木内一裕の本

藁の楯

藁の楯 木内一裕

この本は映画を観ていて 読もうと思いました。 護る価値の全くない人間を 日本中の人間が命を狙う中 それでも自分の信念を貫いて 護り抜く主人公が格好いい。 自分が同じ立場なら絶対 護るなんて出来ないです…。

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3aD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a3c3545be ef22 45e6 8e4b 1f3c15b85839Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3116111cd35 e9e4 4b08 b79e 2b10e62ee0c000a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd109323c04a 10c3 4f2b bd4d 21fb117fdb40 9