Btn appstore Btn googleplay

新刊

紅霞後宮物語 第八幕

紅霞後宮物語 第八幕

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

これで第一部が終了だそうです。 小玉の大切なひとたちが何人も亡くなり、文林の周りがだいぶ整理された感がある終わり方でした。 最後の最後に亡くなる彼女のことは、辛いですね。いろんな人がいなくなっていった中でもとりわけ。

23分前

図で考える。シンプルになる。

図で考える。シンプルになる。

D04e7f91 000f 46dc b634 d5c77f2cef31

ぬっぴー

印刷会社で燻っている29歳

このアプリで出会って。演習問題のテーマに人生設計があって、仕事に役立てるためだったのに、プライベートにも役立った笑。とはいえ、身につけるために訓練せねば。2018.7

約1時間前

Ff847fe3 22c2 4444 b1bc 60bfb27b599aIcon user placeholder148ad82b cc80 4c78 aae9 03fc0aee6cdb 23
ポスドク!

ポスドク!

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

プライドが高いだけ高くて世渡り下手な主人公が、別に成長するわけじゃないけど(30超えると成長って感じじゃない)、ちょこっと変化するお話。 いろいろあって甥っ子と同居していたり、上にのし上がりたくてものし上がれなかったり、一方的に警戒していたコがめちゃくちゃいい子だったり、お世話になってる中華料理屋さんから厄介な仕事頼まれたり、蓋を開けたらとんでもないプロジェクトの後釜になったり、ぐちゃぐちゃな日常も面白いけれど、出てくるキャラクターが個性的で面白かった。

約2時間前

699fafbc 8f1c 4fe0 9ba5 b924679d1b13A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f
この嘘がばれないうちに

この嘘がばれないうちに

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

映画化おめでとうございます。 今作はタイトル通り、過去や未来に行く人達(またはそこで出会う人達)は、何らかの嘘をついています。相手を思いやるが故の、とても優しい嘘です。 登場人物全てが幸せになれますようにと願わずにいられない物語です。

約5時間前

48909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e91Fb9cbb91 c97c 4902 8d23 58da8dc33428Bf5b322e ae2f 484f a218 718d0c72baa1 52
ビジネスモデル・ナビゲーター

ビジネスモデル・ナビゲーター

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げて…

整理されることで、色んな事に気付き、応用を考えさせられます。 もともとコンサルとかは、こういう引き出しが多かったのかなと、思います。 この55種類を知って、組み合わせて、アレンジして、やり切れば、活路が見出せる。 オープンイノベーション時代に活かせる本だと思います。

約8時間前

C8d9b2a6 91cf 450d b9af fb4fd3ca8fb898fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860F177721c 632e 4d15 ba0f d7e7df0ef864
きんじよ

きんじよ

D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869

Shota Takai

文学、アート、技術関連を中心に本…

京都に住んだことがあって同じぐらいの子どもがいる自分にとってはすごいリアルで生活の感じと日々の喜びを自分のことのように感じられて京都に帰りたくなった

約16時間前

ダ・フォース 上

ダ・フォース 上

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

以前から巧いミステリ作家だったけども、麻薬カルテルと警察の凄まじい闘いを描いた「犬の力」「ザ・カルテル」という凄い作品を世に出して大作家的な位置に来た感のある作者の邦訳最新。これもまた凄まじい作品だった。 主人公はニューヨーク市警の部長刑事で「マンハッタンノース特捜班」というエリート部隊を率いている。荒っぽい手入れで何度も派手な成果をあげており一般市民にも顔が売れている存在だが、マフィアから賄賂を取り、手入れでは現金をくすね、検事や内部監査の担当までも金の力で押さえているという汚れた警官でもある。彼を取り締まるものは一見誰もおらず言わ王様として街に君臨している存在。そんな彼はあるドミニカ人麻薬ディーラーの手入れで無抵抗の麻薬ディーラーを殺し、金だけではなく大量の麻薬をくすねることで一線を超えてしまう。そんな男が連邦警察に目をつけられて、という話。いわゆるヒーローの転落話なのだけどそこはこの作者の巧いところでとことんまで転落しきった主人公に最終章で光を当て直し、という展開でストーリーを単なるノワールに終わらせない。次にどうなるのかが気になってどんどんページを追っていってしまい眠れなくなる感じの作品。素晴らしく面白かった。これはおすすめ。

