沢辺有司の本

ワケありな本

ワケありな本 沢辺有司

本の著者の伝えたい、書きたいという気持ち。読者の知りたい、読みたいという双方の気持ち。本を出版するという大変さを感じた。