松月滉の本

婚前アットホーム 3

婚前アットホーム 3 松月滉

完結。 意外に短かったですね。 この作品は…きちんと完結できた作品なんですかね? それとも打ち切りになってしまったんですかね? それによって評価が違うかも。 私は打ち切りなら「しょうがないかな…」と思うけど、ラストまで描けたのに三角関係がうやむやに終わるってアリかな⁉︎…というのが正直な感想です。 告白して完結って、余程納得させる材料無いと難しくないかな…。 せっかくキャラ面白いのがこの作家さんの良いところなのに、なんか残念でしたね〜。

婚前アットホーム 1

婚前アットホーム 1 松月滉

15年ぶりにお隣り三角家3兄弟と再会した斗(はるか)20歳 アラサー人気漫画家の蘇芳、同級生の青磁、高校生の紫苑、蘇芳の娘の柚葉 誰も料理ができないことで斗がご飯を作るバイトをすることに 一家団欒に入れてもらえて喜ぶ斗 みんながおいしいと食べてくれて 斗もひとりぼっちじゃなくて全員ハッピー

幸福喫茶3丁目 第15巻

幸福喫茶3丁目 第15巻 松月滉

進藤さんの過去 両親の過去 誤解や事情もわかってやっとほんとの「前を向いて歩く」ことができる 潤も進藤さんも自分の気持ちに気付いた途端 離れ離れになってしまうけど お互いの気持ちがあれば待てる 潤のことを好きな男性が若干3名諦めないと言って そばをうろちょろしてるけど 潤みたいに真っ直ぐ育ったいい子と一緒にいる人たちはみんな幸せになれそう

婚前アットホーム 2

婚前アットホーム 2 松月滉

個人的には、青磁さん推しですね。 鈍い人×鈍い人は、面白い。 そして、その設定を描くのがこの人は上手いです。

放課後せんせいと。 1

放課後せんせいと。 1 松月滉

特進科の小出駒子が知り合ったのは女装した普通科の三竹先生だった 三竹先生の入れたお茶を飲んだ駒子は 先生が掲げる「きっさこ同好会」に誘われ入部することに きっさこ=喫茶去 とはお茶でもいかがですかという意味 ガチガチな考えに固執しすぎている駒子にとって 三竹先生との出会いはよかったと思う 本当の駒子をちゃんと見て認めてくれる 保健医の辺見先生も冷たい言い方のようで実は優しい いい人との出会いは自分をいい方へと変えてくれる

幸福喫茶3丁目 1

幸福喫茶3丁目 1 松月滉

ひょんな出会いが、かけがえのないものになって。 それぞれの傷を少しでも治すような関係で。 みんなみんな支え合っている。そうして、ほのぼのとした空間が生まれたんだなと思った。