テッド・チャンの本

あなたの人生の物語

あなたの人生の物語 テッド・チャン

間もなく公開の映画『メッセージ』が気になるので、原作となる本書表題作、が載ってる『SFマガジン』2001年9月号を引っ張り出して読む。ヴォネガット『スローターハウス5』とシモンズ「夜更けのエントロピー」を掛け合わせたようなイメージ。これをどうやって映画化したのか気になる。

あなたの人生の物語

あなたの人生の物語 テッド・チャン

噛めば噛むほど味が出る短編集。 ストーリーはシンプルなんだけど、エスエフ的なガジェットのまとい方に凄いセンスを感じる。 作り込まれた世界観なのに、短編だけなのがとても贅沢な感じ。 災厄と福音を同時に巻き起こす天使たち。「地獄とは神の不在なり」が特にお気に入り。

Icon user placeholder584e2ebc 2edd 4b62 a7f9 a07162c97a4aF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacZljjkasn normalIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 65