シェル・シルヴァスタインの本

めっけもののサイ

めっけもののサイ シェル・シルヴァスタイン

コート掛けになったり、お母さんのお叱りから守ってくれたり。サイが家にいたら、こんなに便利で優しい生活が待ってる。子どもって、こういう色んなパターンが出てくる本好きだよなぁ。2017.2

人間になりかけたライオン

人間になりかけたライオン シェル・シルヴァスタイン

人間になりたかった、わけではなく、なんとなく流されて行ってしまった結果、宇宙に放り出されたようになったライオン。 自分で決めることなく流されていることの恐怖を教えてくれる本かな。でもこういう人って人間にも多いのかも。