山本有三の本

〆切本2

〆切本2 森鷗外

作家の〆切と家族との係わりなど、前回とはまた違った切り口で面白かったです。子母澤寛の文章に猿出てくるの、なんかの比喩かと思ったらほんとに猿飼ってた

F217e061 8321 473a bb2f 30bdd9bc1f0d8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a69607acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d65891d9ec1ac 5b2a 468a a812 e13c9dc1682794d26871 82b8 4abb 850c 8c522b6799a3 11
路傍の石

路傍の石 山本有三

小学生のとき 先生が朗読してくれた 貧しい少年が がんばって生きていくお話

心に太陽を持て

心に太陽を持て 山本有三

人はどう生きるべきかを優しく問いかけた世界の逸話集。話一つ一つのインパクトはそれ程大きくはないのですが、読んでいくうちに、次第に心が温かいもので満たされていく感じがしました。タイトルも好きです。

4207709b f77a 41a8 a12b e329c0275d22234435a5 b41d 4817 a731 d6c204efb7c707acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d6589