北田暁大の本

地域アート――美学/制度/日本

地域アート――美学/制度/日本 藤田直哉

話題となった『すばる』でのエッセイ「前衛のゾンビたち」の問題定義きっかけに、1年かけてキュレーターや作家などアート界の当事者たちとの対談や鼎談を行ない、複数の論考も収録。アートに限らず様々な領域での議論のきっかけとなる充実した内容。