松尾たいこの本

空襲警報

空襲警報 コニー・ウィリス

「本は世界のすべてです」。付録にあるコニーウィリスのスピーチ原稿。本は世界のすべて、この言葉に涙腺ゆるんだ。もっと本を読んでいきたい。

なくしたものたちの国

なくしたものたちの国 角田光代

たのしかったことも、かなしかったことも、いつかみんな懐かしくなる。 私にとってあまりに大切な考え方を、この本が教えてくれました。ありがとう。

5d5b3b7f dd37 4d9c 9590 5fbf0905ecaa843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a
航路(下)

航路(下) コニー・ウィリス

コニー•ウィリスの大ファンになったきっかけの本!最高!テーマも、会話のやりとりも、展開も全てが五つ星。

オール・クリア 1

オール・クリア 1 コニー・ウィリス

ブラックアウトの続編。2060年からタイムトラベルした1940年に囚われなかなか帰れない!戦時中の真最中。もどかしいことの連続。そして、アガサ•クリスティも現れた。いつになったら、どういう形で現代に戻れるのか。下巻へつづく。

道を継ぐ

道を継ぐ 佐藤友美

アタシ社初の単行本! 49歳で生涯を閉じた、美容師なら知らないものはいない伝説の美容師・鈴木三枝子。 今風の身の丈にあった、丁寧な暮らしとはかけ離れた、熱く、命を燃やし続けてきた女性の物語。 Amazon美容ランク1位。 ノンフィクション3位。 自分の生ぬるさが吹き飛ぶ渾身の一冊になりました。

014253d4 6080 4951 9119 24735184a6960b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae2c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267B67f8f01 6186 46d2 af19 3cbfd65a37a3Bd206ab0 388d 44d4 8aaf be7efce83af0
Presents

Presents 角田光代

小説で泣いたりってあまりしないんだけど、『合い鍵』『鍋』『名前』は何回読んでもグッとくる。『ぬいぐるみ』(タイトル合ってたかな?)は結婚式挙げてないけど泣けちゃう。

オール・クリア2

オール・クリア2 コニー・ウィリス

最高傑作。コニーウィリスありがとう。訳してくれた大森望さんありがとう。大好きな登場人物たち、一人ひとりとのお別れがほんとにつらい。思い出すだけでまた涙が出てくる。悲しくて寂しくて愛おしくて。最後にはすべてがきっとうまくいく、って信じ続けた物語。 ああ、コリン大好き、ずっと信じてた。そしてアイリーンへの感情移入が止まらなかった、悪魔のようなホドビン姉弟への愛が沸いてしまう気持ちわかる。

ブラックアウト

ブラックアウト コニー・ウィリス

長いのに一度も飽きない。もどかしいことばかり起きる。続編があるとはいえある程度完結するだろうと思ったら甘かった!全く!これ読んだだけじゃ、すっきりしない!やられた!慌てて続編『オールクリア』を買った。コニーウィリスの本は、値段は高いかもしれないけど値段以上の価値が余裕である。SF界の女王さすが。

図書室の魔法 上

図書室の魔法 上 ジョー・ウォルトン

図書館にて、児童書コーナーで紹介されていた本。はじめは、こんな本が子供向け…?と疑念があったものの、本が好きすぎる少女がとにかく好きな本について熱い思いを日記にぶつけている様子に、同じ本好きとして何か心に火を焚きつけられる思い。序盤は本当に意味不明だが、是非めげずに進んでもらいたい。

航路(上)

航路(上) コニー・ウィリス

『クロストーク』の面白さに衝撃を受けたので、過去作品の中でも評判の高い本作を手にしました。読み応えがあって、読みやすいところがお気に入り。クロストークよりも、本作の方が話の展開が読めない!タイタニックどうなる!?

D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558cB1e77ac3 9774 4347 833b 973dcb63ec5037a057d1 aef0 442f 85d1 3760a554231d