F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8

euro

大好き!読むべき!というコメを見ると読み…

大好き!読むべき!というコメを見ると読みたくなります。 好きな本は北方三国志、十二国記、アルスラーン戦記、銀英伝。 ジャンルはミステリ、ファンタジー、戦記もの、熱いものが好き。 趣味が同じ人をフォローして、オススメ本だけ読みたいという怠惰な読書人生を夢見ています。 このアプリを開くたびに読みたい本が増える嬉しい悲鳴。 2015/6/14 登録

87

コメントした本

特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ()

★5 少年マルコが賢く健気。多少わちゃっとしているが気軽に読めて面白かった。

10日前

D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810Icon user placeholderIcon user placeholder08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cEb4d07b4 490b 4fd6 b427 6678684c96bb
特捜部Q ―Pからのメッセージ―

★5 古く、未解決で、いかにも難解な事件をシリーズにした3作目。足で稼ぐタイプのミステリー。過去と現在、敵と味方の対比が素晴らしく、それらが交わる場面はゾクゾクした。イチオシ。 作中でデンマーク人が、ノルウェー人がうんぬん、スコットランド人がかんぬん、と決めつけている場面があるが、違いがさっぱり分からない。異文化に触れられることも含めて面白かった。

約2か月前

しまなみ誰そ彼 1

★5 多くの人に読んでほしい道徳的な良本。性的マイノリティ(LGBT)の話であり、繊細な心の機微を描いたマンガ。絵が綺麗で読みやすい。現在3巻まで出ている。 分かり合えなさが、差別や偏見などの悪意の原因であるなら、知る努力はひとつの解であろう。ただこのマンガでは、独善的な善意も害となることをわかりやすく示している。そして、LGBTがオープンになりつつある新しい時代に生きる者が、心にそなえるべきを得られるマンガであると感じた。

約1年前

0b96158e 2a4b 4f0d b8d9 9c25ace90ca000a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92025c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd457510acfce6 8955 4ef2 be7a 24e4bb9c163364d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e9477f51409 4b4d 4122 9a71 3913d352d3f4A73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6a 13
オーバーロード1 不死者の王

★5 MMORPGから転移する異世界ファンタジー。最強ギルドのギルマスでありアンデッド系ジョブかつレベルカンストしており、その能力を引き継いでまさに無双。性格は普通のサラリーマンなのにヒール系人外ギルドを一生懸命運営する主人公がおちゃめで憎めない。とても面白いので応援していきたい。 ちなみに、ウェブ版と書籍版があり、私が読んだのは無料のウェブ版。違いはウェブ版のほうがギャグ多めで書籍版はシリアスらしいことと、ウェブ版は主要キャラが2人少ないとのこと。私はギャグっぽいのが好きなのでウェブ版は面白かった。

約2年前

74bbea8a 7b51 4ab6 a9b9 b9bca121c3876c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626bC183958e 6d67 4025 a791 a3b8b648813580a5b4f6 35bc 47a1 9312 538bf06cbb0a79041edb 8872 4af7 8c9d 0e0942ba82bfBfbe0e00 8adb 4f6b 8f55 93ad66afa6139c43ecb7 2bb8 447d a377 90517930ccf8 11
その女アレックス

★5 型にはまらないミステリで、驚きがある。人物もストーリーも圧巻で、これでもかと読ませる。本当に酷い話だが、救いがある・・・ かもしれない。 カミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズの2巻。とても面白く、ミステリやサスペンス好きならオススメだが、グロいのでご注意を。

約2年前

1792bb40 369e 4f51 ae31 3725280c42c2484ee108 2bfd 435c 97d7 a5d029c7a9b27fd25228 bb55 49bc 97aa 02cfb55e19b8Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be084e32c1 21fe 4819 8f15 913fa7d035d66336f888 e4c0 4c88 9eb2 3a4fefb62300Bf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1 160
ダンジョン飯 1巻

★4 王道ファンタジーが世界観のベースであることを除けば、料理プロセスにページを割く普通の料理漫画のよう。ダンジョンでサバイバルしつつ深層を目指す漫画。 死んでも生き返るファンタジーの常識は、漫画にすると残酷さや倫理感のギャップがあらわとなり、ややクレイジー。しかしこの違和感は読み進むうちに消える。だってファンタジーだもの。 本当のファンタジーってこういう風なんだろうな、と、はるか遠くへ想いを馳せる作品。

2年前

4486bb5d 8e5d 4271 bc93 5ee74cdc95f00b96158e 2a4b 4f0d b8d9 9c25ace90ca0Ad2b6c8f 7108 4631 870d f9efca90cf07F1102485 2d7b 4edc b4e8 e8b7f69c48d9D2ee1ae0 1dde 4ab4 b54c 6b06d343118bCb008973 7f50 4241 8382 cd864efa731cBb8ec9ae 2a2d 40e1 9cd3 2c3ee5b28c36 28
桐島、部活やめるってよ

