B46867b6 d26f 44c3 9ff4 ea2fe9ea6135

reif

Kindle 読み

Kindle 読み

42

コメントした本

イギリス怪奇物語―その謎とロマンを追って

八王子古本まつりでゲト。軽い読み物です。そんな心胆を寒からしむ怖い話は出てこない。「イギリスはなんといっても怪奇的な国である」、はい? そうなんですか? 各地の伝承をさらさらと紹介する観光案内みたいな。サブカル ‘80s ならではの豊かな教養本でした

6か月前

茶の世界史―緑茶の文化と紅茶の社会 (中公新書 (596))

先日 RT した「チャ」と「テー」の言語圏ツイートに下がっていた中公新書。「名著、刷新!」とのことで簡単に買えました。茶の世界史の核心は、英国の国民的飲料になる経緯で著者のご専門もイギリス経済史。そもそも自国で生産できないくせに飲むのは大英帝国の因業であった。面白かったー!

11か月前

83c089af 2bcb 4854 931b c9a73a1ca6cc1f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2faC9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892faIcon user placeholderEcc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47943631ba1d 0a17 4328 8eca d634219e94d9
アベノミクスによろしく

アベノミクスとかいう経済政策が何の効果もないことは低所得層の実感である。株価が上がっていても生活は苦しい。そんな経済政策があるか? そういう「恨」を「やっぱりな」と解いてくれる。借金漬けで日本は本当にやばい。不誠実な政策である

12か月前

805c6a6e d8dc 4d01 9c11 096b293c0681Icon user placeholderC140fb3d 5467 46d5 876c 6db4e217eee2
夜と霧 新版

何年ものの課題図書でしょう、『夜と霧』が読めました。読めたことに感動する。何年も絶滅収容所で生き延びる(労働力を極限を超えて搾取されながら)ことが可能だったことに驚き、その稀なる奇跡に驚く。フランクルが「死ではないほう」を選ぶ運命はドラマティックですらあり、そうでなければサバイバーではなかった、死んだ「より多くの」人々の背。重い。心理分析も生々しく興味深いです

約1年前

D6cfad9f 7539 4187 b064 2449c9588bbaC1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b766ee099c2 876b 42c6 a86e a50b5b0d369b2441d909 2217 40db 860a 438a4b7b788489c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5bIcon user placeholder7c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77a 133
暴政:20世紀の歴史に学ぶ20のレッスン

『ブラッドランド』通読中、凄い本ですね。一緒に見つけた薄いこちらを先に読了。トランプ時代の知識層の危機感!な本でした。ポピュリズムは、というよりポスト・トゥルースはファシズム前夜に似ている。僕たちはいかにして生きるか。歴史家の視点。ただもう世界が分断されていることはハッキリしてきた訳でしょう、どうやって理性の声をポピュリストに届けるのか。困難な仕事です

約1年前

Icon user placeholder4e3ae819 a6c6 4978 9759 fcf4035717d6
ロイズ・オブ・ロンドン―知られざる世界最大の保険市場

17 世紀末、コーヒー店で始まった最強の保険組合ロイズの概観。『イギリス史』がその辺りで、寄り道しました。ロイズの無限責任とか、ロイズ・ブローカーのステイタスとか、英国っぽくかっこよく痺れます。門外漢なのでそもそも保険を引き受けるとは? 保険料率とは? と知りたかったけどそういう説明はなかった。ロイズ最強伝説な一冊でした

1年前

67eac746 bb24 4280 83dd 45fe895a7c8a4a523f88 6dfa 4ef9 90db 4b3a54666177
日本の覚醒のために──内田樹講演集

対米従属、宗教、伊丹十三、国語教育、白川静先生、憲法、と「これは俺のための本」と関係妄想が爆発する主題。だけ。単純に内田先生の強い影響下にある、なら話はわからなくもない、が。少し前、Twitter の映画クラスタを覗いていた時、「タツラーは 100% 駄目な人間」という dis を目にした。読んで言ってるのかな? こんな理路立てた祝福の言葉を受けられないって不幸だよ。祝福の言葉を受けると泣ける。時々泣けた

