菅俊一の本

観察の練習

観察の練習 菅俊一

日常に面白いものがいっぱい。 この人の文章は面白い。ただ日常のシーンを切り取ってるだけなのにこんな本を発行できるまでになる。つまり彼の視点とそれを伝える力があるという訳だ。

B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4D7cdae36 f6d9 44e4 8310 121753a090c3Bca290d3 5b28 434d bd94 cacf88793ac7Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bC0b12dbb 5307 4c85 a93b 1b27f63abe57B51ed931 1fb9 4e78 8f63 eeb4b4fa47e20b1275ae 482f 4371 a751 21a7fd99aedf 50