おーなり由子の本

まてまてさん

まてまてさん おーなり由子

まてまてまてまて、を繰り返しながら展開します。ほのぼのかわいい絵と文です。まてまてさんに追いかけられていた赤ちゃんは、まてまてさんを追いかけるようになります。 まてまてまてと3回の繰り返しより、4回の繰り返しのほうが息子の笑う確率が高いです。

ぶう ぶう ぶう

ぶう ぶう ぶう おーなり由子

絵本に興味のない子供が、初めて声に出して笑った本! 本屋さんで試しに読んでみたら、とても楽しそうだったので即買いでした(・∀・) 絵もかわいらしく、月齢の低いお子様にもおすすめです

B89aa661 61ec 43f5 95d2 14974a96a26f6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c
冬のオペラ

冬のオペラ 北村薫

北村薫を勧めるとしたらコレを選びます。謎解きは自己満足であってはならないという響き。

Cd7b3ce4 c62e 453b a717 1f74c9cef6f7E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f0271450702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f1
きれいな色とことば

きれいな色とことば おーなり由子

「心だけで歩いているのではないのだから、心にとらわれすぎてはいけない。…見えないものは、知らん顔していたって、はいりこんでくるから、たまには心のことなんか、忘れているのがいいのです。」 感情、記憶、季節の移ろい、見えるもの、見えないもの、全てに色があって言葉がある。 著者のように、世界を優しい澄んだ目で見ることができたら、苦手な事とも上手に付き合って行けそうな気がする。

44e8a4e8 0245 4a26 8ce1 1885fc395341E1615d76 4c38 40a2 8ca4 c2471e011a0c3a22042c 4cc3 4067 a0ee d898a900b99272a1a981 a868 4efd 9c2c 3573c35d5ced
幸福な質問

幸福な質問 おーなり由子

好きな人に質問することは、どれだけわたしを愛しているか確認したいからかもしれません。 わたしはまだこわくて、きけません。

Ceaa4c90 b8af 4dad a3e5 aa9edc43657aB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d5D9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581
きれいな色とことば

きれいな色とことば おーなり由子

取り寄せができないと言われ古本で購入。 やっと読めた。 * 最後までやさしい言葉と色で溢れていた。 毎日にはいろんな色があるんだ。 天気のいい休みのお昼、 雨がしっとりと降る夜、 そんな時にまた ゆっくり読みたい。

Icon user placeholder574ad60b bc3a 460b 8eac 6a5d14683fdfF970847e f3de 4f2c 9ad9 5dbc115c28beE83fa325 76b4 406b 8830 e58f6cb5ba2515c05a4e 8805 40d5 a9b4 2481c644f2faA3fe9208 07e2 4d6b 982b bbb4100f07db2e2ba7cf aea0 408d aa3e 8b4cf0078841 24