約18時間前

豆の上で眠る

豆の上で眠る

2ba24464 9f10 41f3 a8ef 20253e9e43ec

Miki.Y

会社員、エンジニア、ゴルファー、…

ストーリー自体にあまり大きな動きはないけど、人物の感情の変化をよくみていると、面白く読める小説でした。

約18時間前

4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06d8999a782 18c5 4fdc ba2b c315142ed106 77
ユートピア

ユートピア

2ba24464 9f10 41f3 a8ef 20253e9e43ec

Miki.Y

会社員、エンジニア、ゴルファー、…

湊かなえらしいミステリー。ただ、ストーリーの展開にちょっと波が少ないかなぁと思いました。

約18時間前

C6541c1a af4c 4abd a981 30e7891f96bdIcon user placeholderIcon user placeholder 12

生きにくい世の中 市川拓司「私小説」

私小説

なかなか大変な人生を送ってる作者 食べれない物や飲めない物がたくさんあって(アレルギーとかではなく 体調を維持するために)身体も痩せて弱くすぐに体調を崩す 睡眠障害もあり こだわりもたくさんある 本人にとって生きにくい世の中だけど 自分で工夫しながらうまく付き合っていってるので 自分なりに幸せを感じているならいいのかな

3日前

51550e70 9a9a 431a b3dc 51740c7dc3e9F9e165a3 9991 4cbc 9b77 c3050ee67c174039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

グロテスクな食べ物 ニール・セッチフィールド「世界で一番恐ろしい食べ物」

世界で一番恐ろしい食べ物

昆虫や臓物など、世界中のグロテスクな食べ物を写真とともに紹介。 自分にとっては「カミキリムシ」や「ゲンゴロウ」といった昆虫類、そして「ヒツジの頭」が衝撃的だった。 とはいえ、この本の中には「ウナギ」や「牛タン」、「納豆」など日本人が大好きな食べ物も紹介されている。 結局のところ、何がグルメ食材で、何がグロテスクなのかは生まれ育った文化圏が決めるということ。そして大雑把に言うと、ヒトという生き物はなんでも食べるのだということに気付かされた。

3日前

47e79340 66ee 4a21 b6bf 584493fa920b6bf5c971 2043 4e74 a761 fb331b62e1a6Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc808634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c4c1e4d68 e241 4b9d 9011 6fcbf80ae070Icon user placeholderC3c5948a 46dc 4471 abfc 816b7a7cfc13 8

どうしたってうまくいかない 川上未映子「きみは赤ちゃん」

きみは赤ちゃん

笑いあり、涙あり、つらさあり、痛みあり…。 もう何でもありました。 川上未映子さんの語り口調のおかげか、読んでてこっちまで辛くなる!なんて思いつめたりはしなかったけれど、この体験は壮絶だな…母親って偉大だなあと感じさせてくれる本でした。 川上未映子さんの「妊娠→出産→子供の一歳記念」までが語られているのですが、どうしたってうまくいかない様子が読んでいても伝わって、自分の体から他人(赤ちゃん)を産むのって本当すごいことだなぁと思います。 特に、旦那であるあべちゃんにはイライラしてしまうことの連続みたいでしたが、そのイライラすらも少し客観的な立場で分析出来ているのが、さすが作家さんだと驚きました。そういう意味では、「あ、私のこの感情ってこういう理由なんだ!」と同じ状況にある方はほっと安心するかもしれないし、あるいは「あ、あの時のってこういうことだったんだ!」とストンと腑に落ちるって方もいるかもしれないです。 エッセイってだけでなく、この本を読んで「私だけじゃなかった」と孤独から救われるお母さんは実は多いんじゃないかなぁと感じました。 男性・女性とか、妊娠・出産の経験の有無に関わらず、いろんな人に読んでほしいなぁと思う内容です。きっと、「自分はこんな風に大切にされて生まれてきたのかな」とか「あ、これわかる〜」とか、何かしら自分の中で「妊娠・出産・育児」に対する考えや感じ方が変わるんじゃないかなと思います。

4日前

3a848d7f c836 4d90 8520 8095cf00cfe25aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5beC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26cIcon user placeholder755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d5Icon user placeholder2ac06068 6e11 4f1b bfe1 9bcfd18b6f0f 12

パリの街並み ヴィクトル・ユゴー「ノートルダム・ド・パリ(上)」

ノートルダム・ド・パリ(上)

