鴻上尚史の本

「空気」を読んでも従わない

「空気」を読んでも従わない 鴻上尚史

空気に対抗するためには「裸の王様作戦」です。「王様は裸だ!」と叫べば、ガラリと「空気」は変わるのです。            126p

379f36fa 8b46 411b a3dc 2b8437712ab4Icon user placeholderD6f2fc60 0ea1 486d a1d1 6f7901b2590000a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Icon user placeholderB9d63c5e 6d78 4ace b8d0 42d089dfc3f46c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9 15
不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか

不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか 鴻上尚史

特攻隊として9回出撃命令を受けて9回生還したパイロットの話。特攻が効果的な戦術だということを証明するため、初期の特攻兵は技術の特に優れたパイロットが選抜されていたらしい。技術のある者ほど作戦の浅はかさがわかり、プライドを傷つけられ、無駄死にする悔しさに煩悶した。 当時の日本軍がどうして精神主義の衣をかぶった狂った組織になってしまったのか(あるいは本当にそうなのか)知りたくて関連する本を読み始めたけど、調べれば調べるほど原因はたくさんあって一言では言い表せないものなのかも…と思った。色んな人が(時に無意識に)少しずつ加担して補強された印象。

Ef51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9Levfc270 normal5728673c 5af3 4736 9c56 4c7c0213fd3bE0e9bc31 8254 435d 820d dd59b2b3ffb6C8805283 bcea 4a3d b6ab d95dcab0ca636603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1F0314fe3 4444 4313 9212 c760560da604 19
幸福のレッスン

幸福のレッスン 鴻上尚史

本当に苦しい時『大丈夫』とつぶやく(^o^) 不安に負けそうになったら 『にっこり』と微笑む(^-^)

発声と身体のレッスン 増補新版 ─ 魅力的な「こえ」と「からだ」を作るために

発声と身体のレッスン 増補新版 ─ 魅力的な「こえ」と「からだ」を作るために 鴻上尚史

役者だけが読むなんてもったいない。どのような立場の人が実践してもいい結果になると思う。ボディワークの一環としてたまたま見つけて読んでみたけど、緊張という個人的なテーマにピタリとハマる内容だった。それにしても出し惜しみなく書かれている…

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン 鴻上尚史

外国人から見たら日本はこう見えてるのか、これが面白いのか、という発見ができた。 これからの日本のあり方も考えさせられる。著者の考えに私は賛成できる。 こんな本が好き。

Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26A5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86B1ec498f 5272 4e21 b84e c6c8cd6a56a5719cbce4 3f1a 4f38 af15 b926f3bbad39
ベター・ハーフ

ベター・ハーフ 鴻上尚史

舞台が面白すぎて、購入。アドリブみたいなのも、全部書いてあるのね。

トランス

トランス 鴻上尚史

人間関係における、大事なことが書かれている予感はありますが、いまだに読み取れません。とてもサラリと読める三人劇の脚本です。

コミュニケイションのレッスン

コミュニケイションのレッスン 鴻上尚史

もちろんコミュニケイションが苦手という自覚があるのでこの本を手にとった。 大きく分けて「『世間』と『社会』」、「聞く」、「話す」、「交渉する」の4部構成。 『世間』と『社会』の話は今までのコミュニケイションの悪い部分を簡潔に言い当ててくれていた。特に『社会』でのコミュニケイションの技術をこれからゆっくりにでも身につけなければならない。 また、「聞く」と「話す」では会話時の位置関係や声の種類など、具体的な知識が多く勉強になった。

7355c921 a5cb 4350 a51e ca51515b428a9928df29 c041 4c12 8ec6 7111504b556cE1562d5e 21ae 427c 8cbf 124bdb6428649b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d8870230d 5270 4d09 9530 2574d3a04576168edd10 fba9 4c5b a06a f1b90ba04db68a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f 8
「空気」と「世間」

「空気」と「世間」 鴻上尚史

信頼できるコミュニティを2つは持たないと、日本という世間原理主義では生きてけないのかも… 世間、社会、空気といった見えない権力をわかりやすく掴める本

71f915f5 5fac 41c5 af63 e822bb3feb929e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c547464F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Dfbcd904 29e3 41d0 b62e 6b27cbb64843C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f8837448392 1099 4c24 8649 8c17cc8c2aa69f99e6ba 62f0 4777 9c98 abb3497924ec 9
パレード旅団

パレード旅団 鴻上尚史

ある時は岸辺のアルバムの家族に、またある時はイジメのある学校。トランスしながら物語はすすむ傑作