Btn appstore Btn googleplay

新刊

月と太陽の盤

月と太陽の盤

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

宮内悠介さんのミステリー小説。ハラハラ・ドキドキするようストーリーではないけど、人物がしっかり描けてて、落ち着くミステリーだなーと思いました。

約12時間前

ぼくの美術ノート

ぼくの美術ノート

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0126 2019/07/23読了 美術にまつわるエッセイ。 気になったもの 北園克衛、寿ぎのデザイン「平つか」、赤塚不二夫「ギャグゲリラ」、赤勘兵衛、イヴ・クライン、宮田重雄、小林泰彦、イーディス・へっど、いじわるばあさん、ウィリアム・クライン、鳥居清光、木村荘八、スリップウェア

約13時間前

2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acf39d8dc3e 9357 4a27 adca 83507e23f4667d0aadd2 a95e 4663 a46e 3453c4b3402a
有害無罪玩具

有害無罪玩具

03cce5dd c435 48a4 bafc cf986643d779

代々木

感受性が豊かなので基本面白く感じ…

人は選択に選択を重ねた延長線上で生きている。 表題の「有害無罪玩具」から始まり(そうでないのかもしれないけど)、末尾の話で人々が選択し続けた結果が見られる(それでいて全く違う世界線の話かもしれないけど)短編集。 ウェブ掲載の作品群らしいけども、一気に入ってくる情報量が多く、気軽に見返す為にも紙、助かる〜〜〜〜

約15時間前

Icon user placeholder1366c6d7 fd64 4750 b3bd 46a6d7f888e393b767da c161 4ca5 978f a90f99e9769f 8
夏の騎士

夏の騎士

F43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4d

中山 岳弥

snobbism bookish

ロードムービーのような一冊。 自分だけのレディに対する誠意と勇気。 剣より盾を構えれる騎士に、僕もなりたい。

1日前

C16d8abb 3468 474a a726 a770fcd99fb3D9da2e68 8dc7 4e25 914d f7c27fb93e0eEf3b8e78 fa0d 4ec8 be2d 71ff59390c61
双風神 羽州ぼろ鳶組

双風神 羽州ぼろ鳶組

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2019/07/21 読了 明日、休みなのに任せてお酒を飲みながら一気読み。 緋鼬を消す方法は直ぐに思いついた。これに星十郎が気づかないとも思えないのだが……。 源吾ご大阪の火消しを取りまとめるところは鳥肌が立つ。 それにしても、また一人、物語から居なくなってしまうのは悲しい。

1日前

恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―

恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

ジョジョ第五部のノベライズ。 ジョルノたちと別れた後のフーゴのお話。 書き手は「ブギーポップ」シリーズで、昔から能力バトルモノを書いてきた上遠野浩平なので安心感がある。 第五部終了後の話なので、ネタバレは不可避。原作を読んでからお試しあれ。 文庫版はおまけで、トリッシュの短編が付いてくるので、チョッピリお得感があります。 上遠野浩平のあとがきは、単行本版、ノベルス版、文庫版全部収録されていて、ジョジョシリーズの解説としても面白い。自分の作品のあとがきより、よっぽどわかりやすい(笑)。

2日前

四つの怪談 三津田信三「碆霊の如き祀るもの」

碆霊の如き祀るもの

事件が始まる前までの、四つの怪談の描写に力を入れている感じで、事件は何も解決しておらず消化不良。 御堂島警部が理解のありそうな人物なのに、もう少し事件の解決についての詳細を出して欲しかった。 祭や村の様々なことばかりがメインで、ミステリー色が薄く、密室のトリックの証明がなかった。 また、勝手についてきて勝手に文句を言って、他人の恋愛事情に首を突っ込む祖父江がウザかった。 新作なので少し楽しみだったが、結の部分が甘すぎてガッカリした。 ミステリーよりもホラー的要素がとにかく多いので、そっちの方が描写が強かった。

約1か月前

67ba1221 1a53 4de1 bd8c 6b7817bd3bb3F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

人生のダメな時期 吉田修一「続 横道世之介」

続 横道世之介

前作から期間が空いてあの世之介が帰ってきた!と、思わず手に取る。大学を卒業したその後が書かれていた。だめだめなのにそこに救われたり足りなさが愛おしいというアンバランスなのに絶妙なバランス感覚の持ち主、横道世之介。1994年の描写が瑞々しいのに、2020年にはもう居ないとわかってる切なさ。それでも関わった人達は世之介のことをふと思い出してしまう。読み終えてから表紙を見るとまた良い。人生のダメな時期、万歳!