上下巻とも読み終わった。幼い頃、ディズニーの映画を一度観たが、全く違うストーリーだということを知った。 単純に黒が悪とは言い切れない、また白のうちにも無知による愚かさがあった。そして、何より、決して救われない悲劇だった。 完成度の高い漫画を読んでいるかのように、パリの街並み、人々の群がり、そして主な登場人物の表情が目に浮かんでくる。 だが、同じ著者の代表作品であるレ・ミゼラブル の主題の一つであった、恵まれない立場の人達への深い同情やそれを生み出した社会への問題提起の影は本作品では全くといいほど見られない。ジプシー、家なし、障がい者、といった人々の描写があまりにも突き放されているのだ。正直少し残念な気持ちを持ったが、著者の思想の変遷(レ・ミゼラブル は本作品の30年ほど後に書かれた)を知るには良いのかもしれない。 思想という点では、建築とこの物語の時代に主流となった活版印刷に関する考察も興味深かった。

4日前

自分の探究心 堀江貴文「10年後の仕事図鑑」

10年後の仕事図鑑

大手だとか、所属集団がどうだとか、資格だとか、そういったことにこだわり過ぎず、自分の探究心を突き詰めていくのが大切なんだと感じた。この考え方だと、自分の不安よりむしろ周囲から心配を受けそうな気はするが、誰にも未来は分からないので、良いと思ったこと、信じたことを行動に移すしかないのだろう。

3日前

2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c94ab7c4f d783 4c6d ba23 9046d501c6b4Cf2f2b28 0681 4f12 9f2c 6af3bf71ffa6B79d79f4 fc8a 4a44 8cf3 6d6ee513559dIcon user placeholder2561e25d dcc3 45eb 84c9 d52b6fc0d91fIcon user placeholder 74

物語の筈なのに 桜庭一樹「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet」

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

読み始めた瞬間から嫌な予感がした そんな気持ちを抱えつつあっという間に読了。 たまにある、物語の筈なのに、どこかの現実を覗き見してしまったような痛みが残る。 自分では成す術のない、子供は選べない。 守ってくれるはずの家がこんな風な形にしかできなかったこと、そこに立ち入れなかった周りの大人達、身近で違和感を感じていたひとりの友達。 小説でよかった、という思いと同じくらい、毎日世界のどこかで起きているのかもしれないという怖さがある。 生き抜けば大人になれたのに、生き抜く気があったのか、 愛と憎しみの違いをわかっていたのかもしれない。 きっと時間が経っても思い出してしまう気がする。 すごく惹き込まれた。

6日前

48909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e91Fb9cbb91 c97c 4902 8d23 58da8dc334287f2b2e65 8fbb 4f3a ac4a d3b03f83111d4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af3602ae9b b665 40b2 a8e2 9afc24bd0e6d1e0b404c 5d64 43ce b2e3 c786d82b320f92c8cc90 799b 4c98 bbe9 a4e8f15cf559 102

各地の漁村へ 網野善彦「古文書返却の旅―戦後史学史の一齣」

古文書返却の旅―戦後史学史の一齣

1949年、日本常民文化研究所月島分室にて始まった、全国規模の漁業資料館を設立しようとするプロジェクトは、あえなく5年で潰えた。その時各地の漁村から借用した文書は、リンゴ箱に詰め込まれ死蔵される。時が経ち1980年より18年の歳月をかけ、著者は各地へと資料を返却し続けていく。罵詈雑言を浴びせられるのを覚悟で再訪した家で思いがけぬ歓待をうけるうちに、各地の歴史や民俗を著者は再発見していくことになる。分野に関係なく研究倫理の書としても読める。人を対象とした研究に協力して下さった方には誠意を尽くさねばならない。

5日前

25e97c3b 9446 4a0c b95f a76c11981f9f1b5acfa3 79d7 4125 af4b bda96d01cdadIcon user placeholderA73a0f26 27a7 49dd 901a 667fc76114b9

阿呆の血 森見登美彦「有頂天家族」

有頂天家族

人間と天狗と狸が暮らす現代の京都を舞台に、「阿呆の血」を受け継いだ狸の家族の物語。真面目で努力家だがピンチに弱い矢一郎、父の死のショックから井戸に引きこもり蛙の姿から戻れなくなった矢二郎、「面白きことは良きことなり!」が身上の矢三郎、偽電気ブランの工場で働く小心者の矢四郎、四人の子供達と宝塚を愛する母が、絶体絶命のピンチを前に奇跡を起こす・・・という話。 「くされ大学生」「阿呆の血のしからしむるところ」といった森見登美彦の独特言葉のチョイスとユーモア、そして愛すべきキャラクター達がクセになる。 また、面白おかしいだけでなく、最後には温かい気持ちになれる点も魅力。 父・総一郎が長兄に語った言葉が印象的。 「兄弟仲良く! なにしろ、おまえたちには、みんな同じ『阿呆の血が流れている』」

