眉月じゅんの本

恋は雨上がりのように 1

恋は雨上がりのように 1 眉月じゅん

とりあえず8巻まで一気読み。良くできてる。おそらく登場人物のキャラが最初からきちんと決まってるのでぶれないのでしょうね。1巻から3巻までは緊張感もあり、すごーく良かった。それ以降はやや間延び感あり。手応えあったので少し水増ししたのかしら。作家インタビューでも書いてあったが「JKに真顔で告白されても落ちない、そんな自制心のあるオトコは珍しい」はい、その通り。まあ妄想しまくってキュンキュンするのは読み手の自由だしね。でもそうさせる作品は、なかなかないす。 なんかーヒットする漫画って根底に自己救済があるんだよね。俺は何者?私は誰?苦労して試行錯誤して成長してく、みたいな。日本人てそれ好きだよね。僕も大好き。

C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acC2968a4e db20 45df 81b0 703c2e94ca3eIcon user placeholder98f6f760 9688 4dd4 b5f0 160de944ec6d364c4739 6f8a 4cf1 bbf2 e876cbe1b47b861d9847 5519 41a1 8821 670f7b8980c334ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60 25