コナリミサトの本

凪のお暇 4

凪のお暇 4 コナリミサト

このシリーズの最新刊出ましたね。前巻のただれた恋路にどう決着がつくのか!読後は自転車に乗りたくなります。ただ恋路を切り捨てるのではなくて、踏み外しそうになった時をも優しく振り返れるようになる、凪さんの成長のお話でした。

70823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fIcon user placeholder7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec59257
凪のお暇 2

凪のお暇 2 コナリミサト

「だけど、浅ましいのは私もです…。」 こんなにも真摯に自分の弱さと向き合っている漫画は見たことがないです。必見。

2d94322f b964 4753 9022 73f03c72a25cE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d24d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c
珈琲いかがでしょう 1

珈琲いかがでしょう 1 コナリミサト

今どハマり中のコナリミサトさんの漫画。タコさん柄の車に乗って移動販売をしている青山君。珈琲の蘊蓄も学べて心がホッと出来る漫画なのかと思いきや…青山君過去に何かありそうで…一番好きな話は三杯目の「男子珈琲」 読む時は美味しい珈琲とお菓子が必須の漫画。

凪のお暇 3

凪のお暇 3 コナリミサト

ひとつの闇から抜け出そうとした所、新たなダークサイドに没落。これは…。笑 でも台詞のひとつひとつに凄く共感するものがあったりもする。そして要素的に「今」ウケそうなもの満載だからやっぱり映像化しそう。 欲しい言葉を言ってくれるという人は、目の前の人には凄く誠実だけどそれは目の前に居ない人には凄く不誠実ってことなんだよ、ってそうかもなぁ。 あと、くだらないけどお酌のところすっっごいわかる!注がないと気が利かない奴と思われそうだけど、注ぐといらないと言われそうで固まってしまうと打ち明けて「それ全く理解できないわー」と一刀両断されるまでの流れ笑 元彼がどんどん憎めないやつになっていくのは解せない。最初はあんなに嫌な男だったのにただの拗らせキャラに…。笑 さて、このマンガ〜の3位も取って4巻どうなるか。 ほんのアクセントで出てくる節約ごはんにもすごく惹かれる。作ってみたい。

62f74644 2d77 4649 b9b3 081373fb01e3Icon user placeholder7a3e12bb ac30 4cd6 af04 75630ec59257F5653e83 6624 470f 99a4 561c3375cb382d94322f b964 4753 9022 73f03c72a25cE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d24d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc 12