星野道夫の本

カリブー 極北の旅人

カリブー 極北の旅人 星野道夫

普段は見ることも、意識することすらないパラレルワールドかもしれないが、この空の続く、同じ世界に確かに存在する壮大な愛と生命の物語。深呼吸をして、ゆっくりとページをめくって、無限の世界と悠久の時を想ってchill out

アラスカ 光と風

アラスカ 光と風 星野道夫

改めて、自然と切り離され、大量生産大量消費によって失われていく自然や文化をまったく意識しない生活が果たして正しいことなのか疑問を投げかける本。

魔法のことば

魔法のことば 星野道夫

解説の池澤夏樹氏が 「一気に読み終えるのではなく、一つずつを時間をかけて、例えば一週間の間をおくような具合に、読むのがいい。」 とおっしゃってます その通り読んでいます 正解です

75657d05 f8af 4ca9 b80b d54f664b8b011c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0
長い旅の途上

長い旅の途上 星野道夫

身近に置いてあり、ちょっとした時に開いて一節を読む…自分が小さいものだということを再確認して今日も出かける

293f1ef3 b048 4310 8d10 504c88a273e9E8c5f783 e0cb 4510 bd81 7d116154771832ae0ddd 4da0 4fc1 972b 8875ec54d0b0Efcf6eeb f774 4dbe 9d59 ff4b87d0d1468c7693c0 30aa 4cc8 a064 7c7493f2c0731c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a08bff9a1f ad9b 46d5 ba0d 3a17e7037830 8
ノーザンライツ

ノーザンライツ 星野道夫

他の星野さんの本ではパズルのピースのように一部分でしかなかった話を、星野さんが改めてまとめなおしたような本。そのため既出の話が多くあるが、また違った視点で星野さんが見てきたもの、感じてきたものを知ることのできる一冊。

Cf6018d7 d549 4d64 8864 8ea9214a41768c7693c0 30aa 4cc8 a064 7c7493f2c0732db97872 6ce5 4a70 967d 9193b794be151c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0B4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65A6a32a24 8934 4309 a879 a0a4721033c4Aad4f1d8 ca07 4b33 aa58 f7e524cfe4e1 8
旅をする木

旅をする木 星野道夫

20190305 無機質な生活を送る私たちが認識している「自然」とは遠い、「真正の自然」を知った故人星野さん。 あったかくて、ほっこりしてて、静謐な日々を幸せいっぱいに伝えてくれる本。 忙しく日常を生きている大切なひとに読んでほしい。

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e55c6b9e6 c11d 4528 89b3 cd8be6946e27Ace3ec88 4479 4139 bbd2 ffad2a653c1c9804c1a4 facd 49c3 bec8 a91a668fb8b0B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff32ae0ddd 4da0 4fc1 972b 8875ec54d0b0 66