約1か月前

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8dF2685100 5496 4501 815b ec68feb49115B93bb08e 7621 4653 bbac 0b80373ba888Ca7b5bd3 81fd 4de2 a5f2 a19c195d572b38c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c21c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01dIcon user placeholder 20

苦手意識を緩和 本間浩輔「ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法」

ヤフーの1on1―――部下を成長させるコミュニケーションの技法

ヤフーの1on1での目的は、部下の行動や経験学習を深める事と定義しており、1on1で起きがちな上司が状況把握するためのものではないことを強く提言している点が印象的です。部下の学びを支援であり、そのための対話であることを意識する必要性を説いています。 気づいたら上司主導の報告/相談に陥りやすく、自分の考えを主張し誘導する場面もあったのかなと学びがありました。苦手意識を持つ人とほど1on1を活かしてコミュニケーションを密にとり、互いに苦手意識を緩和する場にしていくことも非常に重要であり、1on1を行っている立場として、一段踏み込む意識改革にもなったので、実施側は必読で良いかと。

約1か月前

7f2278ef 7b3a 40cc 8d89 16d5a04b6cdaDbbc7ca3 6f10 4fb9 a5a2 e761beeaf60692657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e14721248 300e 4250 8018 eecc0a8186ed84004e98 17b9 4395 9c00 1c992add93261056f4d8 10de 4e47 9a79 7ddddf00143a6840a890 6b9f 4f3d 95e7 dfbccff07461 8

どこへ行くのか 池上彰「おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?」

おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

「自分はどこから来て、どこへ行くのか。自分とはどういう存在なのか」 こんな壮大な問いかけに、今まで真剣に向き合ったことない。 根源から自分自身を知るための、"現代の自由七科"の素晴らしい講義。 「宗教」「宇宙」「人類の旅路」 「人間と病気」「経済学」「歴史」 「日本と日本人」 池上先生と一緒に、人類の過去、現在、未来についてこの本で学ぶことで、間違いなく人生観が変わった!

約1か月前

08e28c20 6b2b 418b be61 cedca12c56222d750ff3 eaf9 4b3f b302 9936a2c560a1Icon user placeholder56f1a9cc 4b48 48f7 b4f8 73ef04ab4755E7194f9e f6a9 455c 821a a6aa4438b022Icon user placeholder5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be 72

プリズムのように 阿部暁子「室町繚乱 義満と世阿弥と吉野の姫君」

室町繚乱 義満と世阿弥と吉野の姫君

久しぶりに、本当に久しぶりに少女小説というものを読んだ。主人公の世間知らずとも言える純粋さと、その主人公が初めて知る人々の様々な心情、その複雑さ。それを真っ直ぐに受け止めて涙したり喜んだりする主人公は、やはり世間知らずというだけでなく、ただただ純粋なのだ。転がるような展開で手が止まらない中で、登場人物の性格がプリズムのように色んな切り口で描かれる。おそらく、それぞれの人間が持ついくつもの側面を映し出すには、この主人公の純粋さが必要だった。キャラクターの癖の強さは少女小説だからなのかもしれないけれど、ただの横暴な青年ではない義満、芸に直向きだからこそ強かな鬼夜叉、単なる優男ではない観阿弥、そしてもしかしたら、主人公と同じくらい純粋で不器用かもしれない楠木正儀。室町時代についてあまり知識がないのですが、この作者は他にも同時代を舞台にお話を書いているそうなので読んでみようかな。

約1か月前

C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

戦争中のフィリピン 大岡昇平「野火」

野火

100頁くらいまで読みづらくて億劫でしたが、少しずつ慣れて、もう一度時間あるときに読み直したいなと思うようになりました。 戦争中のフィリピンの話。 隊からも見放され、肺も患い、それでも人を求めて野火の下へ歩こうとする。 いくつかの犯罪シーンに【ドキッ】とさせられました。 読み終わって感じたことは食べ残しはしないようにしよう。ということでした。 後半の空腹シーンが心に刺さりました。 食い物にこそ手を合わせましょ。。的な気分。