★4 19歳の作者が17歳の高校生を描いた作品。作者のデビュー作にして小説すばる新人賞を獲得、映画化されている。 章ごとに主人公が違う。17歳の細やかな心情の変化を題材として、若さ特有のキラメキ感と、スクールカーストに悩む姿が現代的だ。雰囲気は短編集に近い。 全体的に余韻を楽しむ作風であり、タイトルと作品の関係が最もそれを表している。しかし私のように、余韻を楽しむよりも、「それからどうした」の部分まで読みたいタイプにとっては、やや不完全燃焼かもしれない。短編が好きな方や、余韻を楽しみたい方にはオススメ。

2年前

Bab25638 243c 4217 ac77 f9d92acc334e7f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176fAaa44b68 d736 48b4 bc15 f33cf39d36cdD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd291e4ee0ab a97f 4c59 b552 9fb7a5259895B4afb615 d2df 4e2e 8c2a e5af57153fbe036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77d 99
ヲタクに恋は難しい (1)

★5 オタク向けのあるあるネタが笑いを誘い、ファンタジックな恋愛に夢と希望を得られるマンガ。オタクにはオススメしたい。 ネットスラングや2ch語などのオタク用語を多用しており、普通にマンガ読んだりコンサート行く程度の軽度のオタクではネタが分からないので注意。もしネタについていけなかった場合、恋愛成分だけで楽しめるかどうかだが、若い女性向けには良いかもしれない。Pixivで試し読みできる。

2年前

9be5ad8a bee3 4ba2 a086 743cec83da11Adb7ca3d 640f 4d1d b942 2ed112b520d2Icon user placeholderC42fc6e9 32db 45d9 9b10 a41b91cda1feC4a63c11 8a54 452e 97c8 f66cafa53746Icon user placeholder7ab20c22 f5d8 47e0 851e ee1d83361158 54
絵はすぐに上手くならない

★4 絵が上手い人でも、1発でカタチは取れないということに少し勇気をもらえた。 英語を覚えるときに発音、文法、単語などと分けるように、絵も要素に分解して訓練しましょうと。そういう内容だった。タイプ別の仕事は見ていて楽しかった。

2年前

Icon user placeholder0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c2b0bf842 56ac 4324 afcf 38309cde08c36c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6aE68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b1 10
不機嫌なモノノケ庵 3巻

肩に乗ってる白い丸いのがモジャ。モジャはすごく可愛い。可愛すぎてモジャを傷つけるヤツは私が許さん!みたいになってしまう。ギュンギュン来るので注意。あー可愛い。

2年前

特捜部Q ―カルテ番号64―

★5 デンマークの古い未解決事件を捜査するシリーズ4作目。今作はミステリー色が強い。80年代の失踪事件をきっかけに、およそ50年に及ぶ恐ろしい人権侵害が徐々に明らかになる。優生思想によって望ましくないと判断された妊婦たちに対する、強制的な堕胎と不妊手術。これらは実際にあったことのようだ。なかなか感情がまとまらず、この本についてこれ以上書くことは難しい。

約1か月前

監禁面接

★4 この作者は『その女アレックス』が素晴らしいので、一冊目ならそちらをオススメする。この本がどういった話かは、それ自体がミステリーと言える。邦題やあらすじはある種の「つかみ」であり、物語を要約してはいない。 主人公は人事のプロでマネジメントを専門にしている。会話の機微や心理戦はリアルに追及されていると感じた。後がない崖っぷち感が大丈夫ならオススメ。結末を知りたいという推進力で一気に読めるだろう。

2か月前

66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aF21566a4 02fc 4938 b8fb aa87195e327384d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c825d85f6 07ab 462b 8b77 3b021b87df01
ヒメゴト~十九歳の制服~(1)

★5 テイストが合わない人や、読んで後悔する人もいるかもしれない、だけど…という感じ。19歳の少年少女の性の葛藤を描いた漫画。援助交際の描写があるので注意。ありがちではない構成力がある。描ききる力もある。作品として面白いから読んでもいいと思う。

約1年前

傷だらけのカミーユ

★5 カミーユ警部は身長145cmのデッサンを手癖とする敏腕刑事。あいかわらずハードだが面白かった。完結おめでとう、そしてカミーユ警部にはお疲れ様でした、と声を届けたい。

約2年前

66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a177f29de c939 4c61 a609 88229e86216d946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059db9f8b0744 4508 4066 b19f ec23d54bb7039ea145c3 530b 4aad 812c 5653622c07b0C0cd48bc 6b3b 49f2 bc91 92597d184bcc22b3a3bf 0bd7 4c5a a63b da875268a8e7 16
悲しみのイレーヌ