1年前

564ed7ed 4ffc 4ac7 a30c 28152d1ff5570d97532a feac 477d b6d8 a0f9b0096352721ff227 6404 486e a136 194741a375b42ecb466a 2e1c 4de1 8931 d0c3b37016d5Dccc2d34 c877 4202 bf22 35032161a140
スター・トレック イントゥ・ダークネス

一冊読むのに一ヶ月かかってちゃ埒があきませんよ。自分への義理を果たしたものの、ハッキリ時間の無駄だった。一読じゃ内容暗記できないし。収穫は「腕折られてた」のとスポックの戦闘能力が高いことを認識したくらいでした。ノベライズ読むより映画観るよ!(二時間で済む)

1年前

映画で教養をみがく 見て学ぶ アメリカ文化とイギリス文化

これは良い新書たる新書。たくさんの映画からコンパクトに繰り出される教養に飽きない。もっと知りたくなったらこれも読みなよ、と各章にガイドがあり親切…! 観た映画からの話はわかるからもちろん面白く、観ていない映画は観たくなる。洋画からアメリカ文化とイギリス文化に興味を持つ人に

約2年前

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d2921845b34824b 851e 4b5d 8a4b e970271f60b274912335 138b 480d ab00 0baf0be8aab43880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8Bfe75e70 0dce 48ce 98f4 b7ec5eb9b91d98d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f69Ad7825af 31c7 446b af9e 8f3c399104ac 17
Star Trek: Khan

初アメコミ。辞書引かずに読んだので話半分。イントゥ・ダークネスの後日譚として、カーンが話す前日譚でした。カンバーバッチ完全フィーチャーのアメリカン美麗イラストと写真も。満足

約2年前

不幸にする親 人生を奪われる子供

もう十年よりもっと前、『毒になる親』をまだ単行本の時代に読むほど切実な課題で、でも当時は「対決とかムリですからー!」と少し苦い読後でした。課題は未だ解決せず。作者の違う「続編」は良い本でした。とにかく力づけてくれる。ほとんどの人にわかってもらえない、「あなたは苦しんだ」と繰り返し言ってくれる。それを人に言ってもらう必要があるのです、わたしたちは。許さなくていい、対決も自分次第。『毒になる親』を読んだ時より、自分が少し進んでいることもわかった

10か月前

99f3c4e0 ddcb 4f7e 8a33 32c8e52927c59e4de3a2 b1f7 43e4 99e7 8d94cc7ba1825e7cb2e1 4d42 432f 9224 b273b722fe83979e3066 09a9 4e1b 861e 7e6d745183ec
恐怖の谷 シャーロック・ホームズ・シリーズ

正典七冊目。『恐怖の谷』は長編なのか、そうなのか。事件と因縁の二部構成。見事でした。ただ殺人に興味がないというミステリ読み失格の欠陥に気づいてしまった…。人はそんなに死なないしもっと意味もなく死ぬ…。ワトソン先生にはもっと愛を語らせるべきですね!

11か月前

世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ

この本で初めて「正しい姿勢」の保ち方がわかり、感動。骨盤立てる、肩甲骨寄せる、顎を引くというのは外側からで、外からやっても出来ない(身体が優秀な方には可能なのかもしれません)。それらは、この本の極めてシンプルな「壁立ち」と「椅子スクワット」、正しい椅子からの立ち方などをやることで、内側から自然にそうなる。これが正しい姿勢か!と初めてわかりました。エッセンスが凝縮された良い本です。甘レビューが低いのは、「出来る人には当たり前」だからかと。姿勢に不安のある現代人は試してみるとよいと思います。身体が変わるのは面白いです

約1年前

61b118d2 3f1e 4ff1 a01e 9e283925c221Icon user placeholder84709ec9 265f 48e8 8b8d f3ba03dc793cIcon user placeholderIcon user placeholder386d940a 86d7 4f64 8916 9e0d885103aeD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c 34
シャーロック・ホームズの復活 シャーロック・ホームズ・シリーズ

ホームズ正典、中断して時間が経ってシリーズ何冊目か忘れてしまった。復活は! ワトソン先生のホームズへの崇拝と愛情が迸っていた。グラナダ版を始めたばかりでそろそろジェレミー・ブレットで再生されるようになってきました。グラナダ版いいねぇ。正典で読むよりホームズが「変わり者」であるとイメージしやすくなりました。ただし同時進行すると話が混ざる

