牧野千穂の本

おと な り 萌芽のころ

おと な り 萌芽のころ まなべゆきこ

映画同様とても穏やかで暖かい本。  ふと自分の今まで、これからを考えたときに読み返したくなります。 今からでもまだ遅くないかなと背中を押してもらえる気分になります。

うきわねこ

うきわねこ 蜂飼耳

表紙に一目惚れ。 どの絵もかわいくて、 ゆっくりページをめくっている自分がいる。

57399644 4812 4a08 846b 6faa174b8f2115fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c9cc9dcd5 8d95 45e0 8e4a 72e4c8ca9919
クローズド・ノート

クローズド・ノート 雫井脩介

少し読んでは保留にして読み直すこと3回目。やっと結末を知ることができました。 少しずつ引き込まれて、まるで伊吹先生のノートを読む香恵みたい。続きが気になるけど、終わってしまうのがもったいないような気持ちで読んでいました。読んでよかった…

E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779C3659d29 bd5d 4334 9063 68f5cb4121f6D7abed11 56d6 4ea2 a846 f2c2afc481f4D7c409ad 5ff9 41cf b676 cd078bffdbc490cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8aIcon user placeholderE5ba1bc5 2ebe 418c afed 1fea8a3b42c8 18