いましろたかしの本

いましろたかし傑作短編集

いましろたかし傑作短編集 いましろたかし

「サブカルの人でしょ〜」なんてヒネクれていましろたかしをスルーしていた自分を今となっては張り飛ばしてやりたい。初読の時、「俺は今、天才に出会っている!」と思いましたよ。いやいや、本当に。