塩田武士の本

歪んだ波紋

歪んだ波紋 塩田武士

5つの物語は繋がっているので、長編の如くしっかり読み抜いてから先に進みたい。主人公達が変わるので価値観が変わっていくのが面白い。 で、最後の「歪んだ波紋」の内容に恐れ慄いてしまった。 読みやすさ受け入れやすさばかりを望んでいては、私達はとんでもない方向にひっぱられて、気がついた時には、自分が真っ黒になっているのではないかと思うと怖い。 情報を発信する人達は、道徳心とプライドをもってほしい。今はひとりひとりが、発信者になれるのだから。 それが「新しい脅威」に立ち向かう武器となるかもしれない。

4fd6ba7a ad0c 4e5e a982 4f7eed1de3a226bf068d 8584 433b 8c89 a2d9bcdeb986Icon user placeholder9bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13edIcon user placeholderDa7ed40f 2e85 4d0f b348 238216b8aa928a147539 d412 4499 b071 084ec14a5be6 18
ともにがんばりましょう

ともにがんばりましょう 塩田武士

組合の執行委員について知りたくて読んだ本。組合員の事を考え代表して上層部と意見を言い合う立場。組合員の気持ちだけでなく、会社の事情にも精通していなければ、大胆な提案もできないし、押さえ込まれてしまう。『ともにがんばりましょう』良い言葉だ。組合はともにがんばるためにある。

女神のタクト

女神のタクト 塩田武士

良かった。役者が出揃ったところで最後は予想つくけどね。いつもの塩田ワールド全開で、前半はボケとツッコミの上方漫才で、後半に向かうにつれシリアスに。このやり方が本当に効果上げてるのかは??だけど。おそらく音楽の専門家ではないので、それに関する記述は最小限に抑えたのも好感がもてた。

盤上のアルファ

盤上のアルファ 塩田武士

個性強すぎ新聞記者がもっと個性強すぎアマチュア将棋指しに関わり、人生を賭けた勝負に出会う。 映像化らしいですが、ギトギト、ギラギラ感が楽しみです。

0a467042 b041 44c0 a72d 79d42a3a62dcIcon user placeholder08046b58 10fc 4538 ad28 8bc6ce8e348a6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f583767b0a4b4f 15bb 459d 81b7 1f8ea60901d2F641a934 f62f 4480 bb7f 19efa26b01ac006b57b4 fea8 4d00 ac9e c75f9078ff52 12
騙し絵の牙

騙し絵の牙 塩田武士

「あてがき」というのは、ちょっとずるい。読み始めた瞬間から、すでに映像化れていたかのように、人物が動き出して、物語に一気に引きずり込まれる。 人物像の描き方も上手で、編集長でありながら、中間管理職として板挟みになりながら、四苦八苦する速水(主役の名前)の様は、まるで大泉洋そのもので、よく特徴を捉えられていたし、取り囲む登場人物も個性的で会話のやりとりも面白かった。 また四苦八苦している中に、散りばめられている伏線が物語に厚みを持たせていて、タイトルに落ちている辺りは、さすがと言った感じ。

C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acEd9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fcIcon user placeholder7f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176fIcon user placeholder2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c489bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13ed 54
罪の声

罪の声 塩田武士

とても引き込まれて、一気読みしました! グリコ森永事件を元にした小説です。 私が生まれる前に起きた事件なので、読んだのをきっかけにどんな事件だったのか調べました。 犯人グループの身内は事件後どう生きたのかに焦点が当たっていきます 曽根俊也が表の主人公だとすると、 生島壮一郎は影の主人公だと思う。 曽根俊也と同じように身内に犯人グループがいたのに、壮一郎は逃げ続けることが人生になってしまった その人生に涙し、最後の最後に、また涙します とても素晴らしい作品です!

4d992493 bad7 4881 9601 875848105df6Ff2add4d 34b8 41af a042 ff4d93b7f15e9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dIcon user placeholder677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6Icon user placeholderDa3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e1 195
女神のタクト

女神のタクト 塩田武士

クラシック好きの人におすすめ。知識がない人は音が浮かばないのでイメージ湧きづらいかも。 さらっと読めて、前向きな気持ちになれる本だと思います。