師岡カリーマ・エルサムニーの本

私たちの星で

私たちの星で 梨木香歩

梨木香歩と師岡カリーマ・エルサムニーの往復書簡をまとめた一冊。 梨木さんは知っていたが師岡さんの方は知らなかったけど、エジプト人と日本人のハーフであり自身もムスリムで、NHKラジオでアラビア語放送アナウンサーもしている文筆家であるらしい。 そんな2人が、世界の動きや人々について、丁寧に言葉を交わしているのがこの本。 グローバル化やそれに反発するナショナリズムについて、イスラム教や信仰についてなど、割と堅めな話題について話が進む。 2人の教養や人生経験が滲むような穏やかなやりとりに、普段使わない脳細胞が刺激される。 異文化との交流や世界との付き合い方など、広い目線で生きていきたい人への指針となる、と思う。 少し注意としては日本の政治に対する意見などもあるので、もし対立する意見であっても「自分とは異なる意見」への寛容をもって望んでほしい。

E3f2edce ff29 4a60 8a3a c6479114f9a86cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c7e61dda9 ed4b 4b55 83a6 3bea23683c3f6b6a9563 6c63 42a6 9213 418eeee991768faed6e7 d0b6 4eec 8253 f593fa0f3fbd9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dB34cac5a 01ca 4493 95e7 bee2a969a01e 10