高橋安幸の本

根本陸夫伝 プロ野球のすべてを知っていた男

根本陸夫伝 プロ野球のすべてを知っていた男 高橋安幸

「球界の寝技師」の異名を与えられた根本陸夫について20人もの関係者の証言集。ダイエーで王貞治を監督に招聘するところがクライマックスだがここでも根本らしさ全開で思わず吹き出してしまう記述もあり、興味深く読めた。 ただ、エピローグでそれまで長々と書かれた根本の評価をほぼ全否定するある人物の証言を引用した意図がいまいち解せない。