amh5all

小野✕漆原のコンビは中々絶妙!そして今回小野さんの作風は日常的素朴な雰囲気で…なんとなく営繕師Ver.「蟲師」を読んでるみたいな感じが‥~

約2か月前

382ac57a 4c2e 47c1 aeed a9c97d224dd87d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf39a72946 663f 46a7 9f82 d3ca1ec2e87d7f36f001 795b 4428 a594 5f3a8cd6be7fE7d9947a 8495 480b b3e1 c045ca1e2012C9e70549 4bcf 47dc 88c5 84e73f81c12f
61vxbevbsql

昔読む時の雰囲気はなくなったみたいけど、「背中」と「樺の秘色」はまあまあいい。

約2か月前

51wm9hjlj l

いや。。。微妙なありえないエンディング。。。

約2か月前

51vsdi7wwll

いよいよ第9部、そんな大長編ホンッとう”針掘った”以来けどね… 展開は五割予想通りだけど、アクリラの帰還は大の喜びだ!感想は下巻までかな

25日前

519cbuzerfl

あーーんまりなどうしようもない最後だね… ( ̄▽ ̄)

25日前

513xtlw1qal

whether an "idiot" can have an "id”?

25日前

458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600b88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c4ac592c1 c442 4773 91be 4871de22835934ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb603e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b78d11b03 4372 4070 b3a0 f36ef6ff662bE49ccf3d 1a82 4348 a897 b15914fa7504 63
51ynvu3qq2l

ページ数のボリューム感に感動した…気に入ったのは「未明の晩餐」「ノット・ワンダフル・ワールズ」「フランケンシュタイン三原則、あるいは屍者の簒奪」

約2か月前

85b8a647 6ba7 4f84 85f8 1c0091d2e3bbD70128bf 61d4 404d ae2c f281aa2c3928C8ab4ca0 717e 41de af3d e9585900837328bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869
5102mg2ciml

波长不合...煽得也总觉得还差那么点...而且这种从始而终对生毫无执着的淡泊态度有种说不出来的刻意感...

約2か月前

3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c5efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c2ca45f9c 2423 40ae 8733 77dde49f47bd93ee1fd1 e4bc 4d1a 8bbb ef6fab54cc5d014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 8
619wds9zyil

SF要素がそんなになかったね。。。超人物語じゃないか。。。それにヒロイン全然役に立ってない。。。おまけ叙述手法も飛びすぎて話が見えなくなる。。。

約2か月前

51il8vs5bkl

今回の展開は少し物足りなさを感じますが…ほぼ前4作の延長線からの希望的観測まんまですね…かと言ってもバーチャル世界の「生」論は相変わらず心に泌みます!最後の会話も中々微笑ましい!引用はエドモンド・ハミルトンの「フェッセンデンの宇宙」最初からも「あっ」てました!(笑。それに、装幀イラストは綺麗すぎで、目が離せません!

約2か月前

79342eca cdf7 4763 bb48 67386cbbd5830c910fda aa19 46ff afc1 335e293a69bd10770c70 16d0 4737 b9e4 bd917d3bfb0bC3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af912Eb5f30cb 3ce3 475f 92e0 a27aa19c514e995cf149 14e7 49bf bd47 a80e3e976cf34a17af4b 57ff 4d7e 881e 048a0be2670d 24
41h9 vxh2bl

時代設定は南北朝にちょっと似てるかも、天盆のやり方は象棋というより将棋かな… 血の繋がらない家族の絆もぐっとくる。

約2か月前

15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cDf76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435