齋藤嘉則の本

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」 齋藤嘉則

問題解決の為の基本的な考え方を学べる本でした。シンプルにまとまっており、理解しやすかったです。この考え方をどの様に日常の仕事に活かしていくかが次の課題だと感じました。 以下にまとめます。 ・問題解決の為の2つの思考 ゼロベース思考:既存の枠にとらわれず、顧客へ の価値を考える 仮説思考:アクションによる結論や結論を導く背 後の理由を仮説として常に持つ ・問題解決の為の2つの技術 MECE、ロジックツリー ・問題解決の為のプロセス (ソリューション・システム) 課題の設定→解決策の仮説→解決策の検討・評価 →解決策の実施

194dbcf5 38c1 4bd2 862d cb36246c3a84C7ff48ab 6db1 475c a7a8 2c64c59e5911