ジークリート・ラウベ/若松宣子の本

庭師の娘

庭師の娘 ジークリート・ラウベ/若松宣子

オーストリアのウィーンが舞台。 女性が夢を叶えるのが難しい1768年時代の、庭師になる夢を叶える少女の話。 モーツァルトに詳しい作者により、同時代に実在する歴史上のウィーンの人々が、物語に花を添える。

3650ae01 f88a 4ef3 867f eaaf1488dc6708176f86 0b3d 4bae 93c4 0ffad18b1cac705c78b4 4a98 453c bb64 cabc3dacd17d537111c7 e737 4a8b 89c0 bb5132cef22803823f32 765a 47f6 943b f2b11a8b85b2Icon user placeholder3ac63efa 7036 47d7 bbc1 e729b86b4ce6 15