約1か月前

A56acdc5 1864 47cd 9023 eaf4a47fa302Icon user placeholder37cfbb8a 5f84 433b ac05 d34858202f78A5ae7592 5447 46e4 a325 ce80ccc9c4215acb2393 5a07 4cea b472 39b5f31161a5Bf3a6a27 ed72 46e7 9110 2e469f537c03C217fe9d f8fa 4ff2 b1f9 c837e4620069 19

今ひとつ頑張れない 太田肇「新書874「ネコ型」人間の時代」

新書874「ネコ型」人間の時代

がちがちの社会学論文ではなくて、先行論文やデータを根拠にしつつラフに書かれていて読みやすい。 私たちは会社や学校に管理されることに慣れてしまっているし、それを楽だと感じてしまってもいる。でも自由に動けて自分の意見がダイレクトに反映される組織なら、よりやりがいがあるだろう。目標管理制度やメンター制度はうちの会社もあるけど、その意義や報酬が見えないので今ひとつ頑張れないのも事実。 私も夫も仲の良い友人もみんなネコ型なので、共感できる部分が多かった。

約1か月前

Icon user placeholder08f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ecIcon user placeholder00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c

文芸

悦ちゃん

悦ちゃん

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0125 2019/07/22読了 碌さんのダメっぷりがかわいい。 かわいいじゃ済まされないこともしているけど。 悦ちゃんのおてんばも良い。ませていてもまだまだ小学生らしいかわいいところもある。大人にはない、したたかさを持ってるところも好き。 なんだかんだみんな幸せになるところが獅子文六作品の好きなところ。

1日前

F3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc2106Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f
パティスリー幸福堂書店はじめました

パティスリー幸福堂書店はじめました

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

祖父の代からやっている潰れかけの本屋を継いだ安子と 腕はいいのに立地のせいか売れないパティシエの創 立地だけはいい本屋を半分こしてパティスリー書店として一緒にやろうと安子が提案して実現したお店 名前の通り 来るお客さんには幸せになってほしいという気持ちから お客さんの問題に首を突っ込む安子だけど 毎回問題解決できているから そのうちに 「あのお店に行けば悩みを解決してくれる」っていう噂がたって お客さんもどんどん増えるんじゃないかなぁ

1日前

ゴーストハント(3)

ゴーストハント(3)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

シリーズ三作目。今回のテーマは呪詛。 その席に座ったものに災いをもたらす呪われれた席。学園で頻発する怪現象。 新しく作られた怪異が、忘れられていた昔の怪異を甦らせ、怪異ですら無かったものまでもが、人に害をなすようになる。 発端としての霊的なものは存在するにせよ、それを増幅させているのは人の畏怖する心なのだ。

2日前

コミック

見かけの二重星

見かけの二重星

03cce5dd c435 48a4 bafc cf986643d779

代々木

感受性が豊かなので基本面白く感じ…

絵柄がさっぱりしていてカワイく、およそ伏線がかなり初めから丁寧めに張られている。お姉ちゃんが何をしたかったのかま〜〜〜ったく分からなかったが、きっとそういうことなんだろう。死を簡単に受け入れて良い人なんていない。 一人の女の子の問題が解決したらばそれでいいしそれがいい。

約15時間前

6dec539d 71d4 41f5 ac1b aa6f2b69326eFed4dffd 5528 4bac 8492 2601129efaa2D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86
ふしぎの国のバード 6巻

ふしぎの国のバード 6巻

03cce5dd c435 48a4 bafc cf986643d779

代々木

感受性が豊かなので基本面白く感じ…

待望の新刊。冒険家イザベラ・バードのお話。 今回彼女は、この時代のパワフルな火事現場と、日本のお葬式に立ち会い日本の死の概念を知る事になる。 彼女はイギリスの女性だけれど、反応はほぼ現代の私たちと変わらず、感情移入が出来る。他人に迷惑をかけてはいけないという考えに囚われている(こういう風に書きたくはないけど良い言葉が見つからなかった)未亡人に、彼女のまっすぐな言葉が染み入るシーンがとても良かった。

3日前

Icon twitter border Icon facebook border 本のニュースを配信中!