約1年前

タロットの宇宙

680p の本を自分で買い、読了したのはたぶん初めて。読み通せるほど面白かった。圧巻の大アルカナ、「10 の数秘術」に従う小アルカナ。どこまでも自由なリーディング。アルカナは言語であり宇宙であると言うホドロフスキーは、「未来を読まない」。ホドロフスキーのタロットカードは占いではないのだ。解釈に自分が投影されることに自覚的であれ、と戒める。その態度が好き

約1年前

45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c1a752b5d 37d6 4b20 9e65 97c7054e62c7558bda5d 65f3 4e16 9911 eb76a799879343d1a1cb 7eaa 4359 92af 3c5685e8879fFe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4
愛すること、生きること 全訳『愛と心理療法』

このあいだ観たマイク・ミルズ『20th Century Women』で引用されていた本として TL に流れてきた。名著ですね、本当のことを書こうとしている。出だしが「人生は困難である。」(言い切った)ですからグッとくる。個人的にカウンセリングを受け始めたばかりでタイムリーな内容、知らずに手に取ったけどガッツリ心理療法の本なのでした。「ほとんどの精神疾患の原因は親である。」(また言い切った)も、自分の問題と合致。話はエスカレートして最終的に神を語るくだりはもうサイファイです。著者はこれを全米ベストセラーとして送り出した後、宗教家になられた顚末を語る「訳者あとがき」めっちゃ冷めてて笑う。読後、姿勢がよくなるやつです

1年前

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

TL に「ボロボロ泣いた!」と流れてきて、タイトルから性格心理学の本と思って手に取りました。 自己啓発本じゃねーか 自己啓発本の王道として米国社会にいかに最適化するか、成功するか、を説いており、ここ日本だし。ってなる。「専門家になるには一万時間必要」とさらっと書いてあるのは気に入りました。高反応の乳児(20%)が長じて内向型になる、外向型は低反応で、より強い刺激が心地よい、は HSP 本でも紹介された研究。興味深い

1年前

5833a0d0 99b2 41cb b40b 886bc46a354a3c362e5a 4290 4a58 ae45 04f6eed71eb2Icon user placeholder2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cBc5f728c 3123 480b a670 ba99fe2a8137Icon user placeholder43ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14 32
より少ない生き方 ものを手放して豊かになる

映画を二回見直すことは少ないけれど、読み終わった本をもう一度読まなければならない気になることはよくある。これもそう。洗脳が足りない感じがする、ものを減らすという実践が必要なやつなので。一回でバシッと読了できる読書が課題

約2年前

Icon user placeholderCbe668ff bf8e 4314 915b 5a089a85446611310b4e 3dbc 4131 9297 8cf1a8e7eccf3b3b6496 6dab 48f0 a07b 754b1b7b5e583880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60 16
銀河ヒッチハイク・ガイド

映画を先に観て、「小説もいいですよ」とおすすめいただき。面白さにムラがある話ですね。銀河帝国大統領の弩級のいい加減さ(説明されますが)がどうもダメ。ビル・ナイが出てきてから急に面白かった。アーサー君もどんな人なのかいまいちつかめない…。どこまでも凡(英国)人ってことかなぁ

約2年前

C9aac18d d852 4af4 8d36 bceac3897d4eIcon user placeholder0b08049e ec24 4d18 8056 42417d22382912a525a9 2a7a 48c3 8710 ee37426c9da0Icon user placeholder08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c1ac247fd 9518 4f2d 88c3 ddab6314be1b 30
沈黙

スコセッシの映画が良かったので日本人として原作も読まねばと。キチジローの汚さ弱さとフェレイラの哀れさが際立っていた

約2年前

Icon user placeholderIcon user placeholder1a752b5d 37d6 4b20 9e65 97c7054e62c7084e32c1 21fe 4819 8f15 913fa7d035d66e31084b 4fe8 491b a70d 0088972ac7c0B07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947986d3e74 9bf1 489b 8457 b72eaaf71a76 112