泉すずしろの本

命運探偵 神田川(2)

命運探偵 神田川(2) 泉すずしろ

「命運」って、もはや神の与えた能力ですね。 凄すぎてもう笑うしかない(笑) 神田川がピンチの時に運良く助けてくれたり、望んでなくても運がやってきて助けてくれたり、はたまた全く気付かぬうちに運良く物事が進んでいったりと、読んでてもう…「見事」の一言に尽きます。 幼い頃からそういう体質みたいで、こんな人近くにいたら面白いだろうなっと思います。 助手の井浦くんの出会いも描かれています。 神田川探偵がバッチリ事件を解決するのは分かった上で、その過程を楽しむという目の付け所が素晴らしいです! 是非楽しく読んでもらいたいです。