5日前

9886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c78682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41cE918e2ac 2786 4d01 a6f9 351e96a7380dF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac23b9d9f9 9915 44ce a57f 1c70a5460705F87cced7 3b24 400e 9d4e d0d0be9c1730Icon user placeholder 14

文芸

風待ちのひと

風待ちのひと

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

トラックドライバーの間で噂になってる 通称「ペコちゃん」 ペコちゃんに親切にした人には福が舞い込むという 須賀哲司はそのペコちゃんをドライブインから美鷲まで乗せてくことになる それが2人の出会いだった 心が病んで いっそ死のうかという気持ちの中 土足で踏み込んでくる喜美子(ペコちゃん)に辟易しながらも 少しずつ少しずつ距離を縮めていく2人 鬱陶しがられても ズカズカと踏み込んでいくおばちゃんパワーが時には必要で それが結果的に哲司を自殺願望というか現実逃避から救うことになった 個人的な意見ですが 哲司の奥さん 苦手なタイプなので 夫婦の会話の部分はイライラしました

約2時間前

駒子さんは出世なんてしたくなかった

駒子さんは出世なんてしたくなかった

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

もちもち

食べ過ぎ、飲み過ぎ、読み過ぎ注意…

会社など組織で働いていると、駒子さんに限らず誰でもある時期に来ると「次の段階」に向き合わねばならない時、いわば人生の曲がり角がやってくる。 曲がり角の先には困難や苦労もあるから角を曲がる前は大抵緊張したり尻込みしてしまう。 本書はまさに会社人であり家庭を持つ駒子さんが曲がり角でさまざまな葛藤に直面しながらそれをどう乗り越えていくかという物語。 仕事上の曲がり角と家族の曲がり角が同時期に重なり、その大変さが身につまされる。 けれど駒子さんがそうであるように、危機的状況には結局はそれまでに自分がどう生きてきたか、周囲の人々とどんなふうに信頼関係を築いてきたかということが命綱になる。 自分の味方は、一生懸命に生きてきた過去の自分なのだ。 お仕事小説は数あれど、地味な(失礼)主人公、地味なお仕事にここまでいろいろ感情移入したのは初めて。 地道に真面目に仕事と家庭を大切にしながら働くたくさんの人に読んで欲しいと思う。

約5時間前

Icon user placeholder458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c2

コミック

ライク ア ローリング ストーン

ライク ア ローリング ストーン

774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8

takeharu

主に漫画についての記録を投稿しま…

1969年にCOMで連載されていた本作、約50年の時をえて単行本に。ずっと単行本に、という話を退けてきたけれど、ボブディランのノーベル平和賞受賞がきっかけで発刊にいたったらしい(タイトルはボブディランの名曲のまま)。 私小説ならぬ、私マンガの原点とも言われている本書、当時23歳だった著者のほぼ実体験が描かれている。政治の季節の熱っぽい空気感がブワッと躍動的に伝わってくる。 ハードボイルド、学生運動、抜き差しならない生 っぽい恋愛など、著書イメージがモロにあらわれていて凄く楽しめた。 今の大学生くらいの若者達は、この空気感をどう受け止めるんだろう。気になる。 ちなみに、はっぴいえんどの風街ロマンのジャケットを手掛けているのも宮谷一彦です。

1日前

Icon twitter border Icon facebook border 本のニュースを配信中!

文庫

陰翳礼讃

陰翳礼讃

D55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f9

イトウ

学生

めちゃくちゃおもしろい。ロシア人や中国人に対してひどい言いようで笑ってしまった。こんなユーモアのある人だったんだ。

約5時間前

D6c06ac6 c99b 4e3c bb1b fb256c9f8dab640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affD560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b 45
スーパーカブ

スーパーカブ

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

たまに読みます

2018/07/16読了 ライトノベルは普段読まないけど、カブの話に惹かれて読んだ。 ライトノベルだけあってすごく読みやすい。バイクのことは全然分からないけど、乗ってみたくなった。景色が変わってくのを読んでるのが楽しい。

