ヨシタケ・シンスケの本

なつみはなんにでもなれる

なつみはなんにでもなれる ヨシタケ・シンスケ

ちょっと前に本屋さんで立ち読みしちゃったんだけど、何だかどうしても欲しくなって、後ほど購入笑 なつみの自由自在な想像力に癒され、お母さんの投げやりな感じもリアルで、結果ものすごく癒されます笑 私も何にでもなれたらいいのになー。

63c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cb971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857737210f9 0f43 426e 9497 82fb63ee23565baa8896 7f5c 441d bfc6 8317265863d9E96f249f 3f90 43f3 afd5 f5e689a6136495ba87f2 a891 4a31 988d a61f5c9f9ef13880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8 27
このあと どうしちゃおう

このあと どうしちゃおう ヨシタケ・シンスケ

死ぬことを考える事で、生きる事を考える。 深刻にではなく、ゆる〜くです。 家族、友達、いろんな人と生きてるうちに ああだこうだと話しする。大事だと思いました。

971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857737210f9 0f43 426e 9497 82fb63ee235615fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cD04e7f91 000f 46dc b634 d5c77f2cef3191d29260 9261 4bdc a622 3827191fed01Cb29e703 6610 483a a7f7 e9c13b9f625fBd56352d d484 4313 b668 66f728996fb5 13
はじめての哲学

はじめての哲学 石井郁男

ヨシタケさんだったので、なんとなく手に取りました。 哲学者をまとめて紹介してくれているので、バラバラだった哲学者が、頭の中で、時系列に並んでくれました。

あるかしら書店

あるかしら書店 ヨシタケ・シンスケ

読み出して三秒でハマりました! 今年一番の楽しい本でした。 笑いながら、じんわりしながら本が好きでよかったとしみじみ思える時間が過ごせました。みんなに読んで欲しいです。

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2F1b968dd cc5a 433a 8632 090204ea5fa3Dd9d9983 7e58 4c31 acd6 08a034476b3611310b4e 3dbc 4131 9297 8cf1a8e7eccf0f28473c 3252 477d 8948 35ddae9277ae9886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00cF6fbb620 882f 4d6b 9665 bc962b11d41a 37
結局できずじまい

結局できずじまい ヨシタケ・シンスケ

ヨシタケさんは絵本で知ってたんだけど、こういう本も出してるんだ!?って最近知って、買ってみました。 私もできずじまいなことたくさん笑 1番はあんなに時間とお金をかけて英語勉強したはずなのに、未だにできない、かな。

D9405a75 a2fe 452a 9aed eadb1a2530cb9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453014253d4 6080 4951 9119 24735184a69610dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b93103e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d220015fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c
もう ぬげない

もう ぬげない ヨシタケ・シンスケ

姪っ子へのプレゼントに購入。 私は大好きな本だけど、子供が読むと共感するのかな?「そんなわけないよ!」って笑っちゃうのかな? 喜んでくれるといいな。

4578feab adde 4ebf 8706 7ee3a6a60be0737210f9 0f43 426e 9497 82fb63ee235604ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a838aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a216477021d 857c 4384 a539 f3aeeea7d3b486818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d841 32
ぼくのニセモノをつくるには

ぼくのニセモノをつくるには ヨシタケ・シンスケ

ぼくってどういう人かな、とくり返し考えながら視点を変えて自分を説明してみる。 視点の発想が思わぬところを突いてくるので、だんだんヨシタケワールドに引き込まれてしまう。 自分ってなんだっけ?と原因不明のモヤモヤ時に読みたい本。

8886ac39 963c 4bdd 8271 632a2d71869724e90f98 f483 4f76 85b8 35f652759bf21eace5d8 9cda 48ab 8a74 c379bfe7d341Cb29e703 6610 483a a7f7 e9c13b9f625f7c4c3b00 0d22 4482 af27 e6bd5954bc7569c05ac9 38e0 434f b90f 97b54962a5e017977d81 f8f5 41e4 8c97 687915298ced 9