村上春樹の本

辺境・近境

辺境・近境 村上春樹

旅行をするという行為は、人に意識の変革を迫るもの、そして疲れるもの。日常から離れながらも、同時に日常に隣接しているか。 アメリカに1年いたときを思い出したな〜。 村上春樹もウィスコンシン州行ったことは個人的に嬉しい。

8511289b 8a2d 4fa4 8680 b8977f191636A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749E638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f02714
「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? 村上春樹

驚愕!女性が男性に気持ちを伝える方法。 ーいちばんいけないのは口で「あなたのことが好き」と言うことです。これでは女として、完全にアマチュアです。あなたも(もう)33歳だということですから、もっと女としてプロになってみましょう。(略) 女の人にはみんなそういう知識が生まれつき自然に備わっているものと、僕はこれまで思っていたんですが、そうでもないのでしょうか。 具体的方法はこの本を読んでお確かめください…。

F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016C1de9418 6639 4a37 b91d a8972310554d2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上春樹

昔の苦い思い出、、自身の弱さ、人との出会い、変化。ドキドキしながらも静かに見守りながら、また新たに前に進んでいくつくる君を応援したくなった。1冊の中で時間も場所も変化して飽きない1冊。

84bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae7Icon user placeholder6769ac77 9def 4f72 b890 551bbd23d05776fef2e4 d7c1 41d1 ac40 1ed7fcd21f1a35934bab d113 451f ae9a 9af0f7411cafIcon user placeholderIcon user placeholder 172
風の歌を聴け

風の歌を聴け 村上春樹

思春期に好きだった作家さん読み返しキャンペーン第一弾は村上春樹。当時はアメリカ文学とか全然読んだことなかったから「掴みどころがなくて、新しくて、とにかくカッコいい!」と思っていた。 いろいろアメリカ文学を読んでから読むと文体がまるっきりヴォネガットだったり、このモチーフはたしかサリンジャーの作品で出てきたものじゃなかったっけ、とか下敷きにしているものがようやく見えた。 今読み返してみると「30代で小説家を志した若者が、自分の敬愛する作家の文体やモチーフをなぞったり切り貼りしたり、洒落た会話や比喩をひねり出したりしながら、自分のスタイルを一生懸命探した」作品だったのかなぁと思った。 当時の私の無知だったからこその感動も、今冷めてはしまったけど歳とっていろいろ背景がわかるようになったことも、両方素敵な読書体験だった。村上春樹からアメリカ文学の世界に入った面もあるし、歳とって色々読んで帰ってきたんだなぁという感じ。

Bd1fd651 b3dd 4f3d be9c fd6fa2549fb7Icon user placeholder89124c62 4100 4a49 8e64 7ddc1784e1df435cde72 00bb 49e9 8656 aac18b8638b2Dbe4a261 75b3 40c4 b476 5fedcf5bd93512a525a9 2a7a 48c3 8710 ee37426c9da0Icon user placeholder 103
シドニー!

シドニー! 村上春樹

何年か前に上巻だけ読んでそのままになっていた。オリンピックの取材に行ったのに寒いから競技見ないでうどん屋入っちゃうあたりの感覚が好きです。

Icon user placeholderCfc3656c d01b 4983 9c62 a5a37b5efb53
翻訳夜話

翻訳夜話 村上春樹

2017/6/21読了 この本を読んで、翻訳ものに対する捉え方がちょっと変わったかも。 あと、同じ原作を訳したものを読み比べられるので、それはすごく面白かったなー。

Default profile normalIcon user placeholderCee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd70970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aA10abdb8 2d0d 4f3a 8906 03e246c19af3Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd836fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afa 21
夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹

村上さんのインタビュー集。 小説の書き方、翻訳、音楽、ランニング辺りがメインのトピックなので、エッセイとも重なる部分もあるが、アンダーグラウンドで出会った一般の人たちへの敬意とか、自分が社会に対して何をやるのかみたいな外側に関することが率直に語られている。デビュー当時の個人主義的な思考から変化して、どうやって今の思考になったのかがよく分かる一冊。

Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fPicture
少年カフカ

少年カフカ 村上春樹

海辺のカフカの登場人物になれるなら…。 大変大変恐れ多くも…、森の中の淡いブルーのワンピースを着た少女になりたいです。

神の子どもたちはみな踊る

神の子どもたちはみな踊る 村上春樹

1995年に起きた神戸の大震災に関わる短編を集めた本。神戸の震災での出来事や、実際の被害者について書かれることはないが、遠くに住んでる人や、被害者と関わりがあるわけではない人でも少しずつ影響を受け、人生がじりじりとちがう方向に向かって進んでいくこともある、というトーンで書かれる。 神戸の震災についてのニュースを見続けた後で唐突に家を出て離婚を要求してきた妻、ニュースを見てから悪夢を見るようになった女の子… 3.11の震災の時、関東に住む人はあまり大きな影響を受けなかったが、遠くで起きた地震とそれによって引き起こされた莫大な犠牲の事実を知り、自分の考え方や人生の考え方、人との触れ合い方が少しだけ角度を変えて進むようになり、前とは同じ視線で人生を歩めなくなった、そういう体験をした人は多いと思う。その不思議な現象を短編集にして、大きな悲しみもないが、喜びもない、淡々として本になっている。

406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e9728c73358 fcf6 472d 9f4e 8b84c4b63a6763245ee8 3e59 4747 b44c dcdb38723c7089a2efea ff0f 4859 9ea7 084669af27bd
ザ・スコット・フィッツジェラルド・ブック

ザ・スコット・フィッツジェラルド・ブック 村上春樹

プリンストンで学んで伝説的な小説を書いた人でさえこうなのかと驚きながらも、村上春樹の語り口が心地よくてページをめくってしまった。もっとスコット・フィッツジェラルド読んでから読めば良かった。短編2つが切ない。この魅力的な解説でもっと読もうと思える。

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 村上春樹

これは文庫よりも断然箱ケースのあるハードカバーの方が装丁が良い。純文学とは思わないけど。背表紙の裏にある地図。 二つの世界が少しずつ近づいてはいくが、両方の主人公が同じなので解りやすい。 作品はもとより、お料理の描写が素晴らしい。 胡瓜とハムとチーズのサンドイッチや、レファレンスの女の子が食べる僕の手料理。最後の晩餐で食べるイタリアン。 そしてコーヒーラムとピスタチオのアイスクリーム。 全てにおいて村上作品はお腹が空く。

537111c7 e737 4a8b 89c0 bb5132cef2287d89b672 c708 4144 b5ce f389c132b396Qvbsav81 normal0c8cfe41 eb94 4c48 bfbb 58c31613e4bb406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97A20c6877 009d 4922 a0f4 4304c9f6c749D390ebd1 4828 493b 88b7 254a21b7170a 14
パン屋再襲撃

パン屋再襲撃 村上春樹

パン屋再襲撃と、ファミリーアフェアがいいと思う。

F004108d ffc3 4338 8676 47e03e125486Icon user placeholderIcon user placeholderC1de9418 6639 4a37 b91d a8972310554d4d992493 bad7 4881 9601 875848105df6406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e977f719b47 b7be 4d2d aac2 b8a8ed90a83b 22
「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?

「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? 村上春樹

両思いってありますか? ー(略)人生というのは、多くの曲面で絶望的であると人は言いますが(僕もそれを否定するものではありませんが)、少なくとも愛に関していえば「楽観性」は大きな力を持ちます。

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f9b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f7Icon user placeholder95db8e51 2601 4c3e a38c 143244a97677Fa1ab365 c930 4a1f ba8c 4e06f9a47f81