★3 「作家は死を夢見る人々のために死を描き、悲劇を求める人々のために悲劇を書いています。」(P349) この本はグロ&スプラッタである。 『その女アレックス』の前の巻だから気になると思うが、それだけの理由で読むのはオススメしない。ストーリーは本編というよりも、0巻という印象なので、読まなくても支障は無いと思われる。(※アレックスはこれから読むので、メモ程度) 他の方の感想を見るに、アレックスから読んだ方が心象が良いのかもしれない。

2年前

084e32c1 21fe 4819 8f15 913fa7d035d666b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aE7e4c837 a83a 4e00 910f c1e1ee9acffaE6093ee4 1b81 4ed4 94fe fda595a4eb14177f29de c939 4c61 a609 88229e86216dBf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1Icon user placeholder 36
チア男子! !

★5 チアに応援されて、応援したくなる作品。チアのメンバーだけで16人もいて圧巻。一人一人の目標が全員の目標にもなるって凄い。コーチの指導も凄いと思った、ノンフィクションかな? 『チア男子‼︎』は小説が原作で、現在アニメを放送中。元気をもらえるアニメであることと、音と映像があるとやっぱり楽しいのでこちらもオススメ。

2年前

F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c9ad0fddd fe30 4f7e 87ab d4d92d90b3a0Ed14dde5 d1a0 43db 8ec5 887c62744ccd3e29b79f c08b 4ed4 8361 39c5eb8fda75D72a3222 91f0 40ad b34d 2642e29c3ad7Icon user placeholder 15
羊と鋼の森

★5 脳がよろこぶ美味しい文章。言葉に対して丁寧で真摯、少し生真面目なほどの姿勢が、主人公の思考回路を通して伝わってくる。ストーリーは面白さと、独特の世界観がハーモニーを奏でる。 まるで美味しいコーヒーを飲むときのように、ソファにゆっくり背中をあずけて、深い息をついて、恍惚とする感覚。引き込まれるように、胸から引き出されるように、心が本と繋がる感覚。とても文章が美味いので、読んでる間は羽ばたける。オススメ。

約3年前

7906208f ba3b 43a8 a3cc 8a5d38c2c66fBd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bdDa3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e1E39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007bF4facb9f 224a 4de9 b265 4be5da1fd6b6Icon user placeholderB605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7 267
仮面病棟

★4 3月に予約したとき110人待ち、期間は4ヶ月かかった。そして今は320人待ちに膨れ上がっており、嫌が応にも期待値が高まった、のだが。 サウンドノベル、のように思われた。アドベンチャーゲームやホラーゲームのような。かまいたちの夜は(プレイしたことはないが…)きっとこんな風なのではないかと思う。読み終わってみれば、ストーリーもよく練られていると感じた。しかし、陸の孤島という設定のせいか、ストーリーの辻褄を合わせるために細かな描写で無理をしている気がした。 繰り返し書くが、終わってみれば筋は通っているし、やられたなーという感じだが、そこにたどり着くまでに投げてしまう可能性はある。読むなら最後までどうぞ。

2年前

Icon user placeholder8d351b00 fcd1 43c6 a954 213513da572c9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dC44edac8 97e1 460d 8138 f45e0dae16b8
ロスジェネの逆襲

★5 敵対的企業買収を防衛する。証券会社に出向した半沢は、顧客第一主義を掲げ、敵側についた親会社の銀行に真っ向から勝負を挑む。 エンターテイメントとして花マル。今回はいつも以上に人物が魅力的だ。買収を仕掛けられた社長は若く希望に満ち溢れる。経営に失敗した初老の紳士は苦渋の決断を迫られる。銀行の頭取の人となりはリアル。そして半沢のキレの良さ。生き残りをかけた戦いに社長たちは、攻める、守る、身売りする。その果てに彼らは何を得て、何を守ろうとするのか? 実際の買収については知らないが、こんな風なのかなと思えてとても面白かった。オススメ。

2年前

Icon user placeholder7ecd3867 4232 4a75 8738 cbe1e11b727c92c69765 4332 4e2a a0cc 1162fd661b14Cdadd83a 1b3f 45ee a6ce 38d868355a70Ccdfc241 2557 4f44 861a 586c3e0d4ce8Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b68ee6221 93c9 4c7e a417 d1318a3c051b 50
不機嫌なモノノケ庵 1巻

★5 アニメ1話を観て、モジャという名のモフモフな可愛すぎキャラに一目惚れして全巻購入へ。モジャ可愛いよモジャ。モジャは3巻の表紙に居る白い毛玉の妖怪のこと。モジャ成分だけでしばらく生きていける。モジャ〜! 妖怪をお祓いするストーリーなのだが、全体的に心に沁み渡るような良い話。一家に1モノノケ庵。オススメ。

2年前