矢部太郎の本

大家さんと僕 これから

大家さんと僕 これから 矢部太郎

前作に引き続き、ほんわかな中に大家さんの毒舌が面白い。 もう大家さんとのやり取りはなくなってしまったのを思うと残念。

8531f385 d9e3 45e6 9d97 49a44109b740387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562d733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac0cc7542b cbc6 4d51 8f41 e187082e66da4a292a38 6296 464a 985e 6d7fe3991eeb427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b 9