スーザン・ケインの本

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力 スーザン・ケイン

自分も内向的と感じているので共感する所が大きかったです。内向的に関する本を読んだのは2冊目ですが、この本は内向的な人の良い部分と悪い部分だけでなく、外交的な人の良い部分と悪い部分も書かれている所が好印象でした。全体的に話がとりとめがなく読みにくく感じる部分もありましたが、実例も多く入っておりそこは分かりやすかったです。

C621b69e e0ae 4d54 8711 e222efe90d5413f06169 874b 41ba b3fe aad8e63fba1a8511289b 8a2d 4fa4 8680 b8977f19163695334630 3abc 43ca 90c3 8007922b11935833a0d0 99b2 41cb b40b 886bc46a354a3c362e5a 4290 4a58 ae45 04f6eed71eb22217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c 34