福澤徹三の本

ヤングマガジン 2017年50号

ヤングマガジン 2017年50号 平本アキラ

・関水渚『ミラクル☆ガール』 撮影●Takeo Dec. スタイリスト●森千鶴子 ヘアメイク●YOSHi.T(AVGVST) コーディネート●猶崎政貴(Daylite) 撮影協力●フォーモストブルーシール 〇PROFILE 生年月日1998年6月5日身長158cm 出身地神奈川県 血液型O型 趣味ボクシング、お菓子作り、編み物 特技野球のスコアを書くこと、書道 『アクエリアス』CM出演中 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンファイナリスト 『週刊少年サンデー』以来2回目のグラビア? さすがのスカウトキャラバンファイナリスト。 めちゃめちゃ美人&スタイルではないが、くせになる可愛さ。 ・桃月なしこ『恋の病』 撮影●Takeo Dec. スタイリスト●米丸友子 ヘアメイク●高橋有紀 〇PROFILE 生年月日1995年11月8日 サイズT160 B84 W60 H83 趣味ゲーム、漫画 市川紗椰を彷彿とさせるルックス。 看護師&コスプレイヤーとのこと。 やはりグラビアの時代はコスプレイヤーなのか?と感じる今日この頃。

侠飯4 魅惑の立ち呑み篇

侠飯4 魅惑の立ち呑み篇 福澤徹三

今回も美味しそうだったー!柳刃さんはどこにでも出没するなー このシリーズの嬉しいサービス、」前の巻の登場人物が出てくる」は最後に来ました。「わ!」って嬉しくなる。 今回は主人公が無傷で済むのかどうかが怖いところでしたが、いいところ着地できたのかな。よかった。 読んだタイミングが衆議院選挙直前で、今の永田町もこんな暗いことがあったりして…と思っちゃうオマケつき。作り話とわかっていて楽しめるオマケのような感覚で、その部分も含めて楽しかったです。

侠飯2 ホット&スパイシー篇

侠飯2 ホット&スパイシー篇 福澤徹三

今度はいわゆる窓際のリストラ追い込み部署のメンバーと関わる柳刃たち。辛い料理と辛口なアドバイスがきいてる。 働くことをちょっと見直してみたくなったり。カレーが食べたくなったり。

灰色の犬

灰色の犬 福澤徹三

よくあるような設定の物語ではあるけれど中身はすごい 人物造形の良さがよくわかる小説

侠飯

侠飯 福澤徹三

1番最後の告白とそこから先の怒涛の展開。ハラハラしたー!そんな結末になるとは! ごはんがとっても美味しそうで、試したくなるものがいっぱい。

Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec443508634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c
ヤングマガジン 2017年45号

ヤングマガジン 2017年45号 宮下英樹

・はるかぜ.『秋だけど‥‥はるかぜ.ちゃんがやってきた!』 撮影●LUCKMAN スタイリスト●大橋みずな ヘアメイク●山下景子(KOHL) ロケコーディネート●楢崎政貴(Daylite) PROFILE 生年月日1998年3月26日サイズT164 B90・W58・H83出身地大阪府血液型O型趣味映画鑑賞、ウォーキング INFORMATION 【ツイッター】 アカウント[harukaze326] 初表紙記念! ツイッター連動キャンペーン はるかぜ.ちゃんのツイッターで未公開カット毎日更新!! さらにスペシャルな生写真プレゼント企画も♪ アカウント[harukaze326]にアクセス グラビアとしては2回目? スタイルの良さが中々の逸材。 ・渡辺梨加(欅坂46)『欅坂46全員ソログラビアシリーズ 「欅坂一人ひとり」〈17人目〉 ぺーちゃんに秘められた美の透明感!!』 撮影●細居幸次郎 スタイリスト●めろん ヘアメイク●田村直子(GiGGLE) PROFILE ニックネームぺーちゃん、ベリカ生年月日1995年5月16日身長165cm出身地茨城県血液型O型 INFORMATION 【CD】 欅坂46 5thシングル『風に吹かれても』 (Sony Music Labels) 10月25日(水)発売! 欅坂46 1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』 (Sony Music Labels) 発売中! 【テレビ】 テレビ東京 『欅って、書けない?』(日)深夜0:35〜 【雑誌】 『LARME』(徳間書店)レギュラーモデル 【ラジオ】 NHK-FM『はんにゃ金田と欅坂46のゆうがたパラダイス』 (月)16:40〜 ニッポン放送 『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』 (金)深夜0:20〜 【公式サイト】 http://www.keyakizaka46.com/ これ自体はそうでもないが、今度発売の写真集に期待。 前哨戦のようなグラビア。 ・白いワンピース&カーディガン ・それにマフラーを着けたカットも

汝、隣人を愛せよ

汝、隣人を愛せよ 福澤徹三

怖かった。 マンションに住んでいるので、ゾッとしました。イッキ読み必須です!福澤さんの本は、引き込み方が好きです!

白日の鴉

白日の鴉 福澤徹三

地味な捜査、調査が丁寧に描かれているがそれが全く退屈せずに読めるのは主要人物たちの造形の良さだ。 派手さがないからこそディテールの良さが際立つ作品。 こういう作品に出会うと嬉しい。