藤子不二雄Aの本

酒呑みに与ふる書

酒呑みに与ふる書 マラルメ

2019/04/06 読了 〜あるいは酒でいっぱいの海〜 松尾芭蕉から夏目漱石。江戸川乱歩に折口信夫。角田光代や村上春樹。内田樹と鷲田清一も。 酒の肴にちょうどいい。ちびちびやりながら楽しく読みました。日本酒の話がもっとあったらもっと良かったのになぁ。 装丁が素敵ですね。 〜すべての酒呑みに捧ぐ〜

9ac9871f 33f3 4bb3 b203 9133cb38cc652d3893ff 7bc4 4c12 af6d 249f655eb6daIcon user placeholder0b2ab76f 2891 42a6 926d 8e73730ccd197d65eb17 0d6a 4e37 9812 f1803c1fcc6680e02f84 921f 4faa be0d 64c6a3f8a453A19d8d4b d0bd 4c1a b273 5892799f2c2e 25
〆切本

〆切本 夏目漱石

これはかなり面白かった。タイトル通り文豪をはじめあらゆる作家の〆切を守れなかった言い訳や愚痴ばかりを集めた本。 こういうのが何故面白いのか分からないけどさすが名だたる作家達で言い訳や愚痴も見事に読ませる。なんとなく〆切をきちんと守る人、と勝手に思ってたのは三島由紀夫、池波正太郎、村上春樹でそれはやはりそのとおりだった。彼らを除くほとんどの作家は〆切を守れないのでは、と思ったくらい(笑)これはかなりおすすめの面白さでした。

E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f027148cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda642fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf59cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc26C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe 39
まんが道大解剖

まんが道大解剖 藤子不二雄A

Instagramとかでちらほら流れてきてたのをコンビニで発見、購入。関係者インタビュー多数に参考図書紹介まであって予想を超えて充実した内容。

780a7fb8 d54b 4585 81cd da5c23fbfc533541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50