約5時間前

2c144179 394e 42df a05f 5d380807297cB9e9b656 9a12 4549 b193 b5538411ce6b84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690 10
すべてがFになる

すべてがFになる

D8d01869 df2e 4a80 a85b 761801e79988

けい

よろしくお願いします

何度読んでも面白いです。 1998年当時はまだ実現されていなかったことも、現代ではそれに近いものも実現されており、著者の先見性とありありとイメージを抱かせる具体性に非常に感銘を受けました。

約14時間前

48909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e911e0b404c 5d64 43ce b2e3 c786d82b320fEdd4dd46 50d5 4ca7 a0bd 485a7e7e2e57 149
怖い絵 泣く女篇

怖い絵 泣く女篇

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

ようやく読み終わった。「レディ・ジェーン・グレイ」、展覧会で見てきたこともあり無印よりこっちを先に。「オデュッセウスとセイレーン」含め、よく日本に引っ張ってきたなあ。「サロメ」における「いなくなった真犯人ヘロディアス」の話ほか、絵を窓として見える世界や人間の世界の誘い。

約24時間前

Icon user placeholder2a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01dIcon user placeholder 11

新書

雲と鉛筆

雲と鉛筆

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

新書の形をしていますが、物語です。 作者がクラフト・エヴィング商會名義で作った『クラウド・コレクター』はお気に入りの一冊で、なんとなく繋がりを感じて購入。そのことについては、あとがきに色々書いてありました。 物語です。たくさんのエッセンスが散りばめられた寓話のようなファンタジーです。ありそうで実在しない街に住む、いそうでいない一風変わった男が主人公です。シンプルすぎるほどにシンプルな暮らしは、どこかに寂しさを感じます。その寂しさは馴染みのある寂しさというか…なんというか愛おしい寂しさです。たぶんそれは、物語の風景がシンプルで丁寧で、しかし一瞬のものであるという切なさに寄るのではないかと思っています。 私はこういう物語がとても好きです。 読み終わった後の静けさが好きです。

2日前

F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf98f579e8b 35a2 4af8 8f6f 63a7a60dd8820023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c
保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況

保守の遺言:JAP.COM衰滅の状況

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

ガンディの非暴力不服従に心の奥底では共感しながら、日本は核武装をすべきだと述べる。西部邁は、いつもこんな具合だった。ん?どっちなんだこの人?と思いつつ読み終わり、なんかもやもやする。そういう文章を書く人だった。初対面の人にいきなり「私はあなたを許さない」「元全学連なのに東大教授になったから」と絡まれたり、苦い思いを散々されたようだ。雑に読むとそういう受け取り方になるのだろうか。政治とは割り切れないものだろう。論じ方も割り切れなくて当然ではなかろうか。自裁の六日前に書かれたあとがきをもって本書は閉じられる。

5日前

騙されてたまるか 調査報道の裏側

騙されてたまるか 調査報道の裏側

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に6冊以上、年間75冊読破が今…

2018/7/10読了 報道って即時性も求められるから、なかなか独自取材に時間を割けないんだろうけど、一度間違った情報が世の中に出てしまえば、それを撤回して訂正するのがどれほど難しいかも、きちんと意識して報道して欲しい。そういう責任を持って仕事してる人も勿論たくさん居るんだろうけど、悪い事例の方がどうしても目立つよなぁ。

6日前

32f030ed b0b2 4b31 8ee3 ac565fc6c71cE993818b 6a72 497b b510 4f53ee2f74fc

ビジネス

暮らし

No.1キャバ嬢が教える男の本音を知る技術~幸せな結婚ができる女性 なぜか結婚できない女性~

No.1キャバ嬢が教える男の本音を知る技術~幸せな結婚ができる女性 なぜか結婚できない女性~

Qhra suj normal

梨沙∈( º____º )∋

昔から本ばかり読んでいます

どうすれば良い恋愛が上手くいくか、とてもわかりやすく書かれています。恋愛に疲れたときとか、不安なときとか、ネットで検索して読むとキツイ表現がおおくて余計疲れる気がするので、この本は読み手の気持ちを考えた優しさが伝わってくるのでおすすめです!ただ、相手のことを信じるのが基本スタンスなので、自分には向いてない、、ってこともあるかも。ですが、今まで読んだ恋愛指南本の中では一番かなあ、よくある極端な意見、変わった考え方で上手くいく、という感じではないので信頼出来ると思います!

3日前