ハンス・クリスチャン アンデルセンの本

モミの木

モミの木 ハンス・クリスチャン アンデルセン

実はもみの木初めて読みました。こんな話だっとは!ちょっと切ない。でも、すごく大切なことを教えてくれてる。当たり前と思っていることは、実は当たり前じゃない。とっても幸せなことなのに、それに気づかない愚かさよ。 毎日健康で、美味しいごはんと暖かいベッドで寝れることを幸せに思おう。

453f23e4 9c0d 4a6a a99c ba05b1900b9d68e29a9f 8219 4940 89ce 92ad42cfc13c