文庫

海賊とよばれた男(上)

海賊とよばれた男(上)

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

misumi

30代

主人公の国岡鐵三がかっこいい             出光興産の創業者がモデルらしい 戦前戦中のに自分の信念を貫き通す姿は自分の生き方も考え直させられる

約12時間前

A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c233c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf7377d6738ca 1bcd 4f9c 8dff 7d9b6abf851a 128
田村はまだか

田村はまだか

F08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d28

hikumahika

広島出身/精神科医/カープ/競馬…

ようやく読む機会に巡り合ったよ。いつまでたっても現れない田村を待ち続ける同級生たちそれぞれの過去を描きつつ…田村はなぜ来ないのか、田村は来るのか、田村は居るのか。

約13時間前

E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f027140402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a0070823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58f 11
君たちはどう生きるか

君たちはどう生きるか

C904beea 65eb 4802 b147 efa6a6fa1cf1

Kazuhiro.H

野球、歴史小説、自己啓発本が好き…

100年近く前に書かれた本。何年経っても人として大事なことは変わらないんだな。おもしろかった。

1日前

E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271443c9090d a138 485c bc7f 5cc52f7c7df4B4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8 151

新書

こうして知財は炎上する―ビジネスに役立つ13の基礎知識

こうして知財は炎上する―ビジネスに役立つ13の基礎知識

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「なお、ここまで見てきたように、コンテンツや商品に関連した当事者たちは、「生みの親」のみならず、その「育ての親」も含め、自らも大きな貢献をしていると考えていることが多い。だからこそ、早い段階から関係者の役割や権利関係を明確にし、曖昧な部分をできるだけ残さないようにしておくことが重要である。それはトラブル発生後にしても同様だ。問題をこじらせないためにも、最低限の「知財リテラシー」は身に付けておきたい。」(171ページより)

9日前

「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

司馬作品を通して、戦国時代から昭和の始めまでを解説した一冊。司馬作品の解説はもとより、歴史的背景、日本国家としての体制や思想の移り変わりが非常にわかりやすく説明してある。 特に明治時代の人(エリートだけでなく、庶民や一介の技術者でも)の自身を犠牲にしても日本をよくしたいという姿勢には、本当に感服するとともに、今の自分の姿勢を恥ずかしく感じてしまう。 それ故にその後の国家としての〝暴走(この本を読む限りだと間違いそう思う)〟が残念に思えてしまう。 とにかく司馬作品が読みたくなるし、他の歴史本も手に取りたくなる著書だと思う。

11日前

05ad0229 fb02 435f ab07 33f7dcae878d306d24ad a35d 4741 ab55 6db05468d04dBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 19

ビジネス

THE MODEL マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

THE MODEL マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

Icon user placeholder

・カバン持ちしながら仕事を覚えるのではなく、1つずつ集中して多くを経験し上に引きあげていく。営業組織自体がアカデミーのような教育機関の役割。 ・失注と未商談リードは獲得コストがかからない。マーケティングコストの圧縮が可能。だから、マーケティングオートメーション。

3日前

12df172d 2fc8 4ebc a05f 8c32465ae3bc04671285 e21f 4060 903f f2bd9991a743

暮らし

がくこ

がくこ

22cee97b 9739 4c14 a208 4c51d4891490

維(ツムグ)

本好きの人とゆるく繋がりたい

表紙が衝撃的過ぎる かじってる犬と、かじられてる犬の写真てんこ盛り コミカルでシュールで、 飼い主の犬愛が溢れている一冊 かじられてる犬の顔がたまに切なくてgood がくこは、飼い主さんの名前。

4日前

部下がアスペルガーと思ったとき上司が読む本

部下がアスペルガーと思ったとき上司が読む本

Icon user placeholder

ストレスは元々物理学で使われる言葉 物体になんらかの圧力がかかることで生じるひずみ 困った、相談をした時の、相手の反応を機敏に感じ取る。初回が大事。 情報を関連づけることなく頭の中でファイリング 情報を編集するための想像力が足りない、情報は言語情報が中心 具体的な行動の指示を求める 具体例をたくさん学び、そこから最適なパターンを見出す?手続き的知識 観察学習=他の人の間違いを見て修正 言語と同時に、文字情報も提供

4日前