芥川龍之介の本

もうすぐ絶滅するという煙草について

もうすぐ絶滅するという煙草について 芥川龍之介

喫煙者の肩身がどんどん狭くなる昨今、改めて喫煙について考えてみようではありませんか。 煙草を喫むという行為には、その人なりの強いこだわりがあるようです。それを美学とするか、言い訳とするかで喫煙者と非喫煙者の争いが起きている気がしますが、大先生達が煙草を語ると「喫煙ってそんなに悪いことだっけ」という気持ちになるから不思議です。非喫煙化する社会への一言は、何だか世の中の真理が語られているようでした。 恐らく超・嫌煙家の人は、そもそもこういったテーマの本を手に取らないのではないかと思うと、なんだか損してるなと思います。

女体についての八篇 晩菊

女体についての八篇 晩菊 太宰治

太宰治、岡本かの子、谷崎潤一郎、林芙美子、芥川龍之介、石川淳、森茉莉、有吉佐和子の短編に安野モヨコさんの挿絵。豪華。 安野さんの描く女性の身体の曲線が本当に好きだ。 https://cakes.mu/posts/12785

562d0a4a cc5c 44ac 8bd7 55e9d865b49a74c33605 cad0 4be4 b2cb f7a38990d3aa38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f443a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f438f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa
芥川龍之介

芥川龍之介 芥川龍之介

短編ながら、ストーリーが気になって読み進めてしまう作品が多かったです。著者名だけで敬遠してしまうには勿体無いと思います。個人的なお気に入りは「地獄変」「開化の殺人」「河童」でした。

蜘蛛の糸

蜘蛛の糸 芥川龍之介

余りに有名すぎるゆえに読んでいないという人も多いのでは。 どの作品にも人間という本質を見透かしたキレがあるように感じる。 味わい方は様々。 読み返す度に見えてくる違ったイメージをその都度じっくりと考えていきたい。

〆切本2

〆切本2 森鷗外

作家の〆切と家族との係わりなど、前回とはまた違った切り口で面白かったです。子母澤寛の文章に猿出てくるの、なんかの比喩かと思ったらほんとに猿飼ってた

F217e061 8321 473a bb2f 30bdd9bc1f0d8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a69607acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d65891d9ec1ac 5b2a 468a a812 e13c9dc1682794d26871 82b8 4abb 850c 8c522b6799a3 11
地獄変

地獄変 芥川龍之介

地獄を描くために地獄を味わい、描き終わった後はその地獄に耐えきれず死んだ男の話。最愛の娘が馬車と共に燃える様を目に、絶望から、ああこれで描けると掴み恍惚と貴く変化していく顔。人のままじゃ無理だわ

本なんて!作家と本をめぐる52話

本なんて!作家と本をめぐる52話 芥川龍之介

0181 2020/02/12読了 いろんな作家の本にまつわるエッセイ。本への愛が伝わってくる。本という存在が生活に根付いているなあ。 塩一トンの読書、捜しものはなんですか、本の香り、吹き寄せられたページたち、釣りと読書、韓国みやげ、本を読む人が好き、知らない作家の本を読む人、書斎の猫、だめな喫茶店、押し葉が本のあいだから、つか見本 すきだったな。

387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2B895e8fe f2e0 4393 b335 c54abfd41f5647a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cfEc071fbc 2c2f 4f05 8681 4f8f96e6ce3f234d0023 c28c 44ab ac21 b2d5f88e802c
羅生門・鼻

羅生門・鼻 芥川龍之介

芥川龍之介は人間心理を分析して理解し、そしてそれでも人はなんか楽しくやってるんだなぁって言うのを文学的にしてくれてるって感じかなって思います。

E78f830e 41fe 490f 9404 3da2efd79eee496be92f 1bec 4f40 b5f9 d8d9859286feE2319e6b 63e7 49aa a903 eaf802817a7266cbda47 517c 4053 b359 eaa7d3361eab6e597dd7 8ae3 4d10 9536 87ce2077f2f071e6ec47 210c 4981 b1b4 119aef0baddf18c3358d c0c1 40ea 8d8c 9d1d9e008cf2 36