朱野帰子の本

くらやみガールズトーク

くらやみガールズトーク 朱野帰子

女性のリアルな悩みが詰まった短編集。 男性視点で読むと、そんなに難しく考えなくてもいいのでは‥とも思えちゃう。 でも、登場人物たちの心理を表す独特な感情表現によって、女性の立場に引きずりこまれ、女性ならではの苦労を痛感させられる。

わたし、定時で帰ります。

わたし、定時で帰ります。 朱野帰子

昇進して、昇給して、残業して、膨大な量のタスクをこなして。 登場人物達の言動に複雑な思いになりながらも、背景を知ると色々な人の色々な人生があると思いました。

Y es4n88 normalBf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c972af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90
会社を綴る人

会社を綴る人 朱野帰子

できない君が唯一誇れる書くということ。『あくまでも自分の中で』と註釈をつけてしまうほど紙屋君(偽名)は気弱だ。 だが彼は、物事の根っこをキチンと抑えられる、強くで優しい人物である。それを、英雄伝ではなく細やかにとても遠慮がちに、人々の心を掴んでいく様子を描いているので、本自体が紙屋君の雰囲気だ。 気弱なブレる事が〈出来ない人〉は、みんなの心の扉を遠慮がちにノックしていきます。 大きな枠の中に居られない人は=役立たずではない。

Icon user placeholderA00c8a97 22f8 481f 9e7d dcd00f6cdf4f00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f9200c563132 de53 41d1 9cfc c3d51d78b25462f8b43a 27bf 42f9 8e42 d14b2e3b4575E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f893c7a03 6ff6 42d8 b81f 2795c753583e 20
対岸の家事

対岸の家事 朱野帰子

飛行機に乗って遠くの国へはいけないけど、昼間の街にいたから出会えた人もいる。遠くの国へ行くのと同じぐらい得難い時間なのではないだろうか。

わたし、定時で帰ります。

わたし、定時で帰ります。 朱野帰子

なぜ、定時で帰るのか。 なぜ、定時で帰れないのか。 それぞれに理由はあるけれど、1人ではどうにもならないこと。 働くということ、生きるということは、誰かとともに歩むことなんだ、と改めて認識する作品。

6af2776b 68c7 4860 ae3c 610e6086cbb0Default profile normal2fd04342 2a36 4a8e b9e3 69371ebdedf7562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbcB7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5687209d1 a652 4449 946e 049464bfe939Caaec9f1 fc31 433b 86c7 bd7b887b8865 11
わたし、定時で帰ります。

わたし、定時で帰ります。 朱野帰子

あっという間に読み終わった。 いい人ぶる上司、後輩との関係、指導が本当に合っているか、悩みが尽きない現代人のリアルが詰まっていると思いました。

4a018b3c 0994 437e a2af 52d51648dc1dE7d6991d e90b 4a77 88e8 57092cd35a4e2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90Bc8ff94b 0c5a 47fb 82d7 4c7145eb56800a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce431e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208dFd2ec159 599a 48a9 b2e6 c652d423de7e 35
海に降る

海に降る 朱野帰子

深海とか宇宙とか、どうしようもなくワクワクする。祝ドラマ化!

A1c4633d dde7 4a20 bf08 e9432f017cc4C7ff48ab 6db1 475c a7a8 2c64c59e591166a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a9